Word 文書を InfoPath フォーム テンプレートに変換するためのオプション

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office InfoPath フォーム テンプレートに Microsoft Office Word 文書を変換するには、InfoPath でインポート ウィザードを使用します。Word 文書を InfoPath にインポートするためのオプションを変更するのには、[インポート オプション] ダイアログ ボックスで、設定を使います。

インポートする画像ですか。

レイアウトのみ    存在する場合に、Word のフォーム フィールドではありませんが、インポートする場合は、Word 文書のレイアウトを保持する場合は、このオプションをクリックします。

[レイアウトとフォームのフィールド (既定の変換)    インポートして変換 Word フォームのフィールドに既定の設定とさまざまな InfoPath のコントロールには、その他の要素を使用すると、Word 文書のレイアウトを保持する既定の設定を使用する場合は、このオプションをクリックします。

[レイアウトとフォームのフィールド (カスタム変換)     インポートするときに、Word 文書のレイアウトを保持する場合は、このオプションをクリックします。[ユーザー設定の変換の設定を正確なオプションを選択します。

ユーザー設定の変換の設定

InfoPath のコントロールに変換する Word フォーム フィールド     ドロップダウン リスト ボックスの後の InfoPath フォーム テンプレートの対応するコントロール型に変換する Word 文書内でテキスト ボックス、チェック ボックス、したい場合は、このチェック ボックスをオンにします。たとえば、Word 文書にする] チェック ボックスが含まれている場合、[後のフォーム テンプレートも] チェック ボックスに含まれます。

繰り返しテーブルを認識します。    Word 文書内でのテーブルを作成された InfoPath フォーム テンプレートの繰り返しテーブルに変換する 2 つ以上の同じ行にする場合は、このチェック ボックスをオンにします。Word 文書に複数の隣接する行で同じテキストが含まれている場合、それらの行は、大文字の設定に関係なく、同じ行と見なされます。たとえば、3 つのセルの横にある場合は、行が含まれます単語には繰り返し、および単一の家族の場合は、それらの行が同じ行と見なされます。繰り返しテーブルを作成するには、InfoPath には、Word 文書内のテーブルに存在していた空の行の数が保持されます。

リッチ テキスト領域を認識します。     複数場合は、このチェック ボックスをオン、生成される InfoPath フォーム テンプレートのリッチ テキスト ボックスに変換する Word 文書内の行を大します。

テキスト ボックスに変換します。

変換プロセスをカスタマイズするのには、次のオプションを使用します。これらのオプションは、レイアウトとフォームのフィールド (ユーザー設定の変換)] をクリックしたときだけ利用できます。

、空の領域の下線付き     このチェック ボックスを空にする場合の下線付きで作成された InfoPath フォーム テンプレートのテキスト ボックスに変換する Word 文書に含まれる領域を選択します。変換は、ドキュメントには、次の 3 つ以上のアンダー スコア (_) の文字が含まれている場合にも機能は、行でします。

コロンの後の空の領域    作成された InfoPath フォーム テンプレート内のテキスト ボックスに変換する Word 文書内のコロン後に空白を検索する場合は、このチェック ボックスをオンにします。変換は、コロンの後の実線のリーダー文字を使用してタブ位置をアンダー スコア (_) の 3 つ以上の文字である場合にも機能は、行でします。

空のテーブルのセル    罫線の書式が設定されている Word 文書内の空白のセルが生成される InfoPath フォーム テンプレート内のテキスト ボックスに変換する 4 つの辺をすべてに適用する場合は、このチェック ボックスをオンにします。

ラベルのテキストが含まれている表のセル    作成された InfoPath フォーム テンプレート内のテキスト ボックスに変換する、左上隅 (または右から左言語の場合は、右上隅) にラベルがある Word 文書に表のセルを挿入する場合は、このチェック ボックスをオンにします。

角かっこで囲むの複数のスペース    複数のスペースまたは Word 文書内での角かっこで囲まれたタブが生成される InfoPath フォーム テンプレート内のテキスト ボックスに変換する場合は、このチェック ボックスをオンにします。かっこで囲まれたテキストがある場合は、そのテキストが、InfoPath フォーム テンプレートのプレース ホルダー テキストに変換されます。テキスト ボックスには、改行または、角かっこの間に改ページがある場合は、角かっこが変換されないか、かっこで囲まれた 60 文字以上がある場合。

チェック ボックスをオンに変換します。

角かっこで囲むの 1 つのスペース     1 つの空白のかっこで囲まれたまたは後の InfoPath フォーム テンプレート内のチェック ボックスに変換する Word 文書内で [_] は角かっこで囲まれたスペースの大する場合は、このチェック ボックスをオンにします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×