UML モデル図テンプレートのシステムモデルについて

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

UML モデル図テンプレートを開くと、既にモデルの始まりと共にモデリング環境を開くことができます。

"モデル エクスプローラーには、システム全体からパッケージ、さらにはデータ型に至る UML モデルの階層ビューが表示されます。"

UML モデルエクスプローラーのツリービューは、全体的なシステムモデルを表します。作成した図は、モデルのビューです。

  • 現在モデル化しているシステムを表します。モデルを追加するには、[ UML ] メニューの [モデル] をクリックします。

  • システムの1つのモデルまたは抽象化 (この場合は静的な構造モデル) を表します。ツリービュー内の任意のアイコンの名前を変更するには、アイコンのテキストを1回クリックし、もう一度テキストをクリックします。新しい名前を入力します。

  • 静的構造モデルの上位パッケージを表します。パッケージはコンテナーであり、このパッケージにはすべての静的構造モデル要素が含まれています。

  • 図を表し、アイコンと同じ名前の図面ページに対応しています。図面ページを表示するには、アイコンをダブルクリックします。

  • 既定では、新しいモデルには、一般的なデータ型を含むパッケージが含まれています。独自のデータ型を含むパッケージを作成できます。

  • プラス記号 (+) をクリックして、パッケージの内容を表示します。パッケージの内容を非表示にするには、マイナス (-) 記号をクリックします。

    システムモデルを表示せずにuml モデル図テンプレートを操作する場合は、 uml モデルエクスプローラーを非表示にします。uml モデルエクスプローラーを非表示にする、または表示するには、[ uml ] メニューの [表示] をポイントし、[モデルエクスプローラー] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×