Word 内で単語と文書を別の言語に翻訳する

Word では、Microsoft Translator を利用して文書全体または文書内の特定の単語、語句、文章を 60 言語間で翻訳できます。

Office 365 サブスクライバー

この機能は、Office 365 サブスクライバーのみが利用できます。サブスクライバーには毎月、新機能や機能改善が提供されます。クリックして、サブスクリプションを試用または購入してください

Translator を使用するには、バージョン 1710 以降を使用してインターネットに接続する必要があります。また、Office のインテリジェント サービスも必要です。

サブスクライバーではないユーザーがテキストを別の言語に翻訳する場合は、「別の言語でテキストを翻訳する」を参照してください。

単語を翻訳する

[翻訳の選択範囲] オプションを使用すると、選択した単語、語句、および文書のその他の選択範囲に対する訳を調べることができます。

TranslatorAnimation
  1. 文書内で、翻訳するテキストを選択します。

  2. 選択したテキストを右クリックし、コンテキスト メニューから [翻訳] を選択します。Translator ウィンドウが表示されます。

    [翻訳] の右クリック メニューが表示されています

    注: 初めて Translator を使用すると、メッセージが表示され、翻訳を取得するためのアクセス許可が求められます。Translator を使用する場合は、[オンにする] を選択します。

  3. [翻訳先の言語] ドロップダウンから言語を選択します。必要に応じて、[挿入] をクリックして、書式を保持したまま、選択したテキストを翻訳したテキストに置き換えることができます。

    選択範囲の翻訳が表示されています

また、Translator を参照ツールとして使用し、Word で作業しながら、単語または文章の訳をすばやく調べることができます。

  • [校閲] タブの [言語] グループで、[翻訳] を選択し、[翻訳の選択範囲] を選択します。

    [校閲] タブの [翻訳の選択範囲] オプションが表示されています
  • [翻訳元の言語] フィールドにテキスト (翻訳する必要がある単語または文章) を入力し、[翻訳先の言語] ドロップダウンで言語を選択して翻訳を表示します。

文書全体を翻訳する

ドキュメントの翻訳のアニメーションが表示されます
  1. Word で翻訳する文書を開きます。

  2. [校閲] タブの [言語] グループで、[翻訳] を選択し、[ドキュメントの翻訳] を選択します。

    [校閲] タブの [ドキュメントの翻訳] オプションが表示されています

    注: 初めて Translator を使用すると、メッセージが表示され、翻訳を取得するためのアクセス許可が求められます。Translator を使用する場合は、[オンにする] を選択します。

  3. 最初に、[翻訳先の言語] 設定で設定した読み上げ言語を確認するように求められます。次に文書を翻訳するときにも、この言語が引き続き使用されます。

    • [翻訳元の言語] 設定を設定することもできます。既定では、Translator を起動するたびに、[自動検出] に設定されます。つまり、翻訳中にコンテンツの言語が検出されます。これには、複数の言語によるコンテンツが入った文書も含まれます。

      [翻訳先の言語] ドロップ ダウン メニューが表示されています

  4. [翻訳] をクリックします。翻訳が完了すると、翻訳されたバージョンの文書が別のウィンドウに表示されます。

    • 翻訳は、別の文書になります。元の文書は元のウィンドウに表示されたままで、翻訳によって変更されません。

    • 翻訳された文書は通常の Word 文書 (.docx) なので、他の文書と同様に、印刷保存共有、または閲覧モード学習ツールの使用の操作を行うことができます。 

文書の翻訳言語を変更する

文書を翻訳する際に [翻訳先の言語] を後で変更する必要がある場合、または文書を複数の言語に翻訳する必要がある場合は、[翻訳] メニューから [文書の翻訳言語の設定] を選択すると、その操作を実行できます。

[翻訳] メニューの [文書の翻訳言語の設定] が表示されます

関連項目

Office の最新の Translator 機能の管理に関する考慮事項

インテリジェント サービスとは

Outlook 用の翻訳ツール

Microsoft Translator でサポートされる言語

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×