スキップしてメイン コンテンツへ
Teams での会議のスケジュールを設定する

Teams での会議のスケジュールを設定する

これで、Teams に予定表が追加され、チームでスケジュールを直接管理できるいくつかの機能が追加されました。

会議を設定する

会議をスケジュールするには、いくつかの方法があります。

  • チャットに参加している人との会議を予約するには、[会議の出席 [会議の予約] ボタン を設定する] を選択します (作成ボックスの下にあります)。

  • または、アプリの左側にある [予定表] [会議] ボタン に移動し、アプリの右上にある [新しい会議] を選択するか、予定表で時間の範囲を選択すると、[スケジュール] フォームが開きます。

Outlook と同様に、[スケジュール] フォームでは、会議にタイトルを付け、ユーザーを招待し、会議の詳細を追加することができます。

スケジュールフォームの右側には、チャネルや個々のユーザーを追加したり、空欄のままにしたりすることで、自分の予定を予約することができます。

チャネル会議にする

[新しい会議] を選択すると、スケジュールフォームの右上隅に [会議の開始チャネル] が表示されます。 メニューから、複数のチャンネルを追加できます。

招待状を送信した後は、チャネルを編集または追加することはできません。 更新されたチャネルを使用して、別の新しい招待状を送信する必要があります。

注: チャネルで会議を行っている場合、チームの全員がそのチャネルで表示して参加することができます。

必要な出席者を追加したら、[スケジュールアシスタント] を選択して、すべてのユーザーに適した時間を検索します。

会議が定期的な会議の場合は、[繰り返し] ボックスをオンにします。 この操作を実行すると、その頻度を選ぶことができます。

Outlook で会議をスケジュールする Outlook 会議にチームを追加する方法について説明します。

予定表ビューを変更する

会議の1日のリストとして使用されていたものが、チームの新しい予定表になりました。 日単位、稼働週単位のビューを切り替える。

左上隅に [月と年] が表示されたら、予定表のビューを任意の日付 (過去または将来) に変更するために、このチェックボックスをオンにします。 現在の1週間前に戻るには、[今日] を選択します。

予定表には、Teams、Exchange、または Outlook でスケジュールされたすべてのものが表示されます。

右クリックでその他のオプションを選択

予定表のイベントを RSVP に右クリックし、キャンセルされた場合は削除します。会議の詳細を表示するには、招待状を開きます。 イベントが Teams 会議の場合は、オンラインで参加して参加者とチャットするためのオプションも利用できます。

Teams の会議では、会議の開始まで5分前に、予定表のイベントに [参加] ボタンが表示されます。 他のユーザーが会議に参加すると、イベントの色が変わり、オンラインであることが通知されます。

[参加] を選択して、オンライン会議に参加する前に、好みのカメラとマイクの設定を確認します。

注: 予定表で会議が重複している場合、[参加] ボタンは使用できません。 ただし、イベントを右クリックして、[オンラインで参加] を選択することもできます。

会議をスケジュールするには、アプリの下部にある [予定表] [会議] ボタン に移動し、右上にある [会議の予約 [会議の予約] ボタン ] を選択します。

[参加者の追加] [ユーザーをチームに追加] ボタン に移動して、招待するユーザーを選択します。

次に、[チャンネルに共有する] に移動します。

  • チャネルで会議を行う場合は、適切なチャネルを選択します。

  • そうしない場合は、スキップしてください。

注: チャネルで会議を行っている場合は、そのチャネルで参加者が表示され、参加することができます。

次に、開始時刻と終了時刻を設定し、イベントの説明を入力します。

最後に、[完了] を選択して会議をスケジュールします。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×