スキップしてメイン コンテンツへ

Surface Hub で Microsoft Whiteboard を使用する

Microsoft Whiteboard は、ユーザー、コンテンツ、アイデアを集めるフリーフォームのデジタル キャンバスです。 最新バージョンの Microsoft Whiteboard は、以前の “Microsoft Whiteboard 2016” アプリ (以前は Surface Hub でのみ使用可能) に代わるもので、PC、モバイル、Surface Hub など、デバイス全体でこの新しいバージョンを使用できるようになりました。 

ホワイトボードでの共同作業をさまざまなデバイスで行う

ホワイトボードは、Windows 10 PC および iOS デバイスにインストールでき、他のほとんどのデバイスからも Web 経由でアクセスできます。 

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

  1. [サインイン] ボタンをタップしてボードを保存し、他のユーザーを招待し、以前に保存したボードに戻ります。

  2. サインインしたら、[参加者を招待する] ボタンをタップして、招待するユーザーの名前を入力またはタイプします。

ヒント: ボードに参加するには、iOS デバイスまたは Windows 10 PC に Whiteboard アプリをインストールします。

付箋やテキストなどの新しいオブジェクトを使用する

Whiteboard には、インク以外にも付箋、テキスト、画像など、アイデアを表現するための他の方法が含まれています。 ブレーンストーミング、問題の解決、スプリント計画などの共同作業をチームで行うのに使用できます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
  • まず初めに、追加可能なオブジェクトをすべて表示するには [+] (プラス記号) ボタンをタップします。

  • ホワイトボードを共有して使用している他のユーザーは、追加内容を確認したり、自分のコンテンツを追加したりすることもできます。

ペンと手描き入力を使用する

Surface Hub の側面にあるペンを使用すると、アイデアをすばやく示したり、図を描いたり、複雑な問題について考えたりすることができます。

ツールバーの [手描き入力] ボタンをタップすると、指による手書き入力もできるようになります。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Surface Hub での Whiteboard 2016 と 新しい Whiteboard アプリの違いを教えてください。

新しいバージョンには、ご要望があった機能が多数含まれています。

  • サインイン中の、ボードのクラウドへの保存

  • Windows 10 PC、iOS デバイス、および Web アプリのサポート

  • 特定のユーザーの招待またはアクセス権の取り消しや、どのユーザーが現在ボードで作業中かを示すプレゼンス バブルなどの、強化されたコラボレーション機能

  • 付箋、画像、テキストなど、多くの新しいキャンバス機能

  • 物理的なホワイトボードの写真のインクへの変換

  • 読みやすさが向上した手書きインク

  • 追加の背景色、ペンの色、およびペン先のサイズ

ホワイトボードの保存、エクスポート、再表示

ホワイトボードは、Surface Hub にサインインするか、ボードを画像としてエクスポートすることで保存できます。 

  1. [サインイン] ボタンをタップしてボードを保存し、他のユーザーを招待して以前保存したボードに戻ります。

  2. または、[設定] > [エクスポート] > [高品質画像 (SVG)] とタップし、組み込みのオプションを使用してメールで送信または保存します。

関連項目

Microsoft Whiteboard のヘルプ

Surface Hub で Microsoft Whiteboard を有効にする

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×