スキップしてメイン コンテンツへ

Windows デスクトップ向け Office の Insider リリース ノート

最終更新日: 2019 年 3 月 22 日

この記事には、Windows デスクトップ向け Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Access、Project の Insider ビルドのリリース ノートが含まれています。 Microsoft では、毎週、皆様にお知らせしたい魅力的な新機能、重要な修正プログラム、および重大な問題に関する情報を提供しています。 多くの場合、機能 (場合によっては修正プログラムも) は、特定の期間にわたって Insider にロールアウトされます。 これにより、Microsoft では、より広範な対象ユーザーに機能をリリースする前に、作業がスムーズに行われていることを確認できます。 以下に示すものが表示されない場合でも、最終的には入手できますのでご安心ください。  

2019 年 3 月 22 日バージョン 1904 (ビルド 11514.20004)

最新情報

アプリ

説明

Word

デザインが変更された製品アイコン
Word 製品のアイコンは、シンプル、強力、そして高度な Office 操作環境を反映するように再設計されています。

Outlook、Word、Excel、PowerPoint アプリのアイコン

既知の問題

  • ピン留めされた [スタート] のタイルが更新されず、以前の製品アイコンが表示されることがあります。

  • 製品アイコンのみが更新されました。 主要なファイルの種類のアイコン (例: .docx、xlsx、.pptx ファイルのアイコン) は近日中に更新され、準備が整い次第、展開される予定です。

マクロを含む Word 文書での基本的な共同編集のサポート
マクロを含む文書を編集できない状況にうんざりしていませんか。 ご要望に応え、 OneDrive に保存されている .docm ファイルを同時に表示および編集できるようになりました。

マクロを含む文書と複数ユーザーによる共同編集

既知の問題

  • 複数の作成者が文書を編集できるようにするには、その全員がこの機能に対応するビルドを使用している必要があります。

  • 自動保存とリアルタイム入力は現時点では利用できません。 基本的な共同編集のみがサポートされます。

  • ユーザーはメイン文書に対してのみ共同編集を実行できます。 VBA プロジェクト マクロを共同編集することはできません。 ユーザーは自分のファイルをチェックアウトして VBA プロジェクトを編集する必要があります。

Excel

デザインが変更された製品アイコン
Excel 製品のアイコンは、シンプル、強力、そして高度な Office 操作環境を反映するように再設計されています。

Outlook、Word、Excel、PowerPoint アプリのアイコン

既知の問題

  • ピン留めされた [スタート] のタイルが更新されず、以前の製品アイコンが表示されることがあります。

  • 製品アイコンのみが更新されました。 主要なファイルの種類のアイコン (例: .docx、xlsx、.pptx ファイルのアイコン) は近日中に更新され、準備が整い次第、展開される予定です。

PowerPoint

デザインが変更された製品アイコン
PowerPoint 製品のアイコンは、シンプル、強力、そして高度な Office 操作環境を反映するように再設計されています。

Outlook、Word、Excel、PowerPoint アプリのアイコン

既知の問題

  • ピン留めされた [スタート] のタイルが更新されず、以前の製品アイコンが表示されることがあります。

  • 製品アイコンのみが更新されました。 主要なファイルの種類のアイコン (例: .docx、xlsx、.pptx ファイルのアイコン) は近日中に更新され、準備が整い次第、展開される予定です。

Outlook

デザインが変更された製品アイコン
Outlook 製品のアイコンは、シンプル、強力、そして高度な Office 操作環境を反映するように再設計されています。

Outlook、Word、Excel、PowerPoint アプリのアイコン

既知の問題

  • ピン留めされた [スタート] のタイルが更新されず、以前の製品アイコンが表示されることがあります。

  • 製品アイコンのみが更新されました。 主要なファイルの種類のアイコン (例: .docx、xlsx、.pptx ファイルのアイコン) は近日中に更新され、準備が整い次第、展開される予定です。

Access

特に取り上げる新機能はありません

Project

特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • UI に常に "変更を確認しています" と表示される問題を修正しました。

Excel

  • ワークシートを移動した後にアプリケーションがクラッシュする可能性がある問題を修正しました。

  • PDF 形式で保存した後にアプリケーションがクラッシュする可能性がある問題を修正しました。

  • 保存ダイアログで韓国語の文字を使用できない問題を修正しました。

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Access

  • Access への追加のショートカットが作成される問題を修正しました。

  • リンクされた SharePoint のデータが正しく表示されない問題を修正しました。

Project

  • 言語設定が中国語から英語に変わる問題を修正しました。

  • SharePoint に同期するとアプリケーションがクラッシュする可能性がある問題を修正しました。

以前のリリース ノート

以前の Insider ビルドのリリース ノートを表示するには、以下をクリックしてください。 Insider と月次チャネル (対象指定) レベルの両方の更新プログラムの履歴を見つけるには、「Windows デスクトップ向け Office Insider の更新履歴」を参照してください。

最新情報

アプリ

説明

Word

特に取り上げる新機能はありません。

Excel

作業中にアクセシビリティ チェックを実行したままにする
テレメトリや広範なお客様を対象にした調査から、Microsoft はユーザーが最も苦労している点は、障碍のある方がコンテンツを使用したり他のユーザーと共同作業したりすることを難しくしているアクセシビリティの問題を見つけるために、自分のドキュメントをチェックするタイミングを特定することであると認識しました。

Microsoft はバックグラウンドでアクセシビリティ チェックを実行する機能を導入しました。この機能により、必要性を事前に考えることをユーザーの能力に頼るのではなく、ユーザーが詳しい調査を行う必要がある適切なタイミングで、ユーザーに通知を行うことができます。 この機能は、画面上の貴重なスペースを消費することなく、ステータス バーにそっと表示されます。1 回のクリック操作でひとめで確認できる通知が表示されるため、お使いのコンテンツを、障碍のある方にとってよりアクセシビリティの高い、さらには、すべてのユーザーにとってより使いやすいコンテンツにすることができます。

作業の開始

  1. [校閲​​]、[アクセシビリティ チェック] の順にクリックし、アクセシビリティ チェックを起動します (この機能は自動的に有効になります)。

  2. [ファイル]、[オプション]、[簡単操作]、[作業中にアクセシビリティ チェックを実行したままにする] の順に選択してそれを有効にします。

次の操作を試してみてください

アクセシビリティ チェックにより、共同作業をするユーザーと包括的な通信を行えるようにしましょう。 このバックグラウンド チェックによって、ご自分のコンテンツにアクセシビリティの問題がないかどうかが監視され、スペルチェックと一緒に、ステータス バーからそっと通知が行われます  

PowerPoint

作業中にアクセシビリティ チェックを実行したままにする
テレメトリや広範なお客様を対象にした調査から、Microsoft はユーザーが最も苦労している点は、障碍のある方がコンテンツを使用したり他のユーザーと共同作業したりすることを難しくしているアクセシビリティの問題を見つけるために、自分のドキュメントをチェックするタイミングを特定することであると認識しました。

Microsoft はバックグラウンドでアクセシビリティ チェックを実行する機能を導入しました。この機能により、必要性を事前に考えることをユーザーの能力に頼るのではなく、ユーザーが詳しい調査を行う必要がある適切なタイミングで、ユーザーに通知を行うことができます。 この機能は、画面上の貴重なスペースを消費することなく、ステータス バーにそっと表示されます。1 回のクリック操作でひとめで確認できる通知が表示されるため、お使いのコンテンツを、障碍のある方にとってよりアクセシビリティの高い、さらには、すべてのユーザーにとってより使いやすいコンテンツにすることができます。

作業の開始

  1. [校閲​​]、[アクセシビリティ チェック] の順にクリックし、アクセシビリティ チェックを起動します (この機能は自動的に有効になります)。

  2. [ファイル]、[オプション]、[簡単操作]、[作業中にアクセシビリティ チェックを実行したままにする] の順に選択してそれを有効にします。

次の操作を試してみてください

アクセシビリティ チェックにより、共同作業をするユーザーと包括的な通信を行えるようにしましょう。 このバックグラウンド チェックによって、ご自分のコンテンツにアクセシビリティの問題がないかどうかが監視され、スペルチェックと一緒に、ステータス バーからそっと通知が行われます  

Outlook

特に取り上げる新機能はありません。

Access

[[ズーム] ダイアログ ボックスの改善

ユーザーの要望にお応えしました。 テキストや式の入力と編集、フォントの変更を簡単にする目的で [[ズーム] ボックスのサイズを変更すると、カスタマイズした設定が保存され、次回 [[ズーム] ボックスを利用するときにその設定を利用できます。

次の操作を試してみてください

  1. 集計フィールドの式を作成します。

  2. プロパティ シートで、[コントロール ソース] プロパティにカーソルを置き、Shift+F2 キーを押し、[ズーム] ボックスを表示します。

Project

特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • PDF として保存した文書の画像に間違った DPI が設定されるという Word の問題を解決しました。

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

PowerPoint

  • コメント ウィンドウが正しく開閉しないという PowerPoint の問題を解決しました。

  • 動画を削除するとアプリケーションがクラッシュする可能性があるという PowerPoint の問題を解決しました。

  • アプリケーションの一部のインスタンスを起動できないという PowerPoint の問題を解決しました。

Outlook

  • 日本語で表示するとき、開封確認が正しく表示されなかった Outlook の問題を解決しました。

Access

  • Access で余計なショートカットが作成されるという問題を解決しました。

Project

  • さまざまなパフォーマンスと安定性の修正。

最新情報

アプリ

説明

Word

探している情報を Microsoft Search で検索する

Microsoft Search を使用して、作業を完了するのに必要なすべてのファイル、操作、連絡先、ヘルプを検索することができます。

作業の開始

この機能は、ヘッダーの UI の上部に目立つように表示されています。

次の操作を試してみてください

  • 大学や最近使用したドキュメント、または最もよく使用するリボン コマンドを検索する

  • トピックや話題を検索して、その詳細情報を取得する


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • オプションの表示中に ‘Esc’ キーを押すと発生するクラッシュの問題を修正しました

  • コメントに返信するときにクラッシュが発生するという問題を修正しました。

  • Word からWeb 用 PowerPointへのコピーと貼り付けに関する問題を修正しました

Excel

  • 保護されたドキュメントや編集可能なドキュメントを開いているときに Excel でセルをコピーすると CPU 使用率が高くなる問題を修正しました

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • Outlook Search が選択した日付の並べ替えを使用しない問題を修正しました

  • "このタスクを開く" ワークフロー リボンのボタンが特定のメールで応答しない問題を修正しました

  • ユーザーが Outlook の会議室の検索で空いている会議室を選択した後、社内の会議室がクリアされなくなる問題を修正しました

Access

  • ダーク テーマで白い背景に白いテキストが表示されていた、保存済みのインポート/エクスポートのダイアログを修正しました

  • 表のデザインのテキストボックスに [Yes/No] フィールドの DisplayControl プロパティを設定できなかった問題を修正しました

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • オプションの表示中に ‘Esc’ キーを押すと発生するクラッシュの問題を修正しました

  • Word からWeb 用 PowerPointへのコピーと貼り付けに関する問題を修正しました

Excel

  • 保護されたドキュメントや編集可能なドキュメントを開いているときに Excel でセルをコピーすると CPU 使用率が高くなる問題を修正しました

PowerPoint

  • PowerPoint で @メンションを使用するときのスライド イメージのサイズに関する問題を修正しました

Outlook

  • Outlook Search が選択した日付の並べ替えを使用しない問題を修正しました

  • "このタスクを開く" ワークフロー リボンのボタンが特定のメールで応答しない問題を修正しました

  • ユーザーが Outlook の会議室の検索で空いている会議室を選択した後、社内の会議室がクリアされなくなる問題を修正しました

Access

  • テーブルとデータソースの再リンクを確認するときに表示されるメッセージを更新しました

  • ダーク テーマで白い背景に白いテキストが表示されていた、保存済みのインポート/エクスポートのダイアログを修正しました

  • 表のデザインのテキストボックスに [Yes/No] フィールドの表示コントロール プロパティを設定できなかった問題を修正しました

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正


最新情報

アプリ

説明

PowerPoint

画面切り替え効果の機能強化 - 名前で変形

変形する図形を指定します。

作業の開始

名前で変形:

  • [変形] で 2 つのオブジェクトを同じオブジェクトとして扱うために、[選択] ウィンドウを使って図形の名前を変更することができます。

  • [変形] で名前を使って既定のマッチング動作を上書きするには、 名前の前に "!!" (2 つの感嘆符) を付ける必要があります (例: "!!Name")。

  • 名前の先頭に "!!" が付いていない図形の名前変更を続行できます。 [変形] の動作が変更されることを気にする必要はありません。

次の操作を試してみてください

名前で変形:

  1. スライドに図形 (たとえば、四角形) を挿入します

  2. 新しいスライドを作成します

  3. 2 枚目のスライドに別の図形 (たとえば、三角形) を挿入します

  4. [オブジェクトの選択と表示] でスライド 1 の四角形の名前を "!!shape" に変更し、スライド 2 の三角形の名前を "!!shape" に変更します

  5. 2 枚目のスライドに [変形] を適用します

PowerPoint

画面切り替え効果の機能強化 - SmartArt

SmartArt の変形をより滑らかに切り替え


作業の開始

SmartArt と同様の方法で変形を使用します


次の操作を試してみてください

  1. スライドに SmartArt を挿入します

  2. スライドを複製します

  3. 複製されたスライド上で SmartArt のサイズ変更/変更/移動を行います

  4. 複製されたスライドに [変形] を適用します

PowerPoint

画面切り替え効果の機能強化 - 表

表の変形をより滑らかに切り替え

作業の開始

表と同様の方法で変形を使用します

次の操作を試してみてください

表の変形の機能強化:

  1. スライドに表を挿入します

  2. スライドを複製します

  3. 複製されたスライド上で表のサイズ変更/変更/移動を行います

  4. 複製されたスライドに [変形] を適用します

Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Access、Project、Publisher、Visio

アカウントをシームレスに切り替える

新しいアカウント マネージャーでは、仕事用アカウントと個人用アカウントのすべてが 1 か所に表示されます。また、アカウントを自由に切り替えることができます。 この更新されたエクスペリエンスでは、ログイン方法がわかりやすくなりました。また、仕事用アカウントと個人用アカウントを切り替えることができるようになりました。先にサインアウトしたり複雑なダイアログを操作したりする必要はありません。

作業の開始

アプリの右上にある名前をクリックします

スイッチ

次の操作を試してみてください

  1. アカウントを切り替えます

  2. 新しいアカウントを追加します [注: [ファイル]、[アカウント]、[接続済みサービス] の順に移動してから、仕事用アカウントに接続されている個人用サービス (またはその逆) を削除することができます]

  3. アカウントからサインアウトします


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 表と画像のコンテキスト プレビューに関する問題を修正しました

Excel

  • [黒] のテーマでオートフィルターの [検索] フィールドのテキストが白くなる問題を修正しました

  • 新しい Office アドインの同意の UI に関する問題を修正しました

PowerPoint

  • ノート PC またはタブレットでスライドショーを表示すると、表示が自動的に拡大される問題を修正しました。

Outlook

  • [OneNote に送る] ボタンの表示に関する問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

アプリ間

PL (ポーランド) ロケールで、そのロケールの文字が名前に含まれるファイルの保存に失敗する問題を修正しました (Word、Excel、PowerPoint)

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 一部のカスタマイズされたスタイルを Web 用 Word に適用できない問題を修正しました

  • Word のリッチ オブジェクトでのコンテキスト プレビューに関する問題を修正しました

  • リストを貼り付けると Word がクラッシュする問題を修正しました

Excel

  • 通貨記号がない場合に、数値の書式の後ろに追加されるスペースが表示されない問題を修正しました特殊文字

  • 株価の自動検出に関する問題を修正しました

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正


最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 埋め込まれた Excel の表のセルのサイズ変更に関する問題を修正しました

  • 描画キャンバス内の図形のコピー/貼り付けの問題を修正しました

Excel

  • Excel Web App からファイルを開く際の問題を修正しました

  • CSV ファイルを .XLSX として保存する際にファイル名のサイズが原因で失敗する問題を修正しました

  • コンテキスト メニューのオプションの表示に関してコンテキスト メニューを修正しました

PowerPoint

  • 角かっこを入力するためにユーザーがキーボード ショートカット Ctrl+Alt+7 および Ctrl+Alt+8 を使用できない問題を修正しました

  • ローカル ビデオを PowerPoint に挿入すると C ドライブのディスク領域が減ってしまう問題を修正しました

  • 一部のユーザーに表示されていなかった [Microsoft Stream に公開する] ボタンを修正しました

Outlook

  • カレンダーのタスク ビューでタスクの件名が正しく表示されない問題を修正しました

Access

  • グラフのスケーリングの問題を修正しました

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

PowerPoint

インクを数式に変換する

手書きのインク付き数式を、適切に書式設定されたテキストに変換できるようになりました。 数式を手書きし、[インクから​​数式] ボタンを押すだけで、インクが変換されます。
 

インクから​​数式

作業の開始

リボンの [インクから数式] ボタンを使用するか、または単にインクを選択して OOUI が表示されるのを待ちます。

次の操作を試してみてください

デジタル ペンを使用して数式を作成してから、[インクから​​数式] ボタンを使用して、テキストの数式に変換します。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • テキストの色の自動保存に関する問題を修正しました

Excel

  • ピボットグラフの色に関する問題を修正しました

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • 組織フォーム ライブラリのフォーム読み込みエラーを修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • サブ プロジェクトを切断したときのユーザー設定フィールドの値の保存に関する問題を修正しました


最新情報

アプリ

説明

PowerPoint

PowerPoint のライブ キャプションと字幕を使用した包括的なプレゼンテーション

プレゼンテーション中に、音声の文字起こしをリアルタイムで画面に表示します。これには、Microsoft AI Speech Services を利用しています。 テキストは、発表者が話している言語のキャプションでも、別の言語の字幕でも表示できます。このため、見る人が聴覚や言語の壁を越えて理解しやすくなります。

字幕

作業の開始:

スライド ショーや発表者ツールでこの機能を実行すると、話すと同時にライブ キャプションや字幕が画面に表示されます。 適切な字幕のためには、プレゼンテーション中にヘッドセットのマイクを使用してください。

  • すべてのプレゼンテーションのオン/オフを切り替える: リボンの [スライド ショー] タブに移動し、[常に字幕を使用する] チェックボックスをクリックします。

    [スライド ショー] タブの [常に字幕を使用する] チェックボックス

  • プレゼンテーション中にオン/オフを切り替える: スライド ショー、発表者ツール、または右クリックのコンテキスト メニューで、字幕切り替えボタンをクリックします。

    [スライド ショー] の [発表者ツール] の切り替えボタン

  • キャプション/字幕の設定を調整する: リボンの [スライド ショー] タブに移動し、[字幕の設定] をクリックします。 または、プレゼンテーション中に、右クリックのコンテキスト メニュー、スライド ショーの設定、または発表者ツールの設定メニューからアクセスすることもできます。
     

    設定
     

この機能は、Office インテリジェント サービスにオプトインした場合にのみ有効になります。


次の操作を試してみてください:

次のプレゼンテーションでライブ キャプションまたは字幕を実行してください。 さまざまな位置モード (ドッキングまたはオーバーレイ、上下など)、言語の組み合わせ (英語と英語、スペイン語と英語など)、および外観の設定 (テキストのサイズや色など) を試すことができます。

プレゼンテーションに特殊な用語や名前を含めてみてください。プレゼンテーションの開始後数分で、適応音声認識によってそれらが正確に認識されることがわかります。 

フィードバック ツールからフィードバックをお寄せください。 


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • テキストの色の自動保存に関する問題を修正しました

Excel

  • ピボットグラフの色に関する問題を修正しました

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • 組織フォーム ライブラリのフォーム読み込みエラーを修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • サブ プロジェクトを切断したときのユーザー設定フィールドの値の保存に関する問題を修正しました

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 縦書きテキストでテキストが重なる問題を修正しました

  • コメント削除のリボン ボタンが足りない問題を修正しました

Excel

  • コメントを表示するとき、それを追加したユーザーではないユーザーが表示される問題を修正しました

  • 3D モデルを挿入すると Excel がクラッシュする問題を修正しました

PowerPoint

  • メディアに名前を付けて保存するコマンド オプションを復元する回帰を修正しました

Outlook

  • ユーザー選択ウィンドウの名前入力に時間がかかるパフォーマンスの問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • 日単位カレンダーの例外の繰り返しを可能にする変更を行いました


最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • ヘブライ語の検出に関する問題を修正しました

Excel

  • フィルターと Power Pivot が含まれているワークシートを移動すると、Excel がクラッシュすることがあった問題を修正

PowerPoint

  • 特定のズーム レベルで EMF ファイルが正しくレンダリングされなかった問題を修正

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

すべてのアプリ

  • テンプレート検索が無効になっている問題を修正 (Word、Excel、PowerPoint)

  • ローカライズされていないアイコンを修正しました (Word、Excel、PowerPoint)


最新情報

アプリ

説明

Word

デスクトップ用の Word、Excel、PowerPoint での作業中にアクセシビリティ チェックを実行したままにする

テレメトリや広範なお客様を対象にした調査から、Microsoft はユーザーが最も苦労している点は、障碍のある方がコンテンツを使用したり他のユーザーと共同作業したりすることを難しくしているアクセシビリティの問題を見つけるために、自分のドキュメントをチェックするタイミングを特定することであると認識しました。 Microsoft はバックグラウンドでアクセシビリティ チェックを実行する機能を導入しました。この機能により、必要性を事前に考えることをユーザーの能力に頼るのではなく、ユーザーが詳しい調査を行う必要がある適切なタイミングで、ユーザーに通知を行うことができます。 この機能は、画面上の貴重なスペースを消費することなく、ステータス バーにそっと表示されます。1 回のクリック操作でひとめで確認できる通知が表示されるため、お使いのコンテンツを、障碍のある方にとってよりアクセシビリティの高い、さらには、すべてのユーザーにとってより使いやすいコンテンツにすることができます。

作業の開始

  1. リボンから [校閲​​]、[アクセシビリティ チェック] の順に選択してアクセシビリティ チェックを起動します (この機能は自動的に有効になります)

  2. [ファイル]、[オプション]、[簡単操作]、[作業中にアクセシビリティ チェックを実行したままにする] の順に選択してそれを有効にします

チェック

次の操作を試してみてください

アクセシビリティ チェックにより、共同作業をするユーザーと包括的な通信を行えるようにしましょう。 このバックグラウンド チェックによって、ご自分のコンテンツにアクセシビリティの問題がないかどうかが監視され、スペルチェックと一緒に、ステータス バーからそっと通知が行われます   (添付ファイルを参照)。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 数値を変換する際にフォントが変更されるという ja-jp フォントに関する問題を修正しました

Excel

  • Alt キーを使用するショートカットでのキーボードに関する問題を修正しました

  • [最新のコメント] 作業ウィンドウを表示するときに OLE 埋め込みワークシートを閉じると、Excel がクラッシュするという問題を修正しました

PowerPoint

  • ビデオにエクスポートするときにクラッシュが発生するという問題を修正しました。

Outlook

  • サポート チャット ウィンドウに 1 行のテキストが表示されるという問題を修正しました。

  • 既定の予定表の上に共有の予定表を追加すると、空白の予定表が表示されるという問題を修正しました

  • 予定表ウィンドウが縦長で幅が狭い場合に CPU の使用率が高いという問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正


最新情報

アプリ

説明

Word

Word のコメントに @メンションを使用して効率的に共同作業を行う

共同作業がとても簡単になりました。 SharePoint または OneDrive for Business に保存されたドキュメントのコメント内でチームメートを @メンションできるようになりました。チームメートには自動的に、ドキュメントに案内するメール通知が届きます。

メールには、ドキュメント内の特定のコメントに直接戻るリンクが記載されています。これは、ユーザーが質問に対する回答をより速く、より適切なコンテキストで入手するのに役立ちます。


作業の開始:

  1. コメント内に「@」と入力し、名前を入力し、ユーザー選択ウィンドウから受信者を選択します。

    Word の @メンション機能

  2. ドキュメントが保存されたら、通知が送信されます。 メール通知には、ドキュメント内の特定のコメントへのリンクが記載されます (これは Web 用 Word で開かれます)。 メンションされたユーザーがドキュメントに対するアクセス許可を持っていない場合は、そのユーザーにアクセス許可を与えるように求められます。

@メンション


既知の問題:

  1. デスクトップの Outlook は同じコンピューター上に構成する必要があります。

  2. メンションの受信者がメールに対する自動応答をオンにしている場合は、そのメッセージが届きます。

Excel

Excel のコメントに @メンションを使用して効率的に共同作業を行う

共同作業がとても簡単になりました。 SharePoint または OneDrive for Business に保存されたスプレッドシートのコメント内でチームメートを @メンションできるようになりました。チームメートには自動的に、スプレッドシートに案内するメール通知が届きます。

メールには、ドキュメント内の特定のスライドに直接戻るリンクが記載されています。これは、ユーザーが質問に対する回答をより速く、より適切なコンテキストで入手するのに役立ちます。

作業の開始:

  1. コメント内に「@」と入力し、名前を入力し、ユーザー選択ウィンドウから受信者を選択します。

    Excel でコメントを作成しているスクリーンショット

  2. ドキュメントが保存されたら、通知が送信されます。 メール通知には、ドキュメント内の特定のコメントへのリンクが記載されます (これは Excel Online で開かれます)。 メンションされたユーザーがドキュメントに対するアクセス許可を持っていない場合は、そのユーザーにアクセス許可を与えるように求められます。

Excel からのメンションを通知するメールのスクリーンショット

既知の問題:

  1. デスクトップの Outlook は同じコンピューター上に構成する必要があります。

  2. メンションの受信者がメールに対する自動応答をオンにしている場合は、そのメッセージが届きます。

PowerPoint

PowerPoint のコメントで @メンションを使用してより効率的に共同作業を行う

共同作業がとても簡単になりました。 SharePoint または OneDrive for Business に保存されたプレゼンテーションのコメント内でチームメートを @メンションできるようになりました。チームメートには自動的に、プレゼンテーションに案内するメール通知が届きます。

メールには、ドキュメント内の特定のスライドに直接戻るリンクが記載されています。これは、ユーザーが質問に対する回答をより速く、より適切なコンテキストで入手するのに役立ちます。

作業の開始:

  1. コメント内に「@」と入力し、名前を入力し、ユーザー選択ウィンドウから受信者を選択します。

    @メンション PPT

  2. ドキュメントが保存されたら、通知が送信されます。 メール通知には、ドキュメント内の特定のコメントへのリンクが記載されます (これは Web 用 PowerPoint で開かれます)。 メンションされたユーザーがドキュメントに対するアクセス許可を持っていない場合は、そのユーザーにアクセス許可を与えるように求められます。

コメントのメンションによって、受信者にリンクが記載されたメールが送信されます。

既知の問題:

  1. デスクトップの Outlook は同じコンピューター上に構成する必要があります。

  2. メンションの受信者がメールに対する自動応答をオンにしている場合は、そのメッセージが届きます。

Visio

データ ビジュアライザーの図のソースである Excel ブックを再リンクする

ソース データの再リンクを使用すると、データ ビジュアライザーの図のソースである Excel ブックのリンクを変更することができます。 データ ビジュアライザーの図のソースである Excel ブックが名前変更されたり、別の場所に移動されたりした場合、図とデータとの間のリンクは破損します。 この問題は、ユーザーがソース データを再リンクすることにより解決されます。そのためには、ユーザーが図を Excel ブックにもう一度リンクできるようにします。 図とデータの間で双方向の同期を使用できることを確認します。

作業の開始:

  1. データ ビジュアライザーのテンプレートを使用して作成された既存の図を Visio で開きます ([ファイル]、[新規]、[テンプレート]、[フローチャート] の順に選択します)。

  2. 図コンテナーまたは図内の図形を選択して、リボンにデータ ツールの [デザイン] コンテキスト タブを表示します。

  3. このリボン タブの [ソース データ] セクションの下にある [データ ソースを再リンク] を選択して、[データ ソースを再リンク] ダイアログを開きます。

  4. Excel ファイルの場所を参照し、[テーブル/範囲] を選択し、[再リンク] を選択します。

    再リンク

Word、Excel、PowerPoint

ホーム ページで最近使ったファイルを検索する

Office のホーム ページで、最近使ったファイルの一覧を検索します。 数日前または数か月前に開いたファイルは、最近使ったファイルの一覧内で検索しなくても簡単に検索できます。

作業の開始:

Office Backstage で [ファイル]、[ホーム] の順に選択して開いたファイルにまたがって検索します

シナリオの試行:

Backstage で [ファイル]、[ファイルを開く]、[ホーム] の順に選択して開いたファイルにまたがって検索します。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • OLE 埋め込みワークシートを閉じるときに発生するクラッシュを修正しました

PowerPoint

  • RPV でリアルタイムの字幕とナレーターを使用する際にクラッシュが発生する問題を修正しました

Outlook

  • SMIME メッセージが返信または転送されるときに表示される警告メッセージを修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正


最新情報

アプリ

説明

PowerPoint

インクを変換し、スライドのデザイン アイデアを活用する

ご自分のインクを通常どおりテキストまたは図形に変換したら、見栄えの良いスライド デザインのための洗練された提案を活用します。

ユーザーはご自分のコンテンツの洗練度をさらに一歩高めることができるようになりました。 変換後は、変換されたコンテンツ用のスライド デザイン (アイコンなど) が PPT デザイナーによって提案されます。

作業の開始

[インクからテキスト] のリボン ボタンを使用するか、または単にインクを選択して OOUI が表示されるのを待ちます。

インクからデザイナーへ


次の操作を試してみてください

デジタル ペンを使用してリストを作成し、[インクから​​テキスト] ボタンを使用してそれを実際の箇条書きに変換します。次に、変換されたインクの洗練度を高めるスライド デザインを使用してデザイナーのトリガーをウォッチします。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • ヘブライ語の検出に関する問題を修正しました

  • SharePoint からユーザーがドキュメントを匿名で開くことができないという問題を修正しました

Excel

  • フィールド カードが開いている状態でスクロールすると Excel がクラッシュするという問題を修正しました

  • [オートフィルター] ドロップダウンに修正を加えました

PowerPoint

  • 共有アイテム リストでファイルを開くときの問題を修正しました

Outlook

  • ヘブライ語の Outlook でメールのアイコンが表示されないという問題を修正しました

Access

  • データシート ビュー内の組み込みフィルターを修正しました

Project

  • タスク ボードから列を削除し、Project を再度開いた場合に、Project がクラッシュするという問題を修正しました

  • 完了フィールドでのオートフィルターのクラッシュの問題を修正しました


最新情報

アプリ

説明

該当なし

今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • Publisher がインストールされていないと、封筒またはダイアログ ボックスの表示に遅延が発生していた問題を修正しました

Excel

  • Power Query の初期化の問題を修正しました

  • ピボットテーブルのソース範囲を更新すると Excel がクラッシュする問題を修正しました。

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • Project のステータス バーの進行状況インジケーターを修正しました

  • 最新の SharePoint ドキュメント ライブラリの Project ファイルを使用している場合、[チェックアウトが必要] 操作と [読み取り専用] 操作が正しく実行されない問題を修正しました。

  • グループ化を使用していると、チーム プランナー ビューでタスクが見つからない問題を修正しました


最新情報

アプリ

説明

Outlook

連続する会議の合間に休憩時間を設定する

予定や会議が既定で 5 分から 10 分早く終わるように選択します。

作業の開始:

Outlook で [ファイル]、[オプション]、[予定表] の順に選択します。 このダイアログで [予定表オプション] のセクションを探します。 [予定と会議を早く終了する] オプションを選択します。

次の操作を試してみてください:

通常どおりに予定と会議を作成します。UI が会議の合間のスケジュールに時間を組み込むのに役立ちます。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • コメントに箇条書きを作成した後に発生していたクラッシュを修正しました

    一部の 3D アニメーションを保存するとリボンが破損するという問題を修正しました

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

PowerPoint

  • [デザイン アイデア] ボタンが表示されないという問題を修正しました

  • PowerPoint でファイルを開くときの問題を修正しました

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正


既知の問題

アプリ

問題

Excel

Insider ファーストでは、スピーディな検索機能に対する追加の改善を試験的に行っています。 この変更により、実稼動ユーザーには現在、一定期間表示されている迅速な検索が、ファースト ユーザーには表示されません。 この期間に収集されるデータは新たな変更を適切に行うためにきわめて重要です。 試験終了後は、ファースト向けにスピーディな検索を導入し、再びこの機能が有効になったことを告知します。 しばらくの間、ご迷惑をおかけしますが、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

最新情報

アプリ

説明

Word

学習ツールの行フォーカス

行フォーカスにより、閲覧中に特定の行に集中しやすくなります。 集中して閲覧するときに、1 行、3 行、5 行のいずれかから選択し、何行のテキストにフォーカスするのかをカスタマイズすることができます。 

学生、教師、失読症の専門家、その他の読解の専門家からよく聞くテーマが、閲覧中にいかにして特定のテキスト行に集中させるかということです。 一部の教育者は学生の支援のため、実際のページに置いて使用できる読書用ルーラーや類似のデバイスの概念を取り入れています。 こうしたフィードバックや、OneNote やその他の学習ツールの評価でこの機能の導入が成功したことを踏まえ、Word デスクトップにも同様に行フォーカスの機能を導入します。 ユーザーは、集中して閲覧するときに、1 行、3 行、5 行のいずれかから選択し、何行のテキストにフォーカスするのかをカスタマイズすることができます。 これを既存のテーマの色と組み合わせることで、ユーザーは自分に最も適したテーマの色を選ぶことができます。 他の学習ツールと同様に、Word デスクトップでもこのモード中に編集を続けることができます。

作業を開始する

[表示]、[学習ツール]、[行フォーカス] から実行できます
 

Lineview

次の操作を試してみてください:

この機能を試すには、Word 文書を開いて [表示] タブに移動し、学習ツールを有効にして [行フォーカス] 機能を有効にします。

Word、Excel、PowerPoint

Word、Excel、PowerPoint から OneDrive または SharePoint サイト内のファイルを移動する

OneDrive サイトまたは SharePoint サイト内でアプリを使用している場合、Word、Excel、PowerPoint のファイルを移動することができるようになりました。


作業の開始:

Word、PowerPoint、Excel で、トップ レベルのアプリ タイトル バーをクリックすると、この新しいサイト内移動機能を確認できます。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • ローカル フォルダーに保存するときに発生するパフォーマンスの問題を修正しました

  • 共同作成者のユーザーの色に関する問題を修正しました

  • Word で 3D を使用しているときにリボンが破損する問題を修正しました

Excel

  • Excel Online のセルのリンクを Web 用 Word にコピーするときに発生するエラーを修正しました

  • 8 月のフォーク更新プログラムで一度に複数の文書を開けないことについて、多くのユーザーから不満が寄せられています

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • ネットワーク共有にメールを保存するときに発生する問題を修正しました

  • 会話履歴のフォルダーにアクセスすると Outlook が応答を停止するという問題を修正しました

  • 保護ビューでパブリック フォルダーにある Office ドキュメントが開いてしまうという問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

Word

Editor for Resume

Editor for Resume では、履歴書固有の関連するスタイルを批評し、履歴書作成プロセスの推敲の手間を軽減することができます。  これは、履歴書アシスタントに新たに追加された機能です。

履歴書アシスタントとは この記事をご覧ください: https://support.office.com/ja-jp/article/write-your-best-resume-with-help-from-linkedin-and-resume-assistant-444ff6f0-ef74-4a9c-9091-ffd7a9d1917a  

はじめに

  • Windows の Word で履歴書を開くと、履歴書アシスタントが表示されます。  役職と業種を入力すると、Editor for Resume が自動的に表示されます (下にスクロールすると、ウィンドウに名刺が表示されます)。

  • 注: リボンの [レビュー] タブからも履歴書アシスタントにアクセスできます。

  • ドキュメントを調べて、次のような、動作中の新しい履歴書の批評とスタイルの批評を確認します。 曖昧な数量詞、余分な表現、曖昧な動詞、一人称表現の回避、話し言葉、常套語句などです。

  • 現在のところ、Editor for Resume は英語のみをサポートしています。 その他の言語は、来年の後半になる予定です。

履歴書アシスタント


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • 英語の UI で、ローカライズされた黄色いボタンが表示されるという問題を修正しました

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • 連絡先にアドレスを追加すると Outlook が予期せずに閉じるという問題を修正しました

Access

  • リンク テーブル マネージャーでビューを更新すると発生していた問題を修正しました

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • [添付ファイルとして送信] コマンドを含むコメントに関する問題を修正しました

Excel

  • 図形の線の幅に関する問題を修正しました

PowerPoint

  • PowerPoint が自動的に起動する問題を修正しました

Outlook

  • Exchange 2013 の OWA からの招待状の共有で発生するクラッシュの問題を修正しました

  • 本文に例外の結果を作成しても何も表示されない問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • マスター プロジェクトで基準コストがロールアップされなかった問題を修正しました

すべてのアプリ

  • ハイパーリンク ダイアログが開かない問題を修正しました (Word、Excel、PowerPoint、Outlook)

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 横長のサムネイルで余分な空白を削除しました。

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • ピボットグラフをクリックしたときに、いくつかのシナリオで発生したクラッシュの問題を修正しました。

  • Excel では、複数の定義された名前を使用して、ブック内でクイック分析が応答できなくなった問題を修正しました。

PowerPoint

  • PowerPoint をシャットダウンしたときに発生した断続的なクラッシュを修正しました。

  • PowerPoint で単語をダブルタップしたときに発生した強調表示の問題を修正しました

Outlook

  • オンライン モードで CC に複数の受信者が表示されない問題を修正しました。

Access

  • 差し込み印刷の問題が修正されました

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

Excel

Ideas in Excel
データの詳細については、こちらをご覧ください。  アイデアは、データ内のパターンを検索して、インテリジェントでパーソナライズされた提案を作成するために使うことができます。

Excel のアイデアを使用すると、データを分析したり、関心のあるものを可視化したり、ユーザーのデータに対するさまざまな分析観点を見つけたりすることが容易になります。

  1. Win32 で Excel を開きます

  2. グリッドの表形式のクリーン データを持つスプレッドシートを開きます

  3. [ホーム] タブで [アイデア] ボタンを見つけます

  4. アイデアを実行します

次の操作を試してみてください。

任意の表形式のデータセットでアイデアを開き、表示される推奨事項を確認します。

Excel のアイデア

Excel

動的な配列のサポート

動的な配列を使用すると、値のリストを返す単一の数式を記述することができます。 1 つの数式で、複数の値に対応します。 また、Excel のグリッドが配列を認識するようになったため、リストで作業するためのすばらしい新機能が追加されています。 そのため、たとえば、SORT 関数を使用してリストを並べ替えたり、UNIQUE 関数でリストから重複を削除したり、FILTER 関数でリストから興味のあるサブセットを抽出したりすることができます。 また、データを変更すると、動的な配列はその都度サイズが変更され、再計算されます。

作業の開始:

  • セル A1 から A10 に数値をいくつか入力します

  • セル B1 の種類 = 並べ替え (A1: A10)


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • 自動保存の際に表示されていた “ブロックされたアップロード” のエラー メッセージを修正しました

  • ピボットから円グラフに変更すると発生していたクラッシュの問題を修正しました

PowerPoint

  • スライドのコピーと貼り付けに関する問題を修正しました

Outlook

  • 優先受信トレイに関する問題を修正しました

Access

  • 新しいリンク テーブル マネージャーで SQL ビューを更新すると発生していた問題を修正しました

Project

  • チームプランナーでオートフィルターを使用してクラッシュする問題を修正しました

最新情報

アプリ

説明

PowerPoint、Word、
Excel、Outlook

Win32 の画像の透明度を変更する機能
ここでは、ユーザーが自分の写真を Office でどのように透明にするかを選ぶことができるようになりました。 この機能を使うと、Office ドキュメントの画像を編集するときに、画像の背後にあるものをより細かく制御できます。  

作業の開始:

1. Office ドキュメントに図を挿入する

2. リボンの [図ツール] の [書式] タブをクリックします。

次の操作を試してみてください:

リボンの [透過性] アイコンをクリックして、あらかじめ設定されている値の一部をいじってみます。

[透過性] スライダーを試して、リボンの [図の透明度のオプション] ボタンまたは右クリックメニューの [図の書式設定] オプションをクリックして、 より正確な制御を行うことができます。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • Word で手書き入力しているときに発生するクラッシュの問題を修復しました。

Excel

  • 最新のコメントボックスで IME を使用することで、問題を修復しました。

  • セッションのロック解除後に発生した自動回復の問題を修復しました

PowerPoint

  • クラウドに保存するときに PowerPoint 内の外部リンクが破損した問題を修復しました

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

Outlook

Outlook での過去のイベントのアラーム表示の停止

予定表で、終了したイベントのアラームが自動的に破棄されるように設定できるようになりました。 数時間席を離れていたり、1 週間社外にいた場合には、Outlook のアラームのダイアログに過去の会議が大量に表示されます。 この新しいオプションにより、アラームの必要がなくなった過去の会議がアラームのダイアログに表示されなくなります (メモの送信や他のフォローアップ操作を覚えておくために古い会議をアラームのダイアログに残しておきたいユーザーもいるでしょう。そのようなワークフローを引き続きサポートするため、このオプションを作成しました)。

作業の開始

  • [Outlook: ファイル]、[オプション]、[詳細設定] の順に選びます。 このダイアログの [アラーム] セクションを探します。

  • [過去の予定表イベントのアラームを自動的に消去する] オプションをオンにします。

次の操作を試してみてください

通常どおりにリマインダーを使用します。リマインダーダイアログのノイズの低減が、ワークフローまたはフォーカスに与える影響を確認します。

リマインダー

Access

黒、濃い灰色のテーマサポート

Access に適用できるテーマは、現在 カラフル、濃い灰色、黒、白の 4 つあります。 これらのテーマにするには、[ファイル]、[アカウント] の順に移動し、[Office テーマ] の横のドロップダウン メニューをクリックします。

作業の開始

これらのテーマにアクセスするには、[ファイル]、[アカウント] の順に移動し、[Office テーマ] の横のドロップ ダウン メニューをクリックします。

ダーク テーマ

主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。 

アプリ

説明

Word

  • 共同編集でロックの問題を修正しました

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • オンプレミスの予定表の共有への招待の問題を修正しました

  • 新しいメールとの同期の問題を修正しました

  • 予定表アイテムをコピーするときに問題が修正されました

  • Surface Book で追加のメールボックスを開くと、スケーリングの問題が修正されました

Access

  • 連続したフォームを最後の項目までスクロールできない問題を修正しました。

  • SharePoint リストクライアントのタイムアウト値を増やしました

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 外部メールからの大規模なインライン画像の問題を修正しました。 

Excel

  • [コメント] ウィンドウが選択されたセルの対応するコメントを自動選択していなかった問題を修正しました

  • ピボット テーブルのダイアログ ボックスを正しくスケーリングしない高 DPI 設定の問題を修正しました

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • Outlook リストの重複に関する問題を修正しました

  • マップされたネットワーク ドライブに添付ファイルを保存するときに発生するエラーメッセージを修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

すべてのアプリ

  • 予期されたメニュー項目 (Word、Excel、PowerPoint) を実行できていないという、高 DPI 設定がメニュー ヒット テストに影響する可能性がある問題を修正しました

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • XPS ファイルで IRM 保護の問題を修正しました

  • Word のネットワーク接続の問題を修正しました

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

PowerPoint

  • NGSC で同期すると、IRM で保護されたファイルからプロパティが欠落していた問題が修正されました。

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

Outlook

スケジュールアシスタントでのユーザー候補

会議のスケジュールを設定するときに、出席者に追加するための推奨事項を確認します。 スケジュールアシスタントと To 行を切り替える必要はありません。

この機能の使用方法:

新しい会議を作成し、スケジュールアシスタントに移動し、会議出席者を追加します。 入力時に候補が表示されます。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • Excel アプリケーションのクラッシュの問題を修正

  • 特定の日本語の文字を挿入する際に発生していた予期しないセルのフォントの変更を修正

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • 件名行および特殊文字が送信済みメールから削除される問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • プロジェクトを XML 形式で保存する際に発生する可能性のあったクラッシュの問題を修正

  • グローバル テンプレートに保存された数式を含むローカル ユーザー設定フィールドが、定義済みの数式を含まない Project の同じフィールドを上書きするエラーを修正

すべてのアプリ

  • 異なるプラットフォーム (Word、Excel、PowerPoint) 間で間違ったマージを引き起こす可能性のあった共同編集に関する問題を修正

  • OneDrive (Word、Excel、PowerPoint) でフォルダーにアクセスすると、ユーザーが初めてサインインするときのエラーが修正されました

最新情報

アプリ

説明

Word、Excel、PowerPoint

ユーザーからの要望: 少ないクリック数で作業を開始する

ブラウザーに跳ね返ることはありません
OneDrive と SharePoint Online のドキュメントへのリンクは、Office アプリでクリックしたときにデスクトップ Office で開くことができます。 ユーザー設定を更新するオプションがあります。

Web (Web 上の SharePoint、Web 上の Outlook など) から Office リンクを開いた場合、これらのドキュメント リンクは、ブラウザーでコンテキストの連続性を維持するために引き続き開かれることに注意してください。

Word、Excel、PowerPoint

OneDrive または SharePoint のファイルの名前を変更する

Word、Excel、PowerPoint のファイルを One Drive または SharePoint に保存すると、名前を変更できるようになりました。

Word、Excel、PowerPoint では、トップレベルのアプリ タイトル バーをクリックして、この新しい名前変更機能を確認できます。

Word、Excel、PowerPoint

Word、Excel、または PowerPoint から OneDrive または SharePoint のファイルを削除する

最後に使用した一覧 (MRU) から、Word、Excel、PowerPoint のファイルを削除できるようになりました。

Word、Excel、PowerPoint では、[バックステージ ファイル] の一覧からファイル名を右クリックして、この新しい削除機能を確認できます。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • クラウドに保存するときにクラッシュする問題を修正しました

  • デザイン モードが既定でオンになっていた問題を修正しました

Excel

  • ステータス バーのマクロ記録アイコンの表示を修正しました

  • コンテキスト メニューを使用して SmartArt クイック スタイルを変更した後、ブックを閉じるときの Excel のクラッシュを修正しました

  • [コメント] ウィンドウで選択したコメントの表示を改善しました

PowerPoint

  • 特定のファイルを開くときにシステムのビープ音が発生する問題を修正しました

  • テーマによるレンダリングの問題を修正しました

Outlook

  • 暗号化されたメールへの返信が機能していない問題を修正しました

Access

  • ユーザーがレポートをメールで送信できない回帰を修正しました

  • バージョン情報の printf のバッファオーバーランにより、STSLIST.dll が IE にクラッシュする問題を修正しました

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

すべてのアプリ

メールの添付ファイルから文書を保存するときに [保存] ボタンが無効になっていた問題を修正しました (Word、Excel、PowerPoint)

最新情報

アプリ

説明

該当なし

今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

最新情報

アプリ

説明

PowerPoint

デザイナーを使用した PowerPoint の優れたテーブル
表を紹介します。 表を挿入し、スライドのインパクトを高める方法についての推奨事項を説明します。 この機能を使用すると、テーブルの設計、サイズ変更、レイアウトの時間を節約し、情報をより的確に伝えるための新しいプロフェッショナルスタイルを提供します。
 

作業の開始:

  1. タイトル + コンテンツレイアウトスライドに表を挿入する

  2. 「デザイン」タブの「デザインアイデア」ボタンをクリックして、表のデザインアイデアを取得する

  3. デザインアイデアをクリックしてスライドに適用する

シナリオの試行:

Excel、Word、Web ページ、ライブの Visual Studio Online などから表を 空のタイトル + コンテンツレイアウトスライドに貼り付け、デザインのアイデアがソースの書式設定を使用して自動的に表示されるようにします。

表 1

表

制限事項:

  • タイトル + コンテンツレイアウトスライドに最適

  • サポートされているボックス内のテーマのみ (カスタムテーマはありません)

既知の問題:

現在サポートされていない非常に大きなテーブルと複数のテーブル


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • Word VBA で問題が修正されましたが、Selection.Range.WordOpenXML を実行した後に何度もクラッシュが発生しました。

  • Word VBA で、Application.Caption を変更しても UI に反映されない問題を修正しました。

  • ナビゲーションウィンドウが 「表示」タブまたは「検索/ Tellme 」から開かないように修正しました。

Excel

  • ファイルを再び開くときに、無効な外部リンクを含む既存のファイルが破損している可能性がある場合に、回帰を修正しました。

  • リボンギャラリーで Excel スタイルの問題が修正されました

PowerPoint

  • セキュアリーダーによるタイムアウトの問題を修正しました

Outlook

  • 横向きで A4 用紙を印刷する問題が修正されました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

すべてのアプリ

  • オフライン時に作成された OneDrive 同期ファイルを開くときの問題を修正しました (Word、Excel & PowerPoint)

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • ToDo タグのスケーリングの問題を修正しました

  • 非照合オプションを使用して Fax ドライバーに印刷すると、クラッシュする問題が修正されました

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

PowerPoint

  • 複数のユーザーのコメントフィールドが上書きされている coauth の問題を修正しました

  • アニメーションウィンドウでテキストの色のコントラストが低すぎる黒と濃い灰色の Office テーマのアクセシビリティの問題を修正しました。

Outlook

  • RTF の添付の順序で問題が修正されました

  • セカンダリアカウント GAL で暗号化されたメールを受信者に送信するという問題が修正されました

  • マップネットワークドライブを使用しているときに、すべての添付ファイルをネットワーク共有に保存するという問題が修正されました。

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

すべてのアプリ

  • PDF のエクスポートで背景のグラフィックをビットマップとして SVG にする問題を修正しました。

  • チャットでテキストを入力すると、アプリがクラッシュする問題が修正されました

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

既知の問題

  • ローカル以外のファイルを読み取り専用で開くと、サーバーから最新の変更が取得されない可能性があります。

Excel

  • 読み取り専用のユーザーに [ブックの編集] ボタンが表示される問題を修正しました

  • 分析グラフとグリッド フィルターのエラーを修正しました

PowerPoint

  • 既存のファイルがスライド マスター ビューのときに [ファイルを開く] とクラッシュする問題を修正しました

Outlook

  • [アドレス帳] ダイアログ ボックスでのスクロールの問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • プロジェクトがハングする問題を修正しました

最新情報

アプリ

説明

Outlook

会議室が少し検索しやすくなる

会議室の検索アドインによって、複数の会議室の一覧から会議室を予約できるようになりました (以前の会議室の検索では、ユーザーが会議室の一覧を変更したときに、前に選択した会議室を削除していました)。 また、会議室の検索では、記憶が行われるようになったため、ユーザーが最近使用した会議室の一覧から利用できる会議室が自動的に表示されます。 これにより、ユーザーが他の会議の詳細を入力しているときに、会議室の空き時間情報を取得できるため、すばやく会議室を検索できるようになります。

作業の開始:

  1. Outlook で会議を作成します。 会議室の検索アドインは、会議フォームの横にウィンドウとして表示されます。

  2. 会議室の一覧を選択して、利用可能な会議室を選択します。  これらの改善によって、次の操作を実行できます。

次の操作を試してみてください

  1. 選択した会議室はそのままにして、会議室の一覧を変更します。

  2. 別の会議を作成すると、会議室の一覧が自動的に選択されます。

  3. 会議のために (複数の会議室の一覧から) 複数の会議室を選択します。 たとえば、2 つの併置されたオフィス間のチーム会議には、2 つの異なる都市の会議室が含まれる場合があります。

会議室の検索


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • [XML タグを印刷する] を有効にしているときに、ページ番号が正しく印刷されない問題を修正しました

Excel

  • じょうごグラフにデータを追加するとクラッシュが発生することのある問題を修正しました

  • マクロが有効なファイルを開くのに時間がかかっていた問題を修正しました

PowerPoint

  • 共同シナリオのパフォーマンスが向上しました。

  • 図形を選択して Ctrl + D キーを押したときに、図形ではなく、マスター スライドが複製されるマスター表示での問題を修正しました

  • テーブルのサイズ変更に関する問題を修正しました

Outlook

  • スケジュール アシスタントでアイテムが 1 時間無効として表示されていた問題を修正しました

  • ActiveX (JavaScript) を使用して SharePoint Online からファイルを添付すると、ダウンロードが失敗する問題を修正しました

Access

  • データ マクロの作成中にロジック マネージャーを閉じるとクラッシュが発生する問題を修正しました

  • ハイパーリンクのアドレス ボックスの文字列の制限を修正しました

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

アプリ間で共有

  • ユーザー設定のカーソル サイズと拡大縮小に関する問題を修正しました (Word、Outlook)

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 表の列を移動するときに発生していたハングの問題を修正

  • コメントの入力を改善

  • IME 入力のバグを修正

  • 游ゴシックを使用するときに発生していた行の高さの問題を修正

Excel

  • Excel Online の #REF エラーを一部修正

  • [コメント] ウィンドウのスケーリングの問題を修正

PowerPoint

  • 自動保存を使用して編集するときに発生していたサマリー ズームのフリーズの問題を修正

Outlook

  • オンライン モードでメッセージを再送信すると発生していた問題を修正

  • 会議の予定の場所フィールドに右クリック メニューを追加

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

すべてのアプリ

  • クリップボードで [すべて貼り付け] オプションが機能しなかった問題を修正

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • 「濃い灰色」テーマの最新のコメント ウィンドウに表示される返信テキストの枠線の色を変更

  • ブックを開いたときにセルのフォーマットが日付や通貨に変更される問題を修正

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

すべてのアプリ

  • ダウンロードした後でも、クラウド フォントとして表示されるフォントの問題を修正

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Excel

  • フォントをインストールしないと日本語の縦書きテキストが PC で正しく表示されないことがある問題を修正

  • 特定の文字が含まれるセルによって、すべてのセル文字列が Wingdings フォントに変わる問題を修正

PowerPoint

  • 3D アニメーションの再生とエクスポートに関する問題を修正

Outlook

  • 英語以外の一部の環境での検索の問題を修正

Access

  • ナビゲーション ウィンドウのサイズ設定の問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

アプリ間で共有

  • ハイ コントラストのテーマを使用するとウィンドウのサイズ変更が非常に難しかった問題を修正

最新情報

アプリ

説明

Word、Excel、PowerPoint、Outlook

フィルターが適用された SVG を挿入する

Office ドキュメントでより複雑な SVG を使用する場合に、フィルター効果が適用された SVG のレンダリングがサポートされるようになりました。

試してみる:

  • リボンの [挿入] から、[画像の​​挿入] をクリックして、フィルター効果が適用された SVG ファイルを挿入します。

  • [グラフィック] タブを使用して、SVG の塗りつぶし、枠線、サイズなどを編集します。

SVG フィルター


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 共同作業セッションの間に表示される [名前を付けて保存] ダイアログに関する問題、およびその他の自動保存や共同作業の軽微な問題を修正しました

  • Word の再起動時に発生する場合があった拡大縮小の問題を修正しました

  • VBA のパフォーマンスの問題を修正しました

Excel

  • 特殊文字を含むセル内の文字列を選択するためにダブルクリックしても文字列全体が選択されない問題を修正しました

PowerPoint

  • 一部の英語以外のキーボード使用時の大かっこの入力に関する問題を修正しました

Outlook

  • 複雑な検索クエリに関する問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正

アプリ間で共有

  • 外観の更新におけるコラボレーション コーナー ボタンのサイズおよびレイアウトに関するさまざまな問題が修正されました (Word、Excel、PowerPoint)

最新情報

アプリ

説明

該当なし

  • 今週は特に取り上げる新機能はありません。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 文書を複数のウィンドウで開く場合のワークフローがいっそう堅牢になりました。

  • 表を含む文書での比較機能に関する問題を修正しました。

  • "見出しレベルがありません" のアイコンが更新されました。

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

PowerPoint

  • スライド セクションのタイトルに含まれるアンパサンド "&" がアンダースコア "_" に変化するサマリー ズームでの問題を修正しました

Outlook

  • タイム ゾーンが変更されたときのメールのグループ化に関する問題を修正しました

  • SharePoint 2010/2013 の添付ファイルに関する問題を修正しました

  • Outlook からの文書の保存に関する複数の問題を修正しました

  • iCloud のアドインで Outlook がクラッシュする問題を修正しました

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

アプリ間で共有

  • 異なる画面解像度でのパフォーマンス、一貫性、外観が向上するように、ファイル アイコンを更新しました。 (Word、Excel、PowerPoint)

最新情報

アプリ

説明

PowerPoint

ペンを使用してスライドにタイトルを付ける

ペンを使ってタイトルにインクで書き込み、PowerPoint がインクをテキストに変換するのを確認します。

  • ペンでタイトルのプレースホルダーに書き込むと、OOUI が表示されます。 [スクリーンショット 1 と 2]

  • 使用したペンに関係なく、テンプレート デザインを優先して、インクをプレースホルダーのテキストに変換します。 [スクリーンショット 3]

  • レイアウトまたはデザイン テンプレートのいずれを変更するとしても、テキストはプレースホルダーの一部であるため、適切に移動および調整されます [スクリーンショット 4]

手順 1

手順 1

手順 2

手順 2

手順 3

手順 3

手順 4

手順 4


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

PowerPoint

  • ファイルを開く権限の確認メッセージで不適切な文字列を修正しました。声明ではなく、はい/いいえで答える質問にする必要がありました。

Outlook

  • Outlook プロファイルのユーザーのプライマリ SMTP メール アドレスを変更しているときに、古いメール アドレスがフォルダーのナビゲーション ウィンドウに引き続き表示されていた問題を修正しました。

  • 会議の辞退で誤った時間帯が表示されていた問題を修正しました。

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

最新情報

アプリ

説明

プロジェクト

スプリントの管理をさらに簡単に

簡単にアジャイル スプリントを追加、更新、または削除します。

  • 新しいプロジェクトを開く

  • [プロジェクト] タブに移動し、[アジャイル] をクリックします。 [スクラム] ラジオ ボタンを選択し、 [OK] を押します。

  • リボンに表示されるようになった [スクラム] タブの [管理] を押します。

スプリントの管理

主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。 

アプリ

説明

Word

  • ドキュメント情報にカスタム プロパティとして追加された日付フィールドが正しく表示されないことのある問題を修正

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

PowerPoint

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Outlook

  • 会議出席依頼に返信すると発生する Outlook 予定表のフォント設定の問題を修正。

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Project

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

アプリ間で共有

  • セーフ モード中にファイルを共有しようとするとクラッシュする可能性がある問題を修正 (Word、Excel、PowerPoint)

  • 一部のユーザーのアプリケーションが起動時にクラッシュする可能性がある、ライセンスの問題を修正 (Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneNote)

最新情報

アプリ

説明

すべて                  

ビルド番号: Microsoft Office では、ビルド番号の書式を 4 桁から 5 桁に変更します。 たとえば、ビルド 1234.5678 からビルド 12345.67890 に変更されます。 ビルド番号を検索するには、Word などの Office アプリを起動し、[ファイル]、[アカウント] の順に移動して、[バージョン情報] セクションの下を確認します。


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Excel

  • 多数の ActiveX コントロールを含むブックを印刷するときに、Excel が応答しなくなったり、クラッシュしたりする問題を修正しました。

PowerPoint

  • プログラムによって Shape.Visible プロパティを変更すると、PowerPoint でエラーが報告されるかクラッシュが発生する問題を修正しました。

Outlook

  • 電子署名メッセージを再送信すると Outlook がクラッシュする問題を修正しました。

Access

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Project

  • 最初のサマリー タスクのタスクのみが [タイムラインに既存のタスクを追加] ダイアログに表示される不具合を修正しました。

  • オートフィルターでの [日付] フィールドによるフィルタリングに関する問題を修正しました。

最新情報

アプリ

説明

Access

データを視覚化する新しいグラフ

Access でフォームおよびレポートをデザインしている場合は、Access の新しいグラフを使用すると、データの視覚化を刷新できます。

お試しいただくと、視覚的に魅力的なグラフを作成できるようになるだけでなく、作成および編集の操作環境がユーザーにとって使いやすく直感的なものになります。

  • [デザイン] リボンから [グラフを挿入] を選択し、ニーズに最も合うグラフの種類を選択します。

  • [グラフの設定] ウィンドウを使用して、新しいグラフをデータ ソースに連結したり、グラフのデータ系列の書式を設定したりします。 プロパティ シートを使用して、グラフのプロパティを設定し、グラフの書式を設定します。

データを視覚化する新しいグラフ

主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。 

アプリ

説明

Word

  • テーブルの結合に関する変更履歴の問題を修正しました。

  • HTML 形式で表示するときの箇条書き項目のフォント サイズの問題を修正しました。

  • ファイルを開くときに発生する信頼性の問題を修正しました。

Outlook

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

Excel

  • パフォーマンスと安定性のさまざまな問題を修正。

PowerPoint

  • プレゼンテーションが前景ではなく、背景で開かれる問題を修正しました

  • 自動保存がオフになっている場合でも、自動保存の通知が表示される問題を修正しました。

アプリ間で共有

ピン留め済みのドキュメントがホーム ページにピン留めされて表示されない問題を修正しました。  (Word、Excel、PowerPoint)

最新情報

アプリ

説明

Outlook

  • 会議の転送をオフにする

    会議を準備している (かつ Office 365 を使用している) 場合、出席者が会議を他のユーザーに転送できないようにすることができます。 これを試すには、リボンの [返信オプション] をクリックします。

    Outlook で O365 の予定表に会議を作成します。

    リボンから: [返信オプション]、[転送を許可] の順に選択します。  このオプションは既定ではオンになっています。出席者がこの会議出席依頼を転送できないようにするには [転送を許可] をオフにします。  

    Outlook で転送オプションを許可する
     

  • 同時に 3 つのタイム ゾーンを表示する

    タイム ゾーンにまたがって会議をスケジュールする必要がある場合は、 複数のタイム ゾーンを予定表に追加すると、全員の都合に合った時間を簡単に表示できます。

    Outlook から: [ファイル]、[オプション]、[予定表] の順に選択します。 このダイアログで [タイム ゾーン] セクションを探します。 "3 番目のタイム ゾーンを表示" するためのオプションをオンにし、対象の 3 番目のタイム ゾーンを選択します。

    3 番目のタイム ゾーン オプション


主な修正

次の表に、最新の Insider ビルドでの主な修正内容を示します。  

アプリ

説明

Word

  • 文書を閉じる際の問題を修正しました

  • ディクテーション ボタンの問題を修正しました

Outlook

  • HTML の下書きがドラッグ アンド ドロップでプレーン テキストになる問題を修正しました

Excel

  • 一部の言語で、高度なアプリケーション設定のユーザー既定フォントの選択が反映されない問題を修正しました

  • デスクトップのスタートにテンプレートが表示されない問題を修正しました

PowerPoint

  • 自動保存がオンの場合に [回復] ウィンドウが誤って表示される問題を解決しました

  • サインインが表示されず、ユーザーがファイルにアクセスできない問題を解決しました

アプリ間で共有

  • PDF に保存すると、EMF 画像内のテキストが拡大される問題を修正しました

  • Visio、Project、OneNote をカバーするために、Backstage から OneDrive/SharePoint を隠す必要のある GPO を拡張しました

  • デスクトップのスタートまたは [ファイル] > [新規​​] (Excel、PowerPoint、Word) にテンプレートが表示されない問題を修正しました

新機能

アプリ

説明

該当なし

今週は特に取り上げる新機能はありません。

主な修正

アプリ

説明

Word

表が含まれているドキュメントを比較すると、一部のユーザーに表の破損エラーおよびテキストの欠落が発生するという問題を修正しました。

Excel  

マウス ホイールのスクロールに関する問題を修正しました。これにより、ユーザーはブックがアクティブでない場合でもマウス ホイールを使用してブックを移動できます。

PowerPoint

オンラインの場所からプレゼンテーションを開くと、断続的にクラッシュが発生するという問題を修正しました。

Word、Excel、PowerPoint

従来の形式 (PPT、XLS、DOC など) で以前のバージョンのファイルに復元するプロセス中に、"サーバー側のファイルは更新されました" というエラーが発生する問題を修正しました。

最新情報

このビルドに新しい機能は含まれていません。

主な修正

アプリ

説明

Word

  • 地域の設定の変更時にショートカット キーが誤って変更される問題が修正されました。

  • 手書き入力のコメントが機能しなくなることのある問題が修正されました。

既知の問題

このビルドに既知の問題はありません。

Insider チームにアクセスする方法

  • Insider の皆様からのフィードバックを心よりお待ちしております。 Insider ビルドの問題についてご報告いただく場合や、ご提案いただく場合は、いずれかのアプリで [ファイル]、[フィードバック] の順にクリックします。 Outlook では、[ファイル]、[サポート]、[サポートに問い合わせる] の順にクリックして、問題を報告し、Outlook サポート エージェントを直接操作することもできます。 Microsoft では、この方法により、ユーザーからトラブルシューティング情報を収集できるため、Insider の問題の解決および問題の回避策の提供を迅速に行うことができます。 

  • Office Insider コミュニティから、または Twitter から、Microsoft (および他の Insider) に連絡してください。

  • まだ Office Insider ではなく、 Office Insider になりたい場合は、 こちらを参照してください。ご参加を心よりお待ちしています。

2018 年 4 月 11 日より前にリリースされたビルドの情報を検索する場合は、以下から関心のある製品をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×