スキップしてメイン コンテンツへ

Word で言語のアクセント記号を追加するためのキーボードショートカット

2つ以上のキーを同時に押すショートカットキーの場合、押すキーはテーブルの正符号 (+) で区切られます。 たとえば、©著作権記号を入力するには、 ALTキーを押しながら「 0169」と入力します。

1 つのキーを押した後にすぐに別のキーを押す場合、押すキーを読点 (、) で区切って示します。 たとえば、 èの場合は、Ctrl キーを押しながら'キーを押して、「 e」と入力します。

SHIFT キーを含むキーの組み合わせを使用して小文字を入力するには、CTRL + SHIFT + 記号キーを同時に押して、文字を入力する前に離します。 たとえば、 ôを入力するには、CTRL キーと shift キーを押しながら、「 o」と入力します。

挿入するアイテム

キー

è、ì、_、ù、
a、è、ì、#、ù

CTRL + ' (アクセント記号), 文字

á、é、í、ó、ú、ý
á、é、í、ó、ú、ý

CTRL + ' (アポストロフィ)、文字

ê、î、ô、
度、ê、î、ô、度

CTRL + SHIFT + ^ (キャレット)、文字

ã、ñ、ユ
ã、ñ、ユ

CTRL + SHIFT + ~ (チルダ)、文字

ä、ë、ï、ö、üなど、ÿ、
Ä、ë、ï、ö、Üなど、ÿ

CTRL + SHIFT +: (コロン)、文字

å、Å

CTRL + SHIFT + @、a または A

æ、Æ

CTRL + SHIFT +&、a または A

œ, Œ

CTRL + SHIFT +&、o または O

ç、Ç

CTRL +、(カンマ)、c または C

-、-

CTRL + ' (アポストロフィ)、d、D

ø、Ø

CTRL +/、o または O

¿

ALT + CTRL + SHIFT +?

¡

ALT + CTRL + SHIFT +!

ß

CTRL + SHIFT +&、s

指定した Unicode (16 進) 文字コードの Unicode 文字

文字コード、ALT + X

たとえば、 ユーロの通貨記号 ユーロ通貨記号を挿入するには、 20ACキーを押してから、ALT キーを押しながら X キーを押します。

指定された ANSI (小数) 文字コードの ANSI 文字

ALT + 文字コード (テンキー)

文字コードを入力する前に、NUM LOCK がオンになっていることを確認します。

たとえば、ユーロ通貨記号を挿入するには、ALT キーを押しながら、テンキーの0128キーを押します。

Unicode と ASCII 文字の使用について詳しくは、「 ascii または unicode 文字コードを挿入する」をご覧ください。

注: 

  • 別の数値キーボードを使わずにノート pc で作業している場合は、Word の [>記号挿入] > [その他の記号] コマンドを使用して、ほとんどのアクセント記号文字を追加できます。 詳細については、「 Word で記号を挿入する」を参照してください。

  • 他言語の文字をキーボードから入力することが多い場合は、キーボードのレイアウトをその言語に切り替えることを検討してください。 詳細については、「言語バーを使用して言語を切り替える」を参照してください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×