スキップしてメイン コンテンツへ

SQL 集計関数

Access では、SQL 集計関数を使って、値のセットに関するさまざまな統計情報を確認できます。 クエリでこれらの関数を使用したり、 QueryDefオブジェクトのsqlプロパティで式を集計したり、sql クエリに基づいてRecordsetオブジェクトを作成したりする場合に、これらの関数を使うことができます。

Avg 関数

Count 関数

First 関数および Last 関数

Min 関数および Max 関数

StDev 関数および StDevP 関数

Sum 関数

Var 関数および VarP 関数

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

関連項目

SQL 関数の Calculating フィールド

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×