スキップしてメイン コンテンツへ

Visio 図面で共同作業を行う

複数のユーザーが同時に、自分のコンピューターで Visio 図面を操作できます。 共同編集を行うと、チームは複数ページの図面をすばやく作成することができ、それぞれの図面が作業中にどのように表示されるかを判断するのに役立ちます。

図面を OneDrive for Business または SharePoint Online に保存すると、図面で同僚と同時に作業を行うことができます。 同時に図面を操作するには、Windows のすべての作成者がVisio プラン 2を使用し、visio デスクトップアプリを使用している必要があります。

図面を他のユーザーと共有して同時に共同作業する

  1. デスクトップアプリで Visio 図面を開き、共同作業する準備ができたら、リボンの右上隅にある [共有] を選択します。

    他のユーザーと図面を共有する

  2. [共有] ダイアログ ボックスに、図面を共有する相手のメール アドレスを入力します。

    Visio の [共有] ウィンドウ ダイアログ

    既にユーザーの連絡先情報が保存されている場合は、名前を入力するだけです。 ドロップダウン リストでは、図面を共有する相手を決定することができます。

  3. [送信] をクリックします。

    ファイルが既にクラウドに保存されている場合、招待メールが招待者に送信されます。 図面を OneDrive for Business または SharePoint Online に保存していない場合、Visio で保存を求めるメッセージが表示されます。

    図面を OneDrive または SharePoint に保存していない場合は、Visio で保存するように求められます。

    ファイルをクラウドに保存した後、招待メールが送信されます。

    注: 詳細については、「Share SharePoint files or folders in Office 365」 (Office 365 で SharePoint のファイルまたはフォルダーを共有する) を参照してください。

共有図面で編集しているユーザーを表示する

  1. Visio アプリで図面を開き、作業を開始します。 他のユーザーが図面を表示または編集している場合は、リボンの右上隅にユーザーのサムネイル画像が表示されます。 Visio では、ユーザーが図面を表示または終了すると、通知されます。

    現在、図面で作業を行っているユーザーを表示する

  2. コメントを確認および追加するには、[コメント] コメント ウィンドウを開く を選びます。

    コメント ウィンドウ内のコメント

    コメントに返信したり、削除したりすることもできます。

    他のユーザーが図面にコメントした場所を確認する場合は、コメント アイコンをクリックします。

    コメント アイコン

    任意の図形に自分のコメントを追加するには、図形を右クリックして、[コメントの追加] を選びます。

  3. 作業が終わったら、ファイルを保存します。

    自分と他の編集者の更新内容が競合しなければ、変更箇所は自動的に統合され、それ以上操作は必要ありません。

以前のバージョンの図面ファイルを参照する

Visio 図面ファイルの以前のバージョンを表示することができます。 また、図面ファイルの現在のバージョンを以前のバージョンに置き換えることもできます。

以前のバージョンの図面ファイルを表示する

  1. [ファイル>情報を選択し >バージョン履歴を表示します。

    [保存されたバージョン] ダイアログボックスが開きます。 ファイルの保存されているバージョンが一覧表示されます。先頭から現在のバージョンが表示されます。

  2. 表示するファイルのバージョンを選びます。

  3. [開く] を選びます。

    そのバージョンの読み取り専用ビューが、新しい Visio ウィンドウで開きます。

  4. 読み取り専用の以前のバージョンのファイルの確認が終了したら、[ファイル>閉じる] を選択します。

以前のバージョンの図面ファイルを復元する

  1. [ファイル>情報を選択し >バージョン履歴を表示します。

    [保存されたバージョン] ダイアログボックスが開きます。 ファイルの保存されているバージョンが一覧表示されます。先頭から現在のバージョンが表示されます。

  2. 現在のバージョンで作成するファイルのバージョンを選びます。

  3. [復元] を選びます。

    現在のバージョンのファイルを、選択した前のバージョンと置き換えることを確認するメッセージボックスが表示されます。

  4. [ OK]を選んで、変更を加えることを確認します。

    開いている図面ファイルが更新され、新しい現在のバージョンとして選択したファイルのバージョンが反映されます。

この図面で作業するすべてのユーザーは、 Visio Professional edition をコンピューターにインストールしておく必要があります。

共同編集用の図面を設定する

  1. SharePoint ライブラリで Visio 図面を作成するか、 Visio で図面を開き、 OneDriveにアップロードします。

  2. 編集する権限を持つすべてのユーザーに、このアクセス許可を付与します。

各作成者は、 Visio のサーバーから図面を開き、作成、編集、または確認を開始します。 隅に通知が表示されると、誰かがセッションに参加または脱退したときに表示されます (基本的に、図面を編集または閉じるために図面を開くことになります)。 グラフで作業しているユーザーの数は、いつでもステータスバーに表示されます。

図面での変更の表示方法

小さいアイコンは、他のユーザーが何らかの方法で編集した図形によって表示されます。 編集中のアイコンが表示されている図形がロックされていない場合 (たとえば、他のユーザーが色を変更している場合でも)、図形のテキストを同時に編集できます。 チームの全員が共同作業を行い、特定の領域で作業している場合、同じ図形のテキストを変更するなど、2人のユーザーが同時に同じ操作を編集するという問題が発生することはほとんどありません。 この問題が発生した場合、最後の変更は (他のユーザーによってもう一度変更されるまで) 残ります。

図面に加えた変更を保存するたびに、変更内容がサーバーに反映されます。 同時に、Visio によって図面のコピーに加えられたすべての変更が反映されます。 表示されるアイコンによって、その他のユーザーが変更をサーバーに反映したことを知らせることができます。また、更新情報を知らせる通知がステータスバーに表示されます。 頻繁に保存して、他の作成者が行った最新の変更が反映されるようにし、変更内容を利用できるようにします。

図面がオンラインで SharePoint または OneDrive for Businessに保存されている場合は、他のユーザーを簡単に招待して図面を確認し、スレッド化された会話の一部としてコメントを追加することができます。 Web 用 Visio は同時編集をサポートしていませんが、他のユーザーと図面の編集を調整する方法はいくつかあります。

SharePoint を持つ他のユーザーと図面を共有する

他のユーザーと図面を共有するには、図面へのリンクを電子メールで送信します。

  1. Web 用 Visio で図面を開きます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 図を表示している場合は、[共有] [共有] を選択します。

    • 図を編集している場合は、[ファイル]、[共有]、[ユーザーと共有] の順に選択します。

  3. [共有] ダイアログ ボックスで、[送信] を選択します。

SharePoint を持たない他のユーザーと図面を共有する

リンクを送信して、共有することができます。 他のユーザーは、どの web ブラウザーでも表示できます。 Visio デスクトップを持っているかどうか。 次の手順では、管理者が SharePoint Onlineの外部共有を有効にする必要があります。 詳細はこちらをご覧ください。

  1. Web 用 Visio で図面を開きます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 図を表示している場合は、[共有] [共有] を選択します。

    • 図を編集している場合は、[ファイル]、[共有]、[ユーザーと共有] の順に選択します。

  3. [共有] ダイアログ ボックスで、[リンクのコピー] を選択します。

図面にコメントを表示および追加する

  1. 表示のために図面を開きます。

  2. [その他のコマンドを表示] (...)、[コメント] の順に選択します。

    Web 用 VIsio のコメントウィンドウの画像

    [コメント] ウィンドウが表示されます。

  3. 自分のコメントを追加し、他のユーザーのコメントを表示します。

他のユーザーと図面の編集を調整します。

編集の競合が発生する可能性を最小限に抑えるため、図面の編集時に何もしないで 5 分が経過すると、セッションがタイムアウトになります。 編集を続行するには、タイムアウトになるときに表示されるメッセージ ボックスで [更新] を選びます。

セッション更新のメッセージ

編集のために図面を開いたときに、別のユーザーが既に編集中で、その図面が編集できないようにロックされており、メッセージ ボックスが表示されることがあります。 この問題が起こるには、いくつかの理由があり、次のアクションを取ることができます。

  • 別のブラウザー タブまたはウィンドウで編集用のファイルを開きます。 ロック解除するには、その他のブラウザー タブまたはウィンドウを閉じます。

  • Visio でファイルを開きます。 ロック解除するには、Visio を閉じます。

  • 別のユーザーが、編集用のファイルを Visio または Web 用 Visio で開いています。 ロック解除するには、他のユーザーがファイルを閉じるかセッションがタイムアウトになるのを待ちます。

それまでの間、メッセージ ボックスの指示に従うことができます。

ロックされているファイルのメッセージ
  • 図面を表示するには、[閲覧表示で開く] を選択します。

  • 図面のコピーを SharePoint ライブラリまたは OneDrive for Business フォルダーに保存するには、[コピーの保存] を選択します。

関連項目

Web 版 Visio のヘルプ

Web 用の Visio で図面を表示、作成、編集する

Office 365 で SharePoint のファイルやフォルダーを共有する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×