スキップしてメイン コンテンツへ

Word でテキストを反転またはミラー化する

文書内のテキストを反転 (またはミラー) するには、最初にテキストボックスにテキストを入力する必要があります。 テキストを反転させたら、アウトラインを削除してテキスト ボックスの使用を削除します。

テキストボックスを使用する

  1. 文書にテキストボックスを挿入し、テキストを入力して書式を設定します。

    詳細については、「テキスト ボックスを追加、コピー、または削除する」を参照してください。

  2. ボックスを右クリックし、[図形の書式設定] を選択します。

    選択された [図形の書式設定] メニュー項目

  3. [図形の書式設定] ウィンドウで、[効果] を選択します。

    [図形の書式設定] ウィンドウの [効果] タブ

  4. [ 3-D 回転] の [ X 回転] ボックスに、「 180 度」と入力します。

    注: 

    • テキスト ボックスが色で塗りつぶされている場合、[図形の書式設定] ウィンドウで色を削除できます。 [図形のオプション] で、[塗りつぶし [塗りつぶしと線] タブ] タブ #a0、[塗りつぶし]、[塗りつぶしなし] の順に選択します。

    • テキストボックスのアウトラインを削除する場合は、テキストボックスを右クリックし、表示されたミニツールバーの [アウトライン] を選択して、[線なし] を選択します。

ワードアートテキストを使用する

  1. 反転するワードアートを選択します。

    詳しくは、「ワードアートを挿入する」をご覧ください。

  2. [図形の書式設定] または [描画ツール] の書式を選択します。

  3. [文字の効果] > 3D回転 > 3d 回転オプションを選択します。

  4. [ 3-D 回転] で、[ X 回転角度] を [ 180 度] に設定します。

    X が180度に設定された3-d 回転の設定

テキストボックスを使用する

  1. [>テキストボックス挿入] を選択して、テキストボックスを文書に挿入し、テキストを入力して書式を設定します。

  2. ボックスを右クリックし、[図形の書式設定] を選択します。

    コンテキストメニューで選択された [図形の書式設定]

  3. [図形の書式設定] ダイアログボックスで、左側の [ 3-d 回転] を選択します。

  4. [ X ] ボックスに、「 180 度」と入力します。

    3D X 回転が選択された状態の図形の書式設定ダイアログ

    注: 

    • テキストボックスに色が設定されている場合は、テキストボックスを右クリックして、表示されたミニツールバーの [図形の塗りつぶし] の横にある矢印を選択し、[塗りつぶしなし] を選択して、色を削除することができます。

    • テキストボックスのアウトラインを削除する場合は、テキストボックスを右クリックし、表示されたミニツールバーの [図形の枠線] の横にある矢印を選択して、[線なし] を選択します。

ワードアートテキストを使用する

  1. 反転するワードアートを選択します。

    詳しくは、「ワードアートを挿入する」をご覧ください。

  2. [描画ツール] の >書式] を選択します。

  3. [文字の効果] > 3D回転 > 3d 回転オプションを選択します。

  4. [ 3-D 回転] で、[ X ] を [ 180 度] に設定します。

    X の3D 回転を180に設定する

テキストボックスを使用する

  1. 文書にテキストボックスを挿入し、テキストを入力して書式を設定します。

    詳細については、「 Word でテキストボックスを追加、コピー、または削除する」を参照してください。

  2. ボックスを選択し、[書式ウィンドウ] を選択します。

    選択された [書式] ウィンドウ

  3. [図形の書式設定] ウィンドウで、[効果] を選択します。

    [効果] ボタンが表示された [図形の書式設定] ウィンドウ

  4. [ 3-D 回転] の [ X 回転] ボックスに、「 180 度」と入力します。

    X 回転が選択されている3D 回転セクション

    注: テキスト ボックスが色で塗りつぶされている場合、[図形の書式設定] ウィンドウで色を削除できます。 [図形のオプション] で、[塗りつぶし [塗りつぶしと線] タブ] タブ #a0、[塗りつぶし]、[塗りつぶしなし] の順に選択します。

ワードアートテキストを使用する

  1. 反転するワードアートを選択します。 詳しくは、「ワードアートを挿入する」をご覧ください。

  2. [図形の書式設定] を選択します。

  3. [文字の効果] > 3D回転 > 3d 回転オプションを選択します。

  4. [ 3-D 回転] で、[ X 回転角度] を [ 180 度] に設定します。

    180度回転されたワードアート

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×