Docs から Word に切り替える

共同作業

Word で共同作業する

Word Online で作業を開始すると、ファイルは OneDrive に自動的に保存されます。そのため、共同作成者とファイルを共有したり、共同作業をすぐに開始したりできます。他の機能が必要になったら、Word 2016 デスクトップ アプリで文書を共同作成できます。変更はすべてオンラインで保存されます。チームとの共同作業を最も効率的にするための手順は次のようになります。

文書を作成し、開き、名前を付ける

  1. word.office.com にアクセスします。

    あるいは、office.com/signin にサインインし、Office 365 アプリ起動ツール Office 365 のアプリ起動ツールのアイコン で [Word] を選択します。

    アプリが見つからない場合は、アプリ起動ツールから、[すべてのアプリ] を選択して、利用できる Office 365 アプリのアルファベット順の一覧を表示します。そこから、特定のアプリを検索できます。

  2. [空白の文書を新規作成] を選択し、[最近] ファイルを開くか、テンプレートの 1 つを選択します。

  3. 文書に名前を付けるか、名前を変更するには、上部にあるタイトルを選択し、名前を入力します。

    変更内容は Word Online に自動的に保存されます。

    注: 名前を編集できない場合、[閲覧表示] になっている可能性があります。[文書の編集]、[ブラウザーで編集] の順にクリックします。

ファイルを作成する

ファイルに名前を付ける/名前を変更する

文書を共有する

  1. [共有] を選択します。

    共有 - 2

  2. 共有する相手の名前かメール アドレスを入力します。

  3. [編集可能] または [表示可能] を選択します。

  4. 共有相手がファイルを表示または編集するときに、サインインを求めない場合は、[サインインを要求する] チェックボックスをオフにします。

  5. [共有] を選びます。

あるいは、[リンクの取得] を選択し、メール内に共有リンクを作成するか、[共有相手] を選択し、共有を停止します。

共有

ドキュメントの共同編集

文書を共有すると、他のユーザーと同時にそのファイルを編集できます。

  • Word Online で共同編集し、変更をリアルタイムで確認する方法が最も効率的です。

  • [共有] の下に、ファイルを編集している他のユーザーの名前が表示されます。

  • 文書内で各ユーザーが作業している場所が色付きのフラグで正確に示されます。

共同編集時の Word Online の色フラグ

コメントの追加、返信、削除、校閲

  • コメントの追加 - [校閲]、[新しいコメント] の順に選択します。テキストを入力し、[投稿] を選択します。

    [挿入]、[コメント] の順に選択するか、文書内で右クリックし、[新しいコメント] を選択するという方法もあります。

    • 文書内にコメント吹き出し コメント吹き出し が表示されます。この中にノートが表示されます。

  • コメントに返答する - [返信] コメントに返信する を選択します。

  • コメントに確認の印を付ける - [完了にする] 完了としてマーク を選択します。

  • コメントを削除する - [校閲]、[コメントの削除] の順に選択するか、コメント ウィンドウの X を選択します。

コメントを確認するには:

  • [コメントの表示] を選択し、文書内の全コメントを表示します。

  • 別のコメントを表示するには、[前へ] または [次へ] を選択します。

Word リボンのコメント

コメント ウィンドウ

文書内でチャットする

  1. ファイルを編集している人が他にもいる場合、[チャット] を選択すると、チャット ウィンドウが開きます。

  2. テキストを入力し、Enter を押し、メッセージを送信します。

ファイルを閉じると、会話は保存されません。チャットの記録を残したい場合、または進行中の会話がある場合は、Teams で同僚と会話してください。

文書のチャット

文書のチャット - 3

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×