UML パッケージ図を作成する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[ソフトウェア] をポイントして、[ UML モデル図] をクリックします。

  2. ツリー ビューで、他のパッケージのコンテナーとして使用するパッケージを右クリックし、[新規作成] をポイントして、[静的な構造図] をクリックします。

    空白のページが表示され、[ UML 静的な構造] ステンシルが最上位のステンシルになります。ワークスペースには、"静的な構造" が透かしとして表示されます。図を表すアイコンがツリービューに追加されます。

    注: ツリービューが表示されていない場合は、[ UML ] メニューの [表示] をポイントし、[モデルエクスプローラー ] をクリックします。

  3. ツリービューで、 静的構造図アイコンの名前をクリックし、名前をもう一度クリックします。図の新しい名前を入力します。

  4. [ UML 静的な構造] ステンシルからパッケージ図形をパッケージ図図面ページにドラッグし、先頭のパッケージに含まれているパッケージのいずれかを指定します。 パッケージがツリービューに追加されます。

  5. [新しいパッケージ] 図形をダブルクリックして、[ UML パッケージのプロパティ] ダイアログボックスを開きます。1などのパッケージの名前を入力し、その他のプロパティ値を入力して選び、[ OK] をクリックします。

  6. ツリービューで1アイコンを右クリックし、[新規作成] をポイントして、パッケージで表す図の種類を選択します。

  7. ツリービューで、静的な構造図アイコンの名前をクリックし、名前をもう一度クリックします。図の新しい名前を入力します (1 図など)。

    図を表すアイコンがツリービューに追加され、適切なステンシルと空白の図面ページが表示されます。

  8. 図形を図面ページ上にドラッグして、パッケージに含まれる要素を表します。

  9. ツリービューで、パッケージ図のダイアグラムアイコンをダブルクリックし、必要なすべてのサブを作成したら、手順 3 ~ 7 を繰り返します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×