テキストの書式を設定する

Word で行間を変更する

Word で行間を変更する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Word 文書で行間 (行頭とも呼ばれます) を変更するには、さまざまな理由があります。文書全体でテキスト行の間隔または段落の間隔を変更する最も簡単な方法は、[デザイン] タブの [段落の間隔] オプションを使用することです。両方が同時に変更されます。

実行する操作を指定してください。

  1. [デザイン]、[段落の間隔] の順に選びます。

    [段落の間隔] オプションが表示された [デザイン] タブ

  2. [組み込み] で、カーソルを各間隔オプションの上に移動して、行間がどのように変化するかを確認します。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

注: この設定は、現在使用しているスタイル設定を上書きします。後で元の設定に戻す場合は、[デザイン]、[段落の間隔] の順に選び、[スタイル セット] でオプションを選びます。オプションは、[既定] (上記) であるか、または現在のスタイルの名前が表示されます。

  1. 変更する段落を選びます。

    ヒント: 特定の段落ではなく文書全体の行間を変更する場合は、Ctrl + A キーを押します。このキーの組み合わせは、文書のすべてのテキストを選択します。

  2. [ホーム]、[行と段落の間隔] の順に選びます。

    [行と段落の間隔] オプションが [ホーム] タブに表示されます。

  3. 目的の行間数を選びます。または、メニューの一番下にある [行間のオプション] を選んで、[間隔] の [段落] ダイアログ ボックスで目的のオプションを選びます。

    [間隔] オプションが強調表示された [段落] ダイアログ ボックス

    選択した段落の前または後の間隔を変更する場合は、[段落前] または [段落後] に、目的の間隔行数を入力します。

    注: これらの設定についての詳細については、調整インデントと行間隔を参照してください。

Word の既定の行間は 1.15 です。既定では、段落の後ろには空白行があり、見出しの上部には余白があります。

  1. [ホーム]、[行と段落の間隔]、[行間のオプション] の順に選びます。

  2. [間隔] で [段落] ダイアログ ボックスでは、行間隔を調整する行間のドロップダウン メニュー内のアイテムを選択します。

    [インデントと行間隔] タブが表示された Word の [段落] ダイアログ ボックスのスクリーンショット。

  3. 必要に応じて、[段落前] ボックスと [段落後] ボックスで段落の間隔を変更し、[既定に設定] を選びます。

  4. ダイアログ ボックスで、[標準テンプレートを使用したすべての文書]、[OK] の順に選びます。

    既定の段落の配置、インデント、および行間のダイアログ ボックスを変更する

実行する操作を指定してください。

Microsoft Office Word 2007 では、ほとんどのクイック スタイル セットの既定の行間は 1.15 で、段落の間隔は 1 行の空白行です。

既存の文書の行間を変更する

文書全体で行間を変更する最も簡単な方法は、目的の間隔を使用するクイック スタイル セットを適用することです。文書の一部の行間を変更する場合は、段落を選んで、行間の設定を変更できます。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、[スタイルの変更] をクリックします。

  2. [スタイル セット] をポイントし、さまざまなスタイル セットをポイントします。リアルタイムのプレビューを使用すると、あるスタイル セットと次のスタイル セットの間の行間の変化を確認できます。

    注: たとえば、トラディショナル スタイル セットは 1 行改行を使用します。手書きスタイル セットは、2 行改行を使用します。

  3. 目的の間隔を確認するには、スタイル セットの名前をクリックします。

  1. 行間を変更する段落を選びます。

  2. [ホーム] タブの [段落] グループで、[行間] をクリックします。

    リボン イメージ

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • 目的の行間数をクリックします。

      たとえば、[2.0] をクリックすると、選択した段落の間隔が 2 行改行に設定されます。[1.0] をクリックすると、以前のバージョンの Word で使用されている 1 行改行に設定されます。[1.15] をクリックすると、Word 2007 で使用されている 1 行改行に設定されます。

    • [行間のオプション] をクリックし、[間隔] で目的のオプションを選びます。詳細については、次の使用可能なオプションの一覧を参照してください。

1 行   : このオプションは、その行の最大のフォントと少量の余白が収まるように間隔を調整します。余白の量は、使用されているフォントによって異なります。

1.5 行   : このオプションは、1 行の行間の 1.5 倍です。

2 行   : このオプションは、1 行の行間の 2 倍です。

最小値   : このオプションは、その行の最大のフォントまたはグラフィックを収めるために最小限必要な行間を設定します。

固定値   : このオプションは、行間を、ポイント数で表される固定値に設定します。たとえば、文字列が 10 ポイントのフォントである場合、行間として 12 ポイントを指定できます。

倍数   : このオプションは、1 より大きい数字で表される行間隔を設定します。たとえば、行間を 1.15 に設定すると、行間は 15 パーセント増加します。3 に設定すると、行間は 200 パーセント増加します (3 倍の行間になります)。

注: 行に大きなテキスト文字、グラフィック、または数式が含まれている場合、Word は、その行の間隔を広げます。段落内のすべての行間を均等にするには、固定値の行間を使用して、行の最大の文字またはグラフィックを収めるのに十分な大きさの行間を指定します。アイテムの端が切れて表示される場合、行間を広げます。

文書全体で段落間の間隔を変更する最も簡単な方法は、目的の間隔を使用するクイック スタイル セットを適用することです。文書の一部で段落間の間隔を変更する場合は、段落を選んで、段落前と段落後の間隔の設定を変更できます。

スタイル セットを使用して文書全体で段落の間隔を変更する

  1. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、[スタイルの変更] をクリックします。

    [スタイルの変更] ボタン

  2. [スタイル セット] をポイントし、さまざまなスタイル セットをポイントします。リアルタイムのプレビューを使用すると、あるスタイル セットと次のスタイル セットの間の行間の変化を確認できます。

    注: Word 2007 スタイル セットは、段落間に 2 行改行を使用し、見出しの上のスペースを追加します。

  3. 目的の間隔を確認するには、スタイル セットの名前をクリックします。

段落の前と後の間隔を変更する

既定では、段落の後ろには空白行があり、見出しの上には余白があります。

  1. 前後の間隔を変更する段落を選びます。

  2. [ページ レイアウト] タブの [段落] グループで、[段落前] または [段落後] の横にある矢印をクリックして、目的の間隔の量を入力します。

    Word のリボンの画像

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×