SharePoint Online Management Shell の概要

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Office 365 のグローバルまたは組織のSharePoint管理者の場合は、ユーザー、サイト、およびサイト コレクションを管理するのにSharePoint Online管理シェルを使用できます。SharePoint Online Management Shell とは、コマンド ラインの操作を実行できるように Windows PowerShell モジュールです。バッチより効率的に処理を実行してSharePointとOneDriveで一部の管理タスクを実行するには、します。

注: Office 365 またはSharePoint Onlineを初めてお使い、 SharePoint管理センターの最初を取得することをお勧めします。初めに、サイト コレクションの管理と SharePoint 管理センターのグローバル設定を参照してください。

PowerShell コマンドレットを使用して SharePoint Online の管理を開始します。

  1. ダウンロードして、最新のSharePoint Online Management Shellをインストールします。インストールされている、以前のバージョンがある場合は、まずアンインストールし、最新バージョンをインストールします。

  2. 組織のSharePoint OnlineにSharePoint Online管理シェルを接続します。詳しくは、接続 SharePoint Online PowerShellを参照してください。

SharePoint Online PowerShell コマンドレットの一覧については実行、 SharePoint Online PowerShellを表示できます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×