Word でスクリーン リーダーを使用してハイパーリンクを挿入する

Word でスクリーン リーダーを使用してハイパーリンクを挿入する

ラベルのスクリーン リーダー コンテンツ付きの読み上げシンボル。このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使うユーザーを対象としています。一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

Word 2016 で、キーボードと、Windows の組み込みスクリーン リーダーであるナレーターを使用して、文書にハイパーリンクを作成できます。Word には、ファイル、Web ページ、空白のメール メッセージへのリンクなど、リンクを設定するさまざまなオプションがあります。現在の文書内のある場所から別の場所にリンクを設定することもできます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • キーボード ショートカットについては、「Windows 版 Microsoft Word 2016 のキーボード ショートカット」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Windows スクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの概要」をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

この記事の内容

ハイパーリンクを自動作成する

Word では、ユーザーの入力中にハイパーリンクを自動的に作成できます。文書に www.contoso.com などの Web アドレス (URL) や someone@example.com などのメール アドレスを入力し、Space キーまたは Enter キーを押します。Word によってテキストがハイパーリンクに変換されます。

ヒント: 入力した Web アドレスまたはメール アドレスをハイパーリンクに変換したくない場合は、Space キーまたは Enter キーを押した直後に、Ctrl + Z キーを押して最後の操作を元に戻します。もう一度 Ctrl + Z キーを押すと、Word によって文字列は完全に削除されます。

ファイル、Web ページ、または空のメール メッセージへのリンクを作成する

ファイル、Web ページ、またはメール メッセージへのハイパーリンクを作成できます。

ファイルへのリンクを作成する

  1. 文書のリンクを挿入する場所にカーソルを置きます。

  2. リンクを挿入するには、Alt + N キーを押します。"最近表示したアイテム" の後に、最近開いた文書の名前が読み上げられます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • リンクする必要のあるファイルを最近開いたことのある場合は、[最近表示したアイテム] の一覧で上下の方向キーを使用してファイルを選択し、Enter キーを押します。

    • お使いのコンピューター上のファイルを参照するには、I キーを押して [ハイパーリンク​​の挿入] ダイアログを開きます。"現在のフォルダー、ツリー" と読み上げられるまで Tab キーを押した後、目的のファイルが見つかるまで下方向キーを押してから、Enter キーを押します。

      ヒント: ファイルが既定のドキュメント フォルダーにない場合は、Alt + L キーを押して [検索先] ドロップダウン メニューを開き、上下方向キーを使用して適切なフォルダーを探し、Enter キーを押して、同じ方法でファイルを探します。

    [ハイパーリンクの挿入] ダイアログが閉じ、挿入されたリンクの後ろにカーソルが配置されます。

Web ページへのリンクを作成する

  1. 文書のリンクを挿入する場所にカーソルを置きます。

  2. Alt + N、I、I キーの順に押し、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログを開きます。フォーカスは [アドレス] フィールドにあります。

  3. リンク先サイトの Web アドレスを入力し、Alt + T キーを押して [表示するテキスト] フィールドに移動します。

  4. 文書に表示するリンク テキストを入力します。

    ヒント: リンク テキストは、リンク先がわかる内容にします。たとえば、リンク先 Web ページのタイトルなどがお勧めのリンク テキストです。ユーザーがそのページにリンクすると、スクリーン リーダーは最初にページのタイトルを読み上げます。リンク先を確認できるので、リンクのアクセシビリティが向上します。

  5. Enter キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログが閉じ、挿入されたリンクの後ろにカーソルが配置されます。

新しいメール メッセージへのリンクを作成する

文書の閲覧中に、メールを送信できる機能を追加することがあります。たとえば、ユーザーが詳細情報について会社に問い合わせを送信できるようにする場合や、提案した新しいアイデアについてフィードバックを集める場合などです。Word では、アドレスと件名が既に入力された状態で新しいメール メッセージを開くリンクを追加できます。

  1. 文書のリンクが必要な場所にカーソルを置きます。

  2. Alt + N、I、I キーの順に押し、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログを開きます。

  3. Alt + M キーを押して、メール メッセージ ダイアログを開きます。"メール アドレス、テキストの編集" と読み上げられます。

  4. メール アドレスを入力して Tab キーを押し、[件名] フィールドに移動します。

  5. メールの件名を入力し、Alt + T キーを押して [表示するテキスト] フィールドに移動します。

  6. 文書に表示するリンク テキストを入力します。

    ヒント: リンク テキストを入力しない場合は、アドレスと件名の情報が含まれる長い mailto: リンクが表示されます。独自のリンク テキストは短くてわかりやすいものにすることができます。

  7. Enter キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログが閉じ、挿入されたリンクの後ろにカーソルが配置されます。

ハイパーリンクを削除する

ときには気が変わることがあります。文書からハイパーリンクを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 文書を開き、ハイパーリンク テキストを選択します。

  2. [ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスを開くには、Alt + N、I、I キーの順に押します。

  3. 選択されているハイパーリンクを削除するには、Alt + R キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスが閉じ、選択されているテキストからハイパーリンクが削除されます。テキスト自体はそのまま残ります。

関連項目

Word でスクリーン リーダーを使用してテキストを挿入および変更する

Word でスクリーン リーダーを使用して文書を共有する

Windows 版 Microsoft Word 2016 のショートカット キー

Word でスクリーン リーダーを使用する基本タスク

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して Word を操作する方法

Word 2016 for Mac では、キーボードと、Mac OS の組み込みスクリーン リーダーである VoiceOver を使用して、文書にハイパーリンクを作成することができます。ファイル、Web ページ、空白のメール メッセージへのリンクを追加できます。または、現在の文書内のある場所から別の場所にリンクすることもできます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • キーボード ショートカットについては、「Word for Mac のキーボード ショートカット」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Mac OS スクリーン リーダーである VoiceOver を使っていることを前提としています。VoiceOver の使用の詳細については、「VoiceOver スタートアップガイド」をご覧ください。

  • 文書の閲覧と編集は印刷レイアウト表示で行うことをお勧めします。他の表示モードでは、VoiceOver が安定して動作しない可能性があります。

この記事の内容

ハイパーリンクを自動作成する

Word では、ユーザーの入力中にハイパーリンクを自動的に作成できます。www.contoso.com などの Web アドレス (URL) や someone@example.com などのメール アドレスを入力し、Space キーまたは Return キーを押します。Word によってテキストがハイパーリンクに変換されます。

ファイル、Web ページ、または空のメール メッセージへのリンクを作成する

ファイル、Web ページ、またはメール メッセージへのハイパーリンクを作成できます。

ファイルへのリンクを作成する

  1. 文書のリンクを挿入する場所にカーソルを置きます。

  2. リンクを挿入するには、Command + K キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログが表示されます。

  3. ダイアログで、"Web ページまたはファイル、タブ" と読み上げられるまで Control + Option + 左右方向キーを押した後、Control + Option + Space キーを押してタブを選択します。

  4. リンク先のファイルを選択するには、"選択、ボタン" と読み上げられるまで Control + Option + 右方向キーを押した後、Control + Option + Space キーを押して選択します。

  5. [リンク先のファイルを選択してください] ダイアログが開きます。Tab キーまたは Control + Option + 方向キーを使用して、ダイアログ内のセクションを参照します。アイテムを参照するには、方向キーを使用します。フォルダーとサブフォルダーの間を移動するには、左右の方向キーを使います。リンク先のファイルが見つかったら、Return キーを押します。ファイルが選択されて、ダイアログ ボックスが閉じます。

  6. リンク テキストを追加または変更するには、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログで、"表示するテキスト、テキストの編集" と読み上げられるまで Control + Option + 左方向キーを押します。テキストを入力します。

  7. リンクを挿入するには、Return キーを押します。ダイアログが閉じ、ハイパーリンクが挿入されます。

Web ページへのリンクを作成する

  1. 文書のリンクを挿入する場所にカーソルを置きます。

  2. リンクを挿入するには、Command + K キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログが表示されます。

  3. ダイアログで、"Web ページまたはファイル、タブ" と読み上げられるまで Control + Option + 左右方向キーを押した後、Space キーを押して選択します。

  4. [アドレス] テキスト フィールドに移動するには、"アドレス、テキストの編集" と読み上げられるまで Control + Option + 右方向キーを押します。リンク先サイトの Web アドレスを入力します。

  5. リンク テキストを追加または変更するには、"表示するテキスト、テキストの編集" と読み上げられるまで Control + Option + 右方向キーを押します。テキストを入力します。

  6. リンクを挿入するには、Return キーを押します。ダイアログが閉じ、ハイパーリンクが挿入されます。

新しいメール メッセージへのリンクを作成する

Word では、メール アドレスへのリンクを作成することもできます。リンクを使ってメール アプリをすばやく開き、特定のアドレスにメールを送信できます。

  1. 文書のリンクを挿入する場所にカーソルを置きます。

  2. リンクを挿入するには、Command + K キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログが表示されます。

  3. ダイアログで、"メール アドレス タブ" と読み上げられるまで Control + Option + 左右方向キーを押した後、Control + Option + Space キーを押して選択します。

  4. フォーカスが [電子メール アドレス] テキスト フィールドに移動します。メール アドレスを入力します。

  5. メールに件名を追加するには、"件名、テキストの編集" と読み上げられるまで Control + Option + 右方向キーを押し、メールの件名を入力します。

  6. リンク テキストを追加または変更するには、"表示するテキスト、テキストの編集" と読み上げられるまで Control + Option + 左方向キーを押します。テキストを入力します。

  7. リンクを挿入するには、Return キーを押します。ダイアログが閉じ、ハイパーリンクが挿入されます。

現在の文書内の別の場所へのリンクを作成する

現在の文書の別の場所へのリンクを作成するには、まずリンク先となるブックマークを作成します。次に、そのブックマークへのリンクを挿入します。

文書内の見出しへのリンクを作成することもできます。見出しを作成する方法については、「見出しを使用する」をご覧ください。

ブックマークを作成する

  1. リンク先をブックマークするには、その場所を選択します。テキスト、画像、テーブルをリンク先として選択することができます。

  2. [挿入] タブに移動するには、"<タブ名>、現在カーソルはタブ グループ内のタブ… 上にあります" と読み上げられるまで、F6 キーを押します。"挿入タブ" と読み上げられるまで、左右の方向キーを使用します。Space キーを押して選択します。

  3. [リンク] メニューに移動するには、"リンク、メニュー ボタン" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。メニューを展開するには、Space キーを押します。

  4. "ブックマーク、ボタン" と読み上げられるまで Tab キーを押します。次に、Space キーを押します。[ブックマーク] ダイアログが開き、フォーカスが [ブックマーク名] テキスト フィールドに設定されます。ブックマーク名を入力します。

    重要: ブックマーク名の先頭は英字にする必要があります。ブックマークに使用できる文字は、英字、数字、アンダースコア記号のみです (たとえば Dev_Report_2)。

  5. ブックマークを作成するには、Return キーを押します。ダイアログが閉じ、ブックマークが作成されます。

ブックマークへのリンクを挿入する

  1. 文書のブックマークへのリンクが必要な場所にカーソルを置きます。

  2. リンクを挿入するには、Command + K キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログが表示されます。

  3. ダイアログで、"この文書、タブ" と読み上げられるまで Control + Option + 左右方向キーを押した後、Control + Option + Space キーを押して選択します。

  4. "この文書内の場所を選択する、表" と読み上げられるまで Ctrl + Option + 右方向キーを押し、次に Ctrl + Option + Shift + 下方向キーを押します。

    見出しブックマークなどの使用可能なリンク ターゲットの一覧を表示するには、Control + Option + 上下方向キーを使用します。アイテムを展開するには、右方向キーを押します。移動すると、名前が読み上げられます。

  5. ブックマークまたは見出しを選択するには、Ctrl + Option + Space キーを押します。

  6. リンク テキストを追加または変更するには、"表示するテキスト、テキストの編集" と読み上げられるまで Tab キーを押します。テキストを入力します。

  7. リンクを挿入するには、Return キーを押します。ダイアログが閉じ、ハイパーリンクが挿入されます。

ハイパーリンクを削除する

入力した Web アドレスまたはメール アドレスをハイパーリンクに変換したくない場合は、Space キーまたは Return キーを押した直後に、Command + Z キーを押して最後の操作を元に戻します。テキストを削除せずに、テキストからハイパーリンクだけを削除することもできます。

  1. 文書で、削除するハイパーリンクを選択します。

  2. リンクを削除するには、Command + K キーを押します。[ハイパーリンクの挿入] ダイアログが表示されます。Tab キーを押して [リンクの削除] を参照します。選択するには、Space キーを押します。

  3. [ハイパーリンクの挿入] ダイアログが閉じ、テキストからハイパーリンクが削除されます。テキスト自体はそのまま残り、そのスタイルは標準に変更されます。

関連項目

Word でスクリーン リーダーを使用してテキストを挿入および変更する

Word でスクリーン リーダーを使用してスペル チェックと文章校正を行う

Word for Mac のキーボード ショートカット

Word でスクリーン リーダーを使用する基本タスク

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して Word を操作する方法

Word for iOS で、iOS 組み込みスクリーン リーダーである VoiceOver を使用して、文書内の Web またはメール アドレスへのハイパーリンクを作成できます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • キーボード ショートカットについては、「Word for iPhone でキーボード ショートカットを使用する」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの iOS スクリーン リーダーである VoiceOver を使っていることを前提としています。VoiceOver の使用の詳細については、「Apple accessibility」 (Apple のアクセシビリティ) をご覧ください。

  • このトピックでは、iPhone を使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、iPad では異なる場合があります。

  1. 文書内で、ハイパーリンクが必要な場所に移動します。

  2. スクリーン キーボードを使用して Web アドレス (URL) (例: www.contoso.com) またはメール アドレス (例: someone@example.com) を入力し、Space キーを押します。Word for iOS によってテキストがハイパーリンクに変更され、VoiceOver で URL またはメール アドレスが読み上げられます。

ヒント: ハイパーリンクを削除するには、リンク テキストを削除します。

注: ファイルへのリンクを作成するには、デスクトップ バージョンの Word を使用する必要があります。

関連項目

Word でスクリーン リーダーを使用してテキストを挿入および変更する

Word でスクリーン リーダーを使用して文書を共有する

Word でスクリーン リーダーを使用する基本タスク

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して Word を操作する方法

Word for Android で、Android 組み込みスクリーン リーダーである TalkBack を使用して、文書内の Web またはメール アドレスへのハイパーリンクを作成できます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Android スクリーン リーダーである TalkBack を使っていることを前提としています。TalkBack の使用の詳細については、「Android accessibility」 (Android のアクセシビリティ) をご覧ください。

  • このトピックでは、Android スマートフォンでこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、Android タブレットでは異なる場合があります。

  • Word for Android のタッチ機能については、「TalkBack ジェスチャを利用する」を参照してください。

  1. 文書内で、ハイパーリンクが必要な場所に移動します。

  2. スクリーン キーボードを使用して Web アドレス (URL) (例: www.contoso.com) またはメール アドレス (例: someone@example.com) を入力し、Space キーを押します。Word for Android によってテキストがハイパーリンクに変更されます。

ヒント: ハイパーリンクを削除するには、リンク テキストを削除します。

注: ファイルへのリンクを作成するには、デスクトップ バージョンの Word を使用する必要があります。

関連項目

Word でスクリーン リーダーを使用してテキストを挿入および変更する

Word でスクリーン リーダーを使用して文書を共有する

Word でスクリーン リーダーを使用して実行する基本的な作業

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

アクセシビリティ機能を利用して Word を操作する方法

Word Mobile で、Windows 組み込みスクリーン リーダーであるナレーターを使用して、文書内の Web またはメール アドレスへのハイパーリンクを作成できます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • Word Mobile のタッチ機能については、「ナレーターのキーボード コマンドとタッチ ジェスチャ」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Windows スクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの概要」をご覧ください。

  • このトピックでは、Windows Phone でこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、タブレットまたは PC では異なる場合があります。

  1. 文書内で、ハイパーリンクが必要な場所に移動します。

  2. スクリーン キーボードを使用して Web アドレス (URL) (例: www.contoso.com) またはメール アドレス (例: someone@example.com) を入力し、Space キーを押します。Word Mobile によってテキストがハイパーリンクに変更されます。

ヒント: ハイパーリンクを削除するには、リンク テキストを削除します。

注: ファイルへのリンクを作成するには、デスクトップ バージョンの Word を使用する必要があります。

関連項目

Word でスクリーン リーダーを使用してテキストを挿入および変更する

Word でスクリーン リーダーを使用して文書を共有する

Word でスクリーン リーダーを使用する基本タスク

アクセシビリティ機能を利用して Word を操作する方法

Word Online で、キーボードと、Windows 組み込みスクリーン リーダーであるナレーターを使用して、文書内の Web またはメール アドレスへのハイパーリンクを作成できます。

注: 

  • Windows 10 Fall Creators Update でナレーターを使用する場合、Office Online でドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションを編集するには、スキャン モードをオフにする必要があります。詳細については、「Turn off virtual or browse mode in screen readers in Windows 10 Fall Creators Update」 (Windows 10 Fall Creators Update のスクリーン リーダーで仮想モードまたはブラウズ モードをオフにする) を参照してください。

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • キーボード ショートカットについては、「Word Online のショートカット キー」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Windows スクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの概要」をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

  • Word Online は Web ブラウザーで実行されるため、ショートカット キーはデスクトップ プログラムとは異なります。たとえば、コマンドの外部から内部へ、および内部から外部へ移動するには、F6 キーではなく Ctrl + F6 を使用します。また、F1 (ヘルプ) や Ctrl + O (開く) のような共通のショートカットは Web ブラウザーには適用されますが、Word Online には適用されません。

この記事の内容

クイック ハイパーリンクを作成する

Word Online では、ユーザーの入力中にハイパーリンクを自動的に作成できます。文書に www.contoso.com などの Web アドレス (URL) や someone@example.com などのメール アドレスを入力し、Space キーまたは Enter キーを押します。Word によってテキストがハイパーリンクに変換されます。

ヒント: 入力した Web アドレスまたはメール アドレスをハイパーリンクに変換したくない場合は、Space キーまたは Enter キーを押した直後に、Ctrl + Z キーを押して最後の操作を元に戻します。もう一度 Ctrl + Z キーを押すと、Word によって文字列は完全に削除されます。

Web ページへのリンクを作成する

リンク テキストとして Web アドレス (URL) を使用する代わりに、リンク テキストを自分で入力します。

ヒント: リンク テキストは、リンク先がわかる内容にします。たとえば、リンク先 Web ページのタイトルなどがお勧めのリンク テキストです。ユーザーがそのページにリンクすると、スクリーン リーダーは最初にページのタイトルを読み上げます。リンク先を確認できるので、リンクのアクセシビリティが向上します。アクセシビリティの高い文書の作成の詳細については、「アクセシビリティの高い Word 文書を作成する」をご覧ください。

  1. 文書のリンクが必要な場所にカーソルを置きます。

  2. "選択済み、ホーム タブ項目" と読み上げられるまで Ctrl + F6 キーを押した後、Alt + Windows ロゴ + N、I キーの順に押して、[リンク] ダイアログを開きます。"ダイアログ、リンク、アドレスにフォーカス、編集中" と読み上げられます。

  3. リンク先サイトの Web アドレスを入力します。

  4. "表示テキスト、編集中" と読み上げられるまで Tab キーを押し、使用するリンク テキストを入力します。

  5. "挿入ボタン" と読み上げられるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。

    [リンク] ダイアログが閉じ、Word によって文書にハイパーリンクが挿入されます。

注: ファイルへのリンクを作成するには、デスクトップ バージョンの Word を使用する必要があります。

ハイパーリンクを削除する

ときには気が変わることがあります。ハイパーリンクを削除するには、次の手順を実行します。

  1. 文書内で、ハイパーリンク テキストに移動します。

  2. "選択済み、ホーム タブ項目" と読み上げられるまで Ctrl + F6 キーを押した後、Alt + Windows ロゴ + N、I キーの順に押して、[リンク] ダイアログを開きます。"ダイアログ、リンク、アドレスにフォーカス" と読み上げられます。

  3. BackSpace キーを押します。"選択が削除されました" と読み上げられます。

  4. "OK ボタン" と読み上げられるまで Tab キーを押してから、Enter キーを押します。

    [リンク] ダイアログが閉じ、テキストからハイパーリンクが削除されます。テキスト自体はそのまま残ります。

関連項目

Word でスクリーン リーダーを使用してテキストを挿入および変更する

Word でスクリーン リーダーを使用して文書を共有する

Word Online のショートカット キー

Word でスクリーン リーダーを使用する基本タスク

アクセシビリティ機能を利用して Word を操作する方法

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×