スキップしてメイン コンテンツへ

StaffHub チームへのファイルの追加に関する問題を修正する

重要: 2019 年 12 月 31 日より、Microsoft StaffHub が廃止されます。 スケジュールやタスク管理などの StaffHub の機能は Microsoft Teams に構築されます。 詳細については、「Microsoft StaffHub の廃止」を参照してください。

最終更新日 2019 年 10 月 4 日

Office 365 グループをオフにするか、チームマネージャーが Office 365 グループを削除すると、StaffHub ユーザーはアプリのファイル領域でコンテンツを共有できなくなります。

Microsoft StaffHub では、新しい StaffHub チームが作成されるたびに Office 365 グループが作成されます。 この Office 365 グループは、チーム内で共有されるファイルを保存するために使用されます。

現象

Staffhub チーム メンバーまたはマネージャーは、新しいファイルをチームに追加しようとすると問題が発生していると報告しています。 これは、このチームで Office 365 グループが削除されたか、組織で Office 365 グループが無効になっていることを意味する可能性があります。 Staffhub チーム メンバーには、次のエラー メッセージが表示される可能性があります。

  • この StaffHub チームに接続されている Office 365 グループは、ブロックまたは削除されています。 解決するには、IT 管理者に問い合わせてください。 このグループ ID (<groupID>) を提供することができます。

解決法

この問題を解決するには、 Office 365 管理 アカウントが必要です。 管理者アカウントを持っていない場合は、次の手順を実行するように IT 部門またはテクニカル サポートに問い合わせてください。

  • 組織で Office 365 グループが有効になっていることを確認します。 詳細については、こちらを参照してください

  • グループが削除されている場合は、次のトピック「削除済みの Office 365 グループを復元する」の手順に従って、復元することができます。

  • グループを再作成できない場合は、新しいチームを作成する必要があります。 新しいチームを作成する場合、チーム メンバーの追加、スケジュールの再作成、ファイルの再アップロードなど、すべてをやり直す必要があります。 以前に実行した作業を利用する方法はありません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×