スキップしてメイン コンテンツへ

Word で ASCII または Unicode 文字コードを挿入する

キーボードで ASCII または Unicode 文字コードを使用して記号を挿入する

記号と特殊文字は、ASCII または Unicode のコードを使用して挿入します。 どちらであるかを知るには、文字のコードを調べます。

  1. [文字の挿入>記号>追加します。

  2. 目的の記号を見つけます。

    ヒント: Segoe UI Symbol フォントには、選択可能な Unicode 記号が多数収録されています。

  3. 右下に、文字コード差出人:が表示されます。 文字コードは、この記号をキーボードから挿入するために入力します。 [差出人] フィールドには、UNICODE と ASCII 文字のどちらであるかが示されます。

Unicode 文字種 Unicode

Ascii 文字コードの種類 ASCII

Unicode 文字を挿入する

  1. Unicode 文字を挿入する場所に文字コードを入力します。

  2. Alt + X キーを押すとコードが記号に変換されます。

    Unicode 文字を別の文字の直後に配置する場合は、ALT キーを押しながら X キーを押す前に、コードのみを選択します。

ヒント: 期待したとおりの文字が表示されない場合は、正しいフォントが選択されていることを確認してください。

ASCII 文字を挿入する

キーボードの上部にある数字ではなく、半角英数字を入力するには、Num Lock キーを使用します。

ASCII 文字コードはすべて4桁の数字です。 目的の文字のコードが4桁より短い場合は、先頭に0を追加して4桁の数字にすることができます。

  1. [ホーム] タブの [フォント] グループで、フォントをWingdings (またはその他のフォントセット) に変更します。

  2. Alt キーを押しながら、文字コードをテンキーで入力します。

  3. 記号を挿入した後、フォントを以前のフォントに戻します。

その他の文字記号については、コンピューターにインストールされている文字コード表ASCII 文字コード表、またはスクリプトごとの Unicode 文字コード表を参照してください。

グリフ

コード

グリフ

コード

通貨記号

£

Alt + 0163

¥

Alt + 0165

¢

Alt + 0162

$

0024 + Alt + X

Alt + 0128

¤

Alt + 0164

法的記号

©

Alt + 0169

®

Alt + 0174

§

Alt + 0167

Alt + 0153

数学記号

°

Alt + 0176

º

Alt + 0186

221A + Alt + X

+

Alt + 43

#

Alt + 35

µ

Alt + 0181

<

Alt + 60

>

Alt + 62

%

Alt + 37

(

Alt + 40

[

Alt + 91

)

Alt + 41

]

Alt + 93

2206 + Alt + X

分数

¼

Alt + 0188

½

Alt + 0189

¾

Alt + 0190

句読点と分音記号

?

Alt + 63

¿

Alt + 0191

!

Alt + 33

203 + Alt + X

-

Alt + 45

'

Alt + 39

"

Alt + 34

,

Alt + 44

.

Alt + 46

|

Alt + 124

/

Alt + 47

\

Alt + 92

`

Alt + 96

^

Alt + 94

«

Alt + 0171

»

Alt + 0187

«

Alt + 174

»

Alt + 175

~

Alt + 126

&

Alt + 38

:

Alt + 58

{

Alt + 123

;

Alt + 59

}

Alt + 125

フォーム記号

25A1 + Alt + X

221A + Alt + X

グリフとその文字コードの完全な一覧については、文字コード表を参照してください。

グリフ

コード

グリフ

コード

Ã

Alt + 0195

å

Alt + 0229

Å

Alt + 143

å

Alt + 134

Ä

Alt + 142

ä

Alt + 132

À

Alt + 0192

à

Alt + 133

Á

Alt + 0193

á

Alt + 160

Â

Alt + 0194

â

Alt + 131

Ç

Alt + 128

ç

Alt + 135

Č

010C + Alt + X

č

010D + Alt + X

É

Alt + 144

é

Alt + 130

È

Alt + 0200

è

Alt + 138

Ê

Alt + 202

ê

Alt + 136

Ë

Alt + 203

ë

Alt + 137

Ĕ

0114 + Alt + X

ĕ

0115 + Alt + X

Ğ

011E + Alt + X

ğ

011F + Alt + X

Ģ

0122 + Alt + X

ģ

0123 + Alt + X

Ï

Alt + 0207

ï

Alt + 139

Î

Alt + 0206

î

Alt + 140

Í

Alt + 0205

í

Alt + 161

Ì

Alt + 0204

ì

Alt + 141

Ñ

Alt + 165

ñ

Alt + 164

Ö

Alt + 153

ö

Alt + 148

Ô

Alt + 212

ô

Alt + 147

Ō

014C + Alt + X

ō

014D + Alt + X

Ò

Alt + 0210

ò

Alt + 149

Ó

Alt + 0211

ó

Alt + 162

Ø

Alt + 0216

ø

00F8 + Alt + X

Ŝ

015C + Alt + X

ŝ

015D + Alt + X

Ş

015E + Alt + X

ş

015F + Alt + X

Ü

Alt + 154

ü

Alt + 129

Ū

Alt + 016A

ū

016B + Alt + X

Û

Alt + 0219

û

Alt + 150

Ù

Alt + 0217

ù

Alt + 151

Ú

00DA + Alt + X

ú

Alt + 163

Ÿ

0159 + Alt + X

ÿ

Alt + 152

合字の詳細については、「合字」を参照してください。 詳細については、「文字コード表」を参照してください。

グリフ

コード

グリフ

コード

Æ

Alt + 0198

æ

Alt + 0230

ß

Alt + 0223

ß

Alt + 225

Œ

Alt + 0140

œ

Alt + 0156

ʩ

02A9 + Alt + X

ʣ

02A3 + Alt + X

ʥ

02A5 + Alt + X

ʪ

02AA + Alt + X

ʫ

02AB + Alt + X

ʦ

0246 + Alt + X

ʧ

02A7 + Alt + X

Љ

0409 + Alt + X

Ю

042E + Alt + X

Њ

040A + Alt + X

Ѿ

047E + Alt + x

Ы

042B + Alt + X

Ѩ

0468 + Alt + X

Ѭ

049C + Alt + X

FDF2 + Alt + X

ASCII 表では、数値 0 から 31 が、プリンターなどの周辺機器の制御に使用される制御文字に割り当てられています。

10 進数

文字

10 進数

文字

Null

0

データ リンク エスケープ

16

見出しの始まり

1

デバイス コントロール 1

18

テキストの始まり

2

デバイス コントロール 2

テキストの終わり

3

デバイス コントロール 3

#

転送終了

4

デバイス コントロール 4

20

照会

5

否定応答

2004

肯定応答

6

同期アイドル

22

ベル

7

転送ブロックの終わり

最高

バックスペース

8

取り消し

24

水平タブ

9

メディアの終わり

50

改行

10

置換

#

垂直タブ

11

エスケープ

改ページ

12

ファイル区切り

復帰

13

グループ区切り

29

シフト アウト

14

レコード区切り

求める

シフト イン

15

ユニット区切り

31

スペース

32

削除

127

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×