スキップしてメイン コンテンツへ
Teams でライブイベントに参加する

Teams でライブイベントに参加する

Teams のライブイベントの出席者として、ライブイベントを視聴して、&のモデレートを行うことができます。 オーディオまたはビデオを共有することはできません。

概要

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

このビデオでは、Teams でライブイベントに参加する方法を簡単に説明します。

ライブイベントを見る前に

ライブイベントに参加する

イベントに参加するには、ライブイベントのリンクを開きます。

ライブブロードキャスト
  • Teams からイベントを開くと、Teams でイベントに参加します。

    注: ライブイベントでは、Microsoft Teams のデバイス設定はまだ使用されません。 オペレーティングシステムのサウンド設定を使用して、ライブイベントのスピーカーを選択します。

  • Outlook からイベントを開くと、web から参加するか、または Teams でイベントを開くことができます。

    Web リンクを使用して参加する
  • ライブ イベントが開始されていない場合は、"ライブ イベントはまだ開始されていません" というメッセージが表示されます。

    イベントが開始されない
  • 公開されているライブイベントの場合は、次の操作を行います。

    • 既に Teams にサインインしている場合は、認証されたユーザーとして参加します。

    • Teams にサインインしていない場合は、web に匿名で参加します。

  • Web 上でライブイベントに参加している場合は、Chrome、Firefox、Edge などのメディアソース拡張 (MSE) 対応の web ブラウザーを使用します。 Safari は現在サポートされていません。

注: ライブイベントが低解像度で開始された場合は、より高い解像度になるように手動でリセットしなければならない場合があります。

[解像度] メニュー

後でライブイベントを見る

ライブイベントの終了後も、開催者がレコーディングを利用できるようにした場合は、同じリンクを使って記録を見ることができます。

ライブイベントの記録

詳細情報

Teams ライブイベントの概要

ライブイベントを作成する

ライブ イベントでプレゼンテーションを行う

出席者の招待

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×