スキップしてメイン コンテンツへ

SQL Server Analysis Services データベースに接続する (インポート)

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Excel ブックとSQL Server Analysis Services Online 分析処理(_ 0z_) データベースサーバーとの間で動的な接続を作成し、データが変更されるたびにその接続を更新することができます。 データベースサーバー上に作成されている場合は、特定のz0z_に接続できます。 Excel には、テーブルまたはピボットテーブルレポートのいずれかとしてデータをインポートできます。

Excel のGet _AMP_ Transform (Power Query) 機能を使用して、 SQL server Analysis Services (z0z_) データベースサーバーに接続します。

  1. [データ] タブをクリックし、 SQL Server Analysis Services データベースからデータの > > を取得します (インポート)。 [データの取得] ボタンが表示されない場合は、[ SQL Server Analysis Services データベースのデータベース > から[新しいクエリ>] をクリックします。

  2. サーバー名を入力して、 [OK]をクリックします。

    注: 特定のデータベース名を入力するオプションがあり、 MDXまたはDAXクエリを追加できます。

  3. [ナビゲーター ] ウィンドウで、データベースを選択し、接続する立方体またはテーブルを選択します。

  4. [読み込み] をクリックして選択したテーブルを読み込むか、[編集] をクリックして追加のデータフィルターと変換を実行してから読み込みます。

Excel 2010 および2013には、 SQL Server Analysis Services (OLAP) データベースへの接続を作成する2つの方法があります。 推奨される方法は、power query アドインをダウンロードした場合に使用できるpower queryを使うことです。 Power Query をダウンロードできない場合は、データ接続ウィザードを使用できます。

Power Query

  1. Power Queryリボンで、[ SQL Server Analysis Services データベースからデータベース > から] をクリックします。

  2. サーバー名を入力して、 [OK]をクリックします。

    注: 特定のデータベース名を入力するオプションがあり、 MDXまたはDAXクエリを追加できます。

  3. [ナビゲーター ] ウィンドウで、データベースを選択し、接続する立方体またはテーブルを選択します。

  4. [読み込み] をクリックして選択したテーブルを読み込むか、[編集] をクリックして追加のデータフィルターと変換を実行してから読み込みます。

データ接続ウィザード

  1. [データ] タブの [外部データの取り込み] グループで、[その他のデータソース] をクリックし、[ Analysis Services から] をクリックします。

    Excel のリボンの画像

  2. データ接続ウィザードで、サーバー名を入力し、ログインオプションを選択します。 [次へ] をクリックします。

    データ接続ウィザード > server に接続する
  3. 接続するデータベースとテーブルまたはキューブを選択し、[次へ] をクリックします。

    データ接続ウィザード > データベースとテーブルの選択
  4. 新しい接続の名前と説明を入力し、 [完了] をクリックして保存します。

    データ接続ウィザード > データ接続ファイルを保存して終了
  5. [データのインポート] ダイアログボックスで、データを取得する方法と、データを配置する場所のオプションを選択します。 Excel 2013 以降では、データをデータモデルに保存するオプションもあります。

    データ接続ウィザード > データをインポートする

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

関連項目

Power Query は Excel 2016 では [取得して変換] と呼ばれています

外部データ ソースからデータをインポートする

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×