Windows モバイル デバイス向けの Office モバイル アプリをセットアップする

Microsoft アカウントで Office にサインインしようとすると、保護者の許可や、年齢の確認を求めるメッセージが表示される場合があります。

このメッセージが表示される理由やその解決方法の詳細については、「保護者の同意とお子様の Microsoft アカウント」を参照してください。

成人でこのメッセージが表示された場合保護者の同意のための年齢確認」を参照してください。

Windows デバイスには、Office モバイル アプリが既にインストールされている場合があります。ただし、Windows 10 にアップグレードした場合や新しいデバイスを購入した場合は、アプリをインストールすることもできます。

Office モバイル アプリを使うと、どこからでも作業ができます。無料の Microsoft アカウントまたは Office 365 職場や学校のアカウントでログインしてください。対象の Office 365 サブスクリプションをお持ちの場合は、アプリの追加機能を利用できます。

まだインストールしていない場合は、次から Office アプリをダウンロードしてください。

Windows Phone またはタブレットで Office アプリをセットアップする

グレーの線
Microsoft Storeからアプリを初めてインストールする場合、サインインを求めるメッセージが表示される場合があります。

個人用の Microsoft アカウントか、職場または学校の Office 365 アカウントのメール アドレスおよびパスワードを入力します。

グレーの線
Office 2016 または Office 2019 に関連付けられている Microsoft アカウントを使用してサインインすると、Office 365 にアップグレードするオプションが表示されます。指示に従ってプランを購入するか、サブスクリプションなしでアプリを使用する場合は、[後で行う] を選択します。

Office 365 サブスクリプションを使用する場合は、追加機能を利用できます。

グレーの線
アプリがインストールされると、Windows のスタート画面に表示されます。

[すべてのアプリ] ボタン [すべてのアプリ] ボタン をタップし、Word などのいずれかのアプリをタップします。

注: Windows 10 Mobile を使用している場合は、スタート画面で右にスワイプして、すべてのアプリを表示します。次に、開きたいアプリをタップします。

グレーの線
スワイプして概要を表示します。

Microsoft アカウントまたは一般法人向け Office 365 アカウントのいずれを使用するかをタップして決めます。

注: 電話で既にアカウントにサインインしている場合、自動的にログインが行われます。

グレーの線
[Word の使用を開始する] をタップします。自分のアカウントの OneDrive に保存したすべてのドキュメントが表示されます。

別のアプリのファイルを表示するには、そのアプリを開きます。

グレーの線
別の Microsoft アカウントまたは一般法人向け Office 365 アカウントを追加する場合は、自分の名前をタップし、[アカウントの追加] をタップしてサインインします。

注: Microsoft アカウントおよび一般法人向け Office 365 アカウントを複数追加する場合は、Windows モバイル デバイスに Office モバイル アプリをセットアップすることをお勧めします。

お困りですか?

Windows Phone には、ほとんどの場合、Office が既にインストールされています。インストールされていない場合は、Microsoft Storeからダウンロードしてください。以下で追加するアカウントを選びます。Microsoft アカウントおよび一般法人向け Office 365 アカウントを複数追加する場合は、OneDrive モバイル アプリをインストールする必要があります。

Microsoft アカウントを設定する

  1. [アプリ一覧] に進み、[Office] をタップします。

  2. Microsoft アカウントにサインインします。

    注: Windows Phone に Microsoft アカウントを追加済みである場合、Office アプリへのサインインが自動的に行われます。

  3. [OneDrive] をタップして、個人用の Microsoft アカウントに関連付けられている任意のドキュメントを表示するか開きます。

Office 365 で職場または学校のアカウントを設定する:

  1. [アプリ一覧]、[Office]、[場所] の順に進みます。

  2. 一般法人向け Office 365 のアカウントにサインインします。個人用の Microsoft アカウントは追加済みであるが、一般法人向け Office 365 アカウントをまだ追加していない場合は、「Windows Phone でメールをセットアップする」を参照してそのアカウントをデバイスに追加してください。

    注: 組織が Office 365 を使用している場合に、自分の職場または学校のアカウントをデバイスに追加すると、Windows 8 の Office アプリに OneDrive for Business が自動的に追加されます。

  3. [OneDrive - <会社名>] をタップし、OneDrive for Business でドキュメントを表示します。

SharePoint チーム サイトを追加する:

  1. [新規] 新着 をタップします。

  2. 追加する SharePoint サイトの URL を入力します。

  1. Word、Excel、または PowerPoint で、ドキュメントを開きます。

  2. [ 詳細 ]、電球アイコンの順に選択します。

    注: OneNote アプリを開いている場合は、[設定]、[ヘルプ] の順にタップするだけです。

  3. [実行したい作業を入力してください] に、問題を入力します。

Microsoft アカウントを複数持っていて、そのすべてのアカウントから OneDrive 上のファイルにアクセスしたい場合は、OneDrive モバイル アプリの使用をお勧めします。

  1. OneDrive アプリをダウンロードします。

  2. Microsoft アカウントにサインインします。

  3. OneDrive の使用を開始してください。

    注: OneDrive アプリの使用方法に関するヘルプについては、「Windows Phone で OneDrive を使う」を参照してください。

関連項目

Office Mobile アプリを使い始める

Office 365 の新機能

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×