Word で Excel グラフを作成する

Word で Excel グラフを作成する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Excel グラフを Word 文書に追加するために、Excel で作業を開始する必要はありません。その代わり、Word で Excel グラフを一から作成し、Word 内でデータを編集およびカスタマイズできます。

  1. Word 文書で、[挿入]、[グラフ] の順にクリックします。

    [グラフ] が表示されている [挿入] タブの部分

  2. 縦棒グラフ、円グラフなど、目的の種類のグラフを選び、[OK] をクリックします (選ぶグラフがわからない場合は、[すべてのグラフ] の一覧まで下へスクロールし、それぞれの種類のグラフをプレビューします)。

    グラフの選択とプレビューが表示された [グラフの挿入] ダイアログ ボックス

  3. グラフを自動的に表示されるワークシートにデータを入力します。グラフを 1 つのセルに入力が完了したら、データに合わせて更新しへと移動します。

グラフを編集してカスタマイズする

グラフが作成された後で、必要なだけ、また必要な回数にわたって、色、スタイル、詳細、要素、およびデータを変更できます。この作業では、次の 3 つの手順が役立ちます。

  1. グラフ全体の何かを変更する場合は、グラフをクリックして右側の端に沿って 4 つのボタンを表示します。これらのボタンをクリックして、(次に示す) [レイアウト オプション]、[グラフ要素]、[グラフ スタイル]、および [グラフ フィルター] を変更します。

Word のグラフのレイアウト オプションの画像

または、グラフをクリックして [グラフ ツール]、[デザイン] の順に表示し、多くのグラフ スタイル、種類、および要素から選択します。

  1. データを編集するには、グラフを右クリックし、[データの編集] をクリックしてスプレッドシートをもう一度開きます。スプレッドシート内の変更は自動的にグラフに表示されます。または、[デザイン] で [データ]、[データの編集] の順にクリックします。

  2. 編集、変更、追加、またはグラフ凡例、軸ラベル、タイトル、データ バー、または背景] などの特定の要素を削除するのには、その要素をクリックします。[ワークスペースの右側に開いて、[書式設定] ウィンドウ内のオプション] をクリックします。(]、[書式設定] ウィンドウが表示されない場合は、ダブルクリックして、グラフ要素を変更する。)

たとえば、グラフの軸をダブルクリックすると、[軸の書式設定] ウィンドウが開き、[軸のオプション] の下に軸の種類の効果が表示されます。[]、[光彩] などをクリックして、可能な効果を確認します。

グラフ要素を編集する例としての軸の書式設定オプションの一覧

Word にコピーではなく、作成したグラフを Excel である場合: など、グラフを自動的に更新できるようにする場合、元の Excel ブック内のデータが変更されたとき- Excel スプレッドシートを Word からグラフを挿入するを参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×