Yammer で動的グループ

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

動的なグループの更新プログラムは、ユーザーへの参加時に自動的にしないと、またはユーザーの Azure Active Directory 属性が更新されたときに、組織内で移動します。 動的なグループ作業の組織に適して場所ユーザー チーム、役割、および場所を頻繁に変更します。さまざまな役割、地域、部門などの属性によって動的なグループを作成できます。

Yammer で動的なグループを作成します。

  1. Yammer のグループを作成します。動的なメンバーシップがあるために、 Office 365接続されているグループがあります。

  2. Azure クラシック ポータルには、 Active Directoryを選択し、組織のディレクトリを開きます。

  3. ] タブの [グループ] をクリックし、[編集するグループを開きます。

  4. 設定タブをクリックして、高度なルールを選択し、[高度な規則を入力します。ルールを作成する方法については、 Azure Active Directory の動的なグループ メンバーシップの属性ベースのルールを作成するを参照してください。

メモ:Yammerで動的なグループは、100 K メンバーに制限されています。100 K メンバー] の後に新しいメンバーをYammerのグループに同期しないされます。

動的なメンバーシップを持つグループ、参加および退席] ボタンを上部のナビゲーションではありません。代わりに、ユーザーか、メンバーの「予約、または所属する、動的のグループがグループのメンバーでない場合

動的なグループのメンバーになっているを上部のナビゲーション

メンバーになっていないことを動的なグループの上部のナビゲーション

要件

  • ネットワークは、 Office 365グループが必要です。接続されているOffice 365Yammerグループのみでは、動的グループになるには資格があります。Yammerグループの詳細については、 Yammer と Office 365 のグループに移動します。

  • Azure Active Directory premium の場合Office 365グループを動的なメンバーシップの規則を使用するライセンスが必要です。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×