Skype for Business の着信音とサウンド オプションを設定する

Skype for Business の着信音とサウンド オプションを設定する

[オプション] の [着信音と効果音] ダイアログ ボックスを使って、電話の着信音や、通知などに使用するその他の効果音を設定できます。

勤務先の番号や特定の仕事仲間のグループに電話をかけるときに、着信音を鳴らす方法

グループごとに別の着信音を割り当てることができます。

  • [呼び出し先] ボックスで、[勤務先の電話番号]、[自分のチーム]、[通話管理の対象とする人]、[応答グループの通話] のいずれかを選んで、着信音を選びます。 着信音を聞いて、好きな着信音を決められるように、スピーカーの電源が入っていることを確認してください。 [OK] をクリックすると、選んだ着信音の設定が保存されます。

サウンドを再生するタイミングを選ぶ

Skype for Business の既定では、特定のイベントが発生すると、効果音が鳴りますが、 状態を「応答不可」に設定してある場合などは、効果音が鳴らないように設定できます。

  • Skype for Business のすべての効果音が鳴らないようにするには、[Skype for Business で効果音を鳴らす (通話の着信音、IM 通知など)] チェック ボックスをオフにします。

  • Skype for Business の効果音を鳴らすには、[Skype for Business で効果音を鳴らす (通話の着信音、IM 通知など)] チェック ボックスをオンにします。IM 会話中や状態が「取り込み中」または「応答不可」の場合は、効果音をミュートにできます。

  • また、通話の保留中に流す音楽を設定することもできます。 通話の保留中に音楽を流すには、[保留中の音楽を再生する] を選び、 [参照] ボタンをクリックして、音楽ファイルを指定します。

特定のサウンドを設定する

  1. [効果音設定] ボタンをクリックします。

  2. [効果音] ダイアログ ボックスで、[効果音] タブをクリックします。

  3. [プログラム イベント] で、[Skype for Business] までスクロール ダウンします。

  4. イベント ([通話終了] など) をクリックします。

  5. [サウンド] リストでサウンド ファイルをクリックします。 サウンド ファイルを再生するには、[テスト] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×