SharePoint Online でスクリーン リーダーを使用して基本的な作業

SharePoint Online でスクリーン リーダーを使用して基本的な作業

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

ラベルのスクリーン リーダー コンテンツ付きの読み上げシンボル。このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使うユーザーを対象としています。一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

SharePoint Online では、キーボードと、Windows の組み込みスクリーン リーダーである JAWS やナレーターなどのスクリーン リーダーを使用して、ホーム ページ上で移動したり基本的なタスクを実行したりすることができます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • キーボード ショートカットについては、「SharePoint Online のキーボード ショートカット」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Windows スクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの概要」をご覧ください。

  • このトピックでは、JAWS の機能についても説明します。JAWS for Windows の詳細については、「JAWS for Windows クイック スタート ガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

  • SharePoint Online を使用する場合は、Web ブラウザーとして Microsoft Edge を使用することをお勧めします。SharePoint Online は Web ブラウザーで実行されるため、キーボード ショートカットは、デスクトップ プログラムのキーボード ショートカットとは異なります。たとえば、コマンド内を移動するには、F6 キーではなく、Ctrl + F6 キーを押します。また、F1 (ヘルプ) キーや Ctrl + O キー (開く) などの Web ブラウザーに適用される一般的なショートカットは、SharePoint Online には適用されません。

  • SharePoint Online の一部の機能は、初回リリース プログラムで選択された組織に段階的に導入されます。初回リリース プログラムに参加していない組織のユーザー インターフェイスは、このトピックで説明するものとは異なる場合があります。

この記事の内容

SharePoint Online を起動する

  1. Portal.office.com または login.microsoftonline.com に移動して、Office 365 アカウントにサインインします。

  2. SharePoint ホーム ページを開くには、Tab キーを押して SharePoint リンクまで移動します。"SharePoint に移動します。リンクします" という音声が聞こえます。Enter キーを押します。

既定では、SharePoint Online ホーム ページの左側のナビゲーション ウィンドウは、検索ボックス、フォローしている SharePoint サイトの一覧 ([フォロー中] のグループ)、アクセスしたサイト ([最近使用した] のグループ)、リンクの一覧から構成されています。メイン画面の上部には、[よくアクセスする] グループがあり、頻繁にアクセスしたり、編集したりする SharePoint サイトが表示されています。[よくアクセスする] グループの下の [おすすめ] グループには、関連する SharePoint サイトが表示されています。

注: SharePoint Online のナビゲーション オプションとキーボード ショートカットの詳細については、「SharePoint Online のアクセシビリティ機能」を参照してください。

フォローするサイトを選ぶ

メイン ページの [おすすめ] グループには、おすすめサイトの一覧が含まれています。このリストから、ウィンドウ左の [フォロー中] グループに追加するサイトを選ぶことができます。

  1. SharePoint ホーム ページで、Tab キーを押して [おすすめ] グループまで移動します。"矢印を使用して [このサイトをフォローする] チェック ボックスまで移動します" という音声が聞こえます。

  2. 別のおすすめサイトに移動するには、右方向キーまたは左方向キーを押します。

  3. フォーカスを [このサイトをフォローする] チェック ボックスに移動するには、上方向キーまたは下方向キーを押します。選択したサイトをフォローすると、"サイトをフォローします" という音声が聞こえます。例: "チーム サイトというサイトをフォローします"

  4. [このサイトをフォローする] チェック ボックスをオンにするには、Space キーを押します。

関連項目

Use a screen reader to explore Following and Recent sites list in SharePoint Online (スクリーン リーダーを使用して、SharePoint Online の [フォロー中] サイトと [最近使用した] サイトの一覧を探す)

SharePoint Online の最新のドキュメント ライブラリでスクリーン リーダーを使用する

SharePoint Online のキーボード ショートカット

SharePoint Online のアクセシビリティ機能

SharePoint Online基本的な作業を実行するのにような JAWS またはナレーター、組み込みの Windows スクリーン リーダーに、キーボードとスクリーン リーダーを使用します。開くとSharePoint Onlineへのサインインを検索してサイトに従って、作成、およびドキュメント ライブラリや、ページを削除する] を選びます。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • キーボード ショートカットについては、「SharePoint Online のキーボード ショートカット」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの Windows スクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの概要」をご覧ください。

  • このトピックでは、JAWS の機能についても説明します。JAWS for Windows の詳細については、「JAWS for Windows クイック スタート ガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

  • SharePoint Online を使用する場合は、Web ブラウザーとして Microsoft Edge を使用することをお勧めします。SharePoint Online は Web ブラウザーで実行されるため、キーボード ショートカットは、デスクトップ プログラムのキーボード ショートカットとは異なります。たとえば、コマンド内を移動するには、F6 キーではなく、Ctrl + F6 キーを押します。また、F1 (ヘルプ) キーや Ctrl + O キー (開く) などの Web ブラウザーに適用される一般的なショートカットは、SharePoint Online には適用されません。

この記事の内容

開いている SharePoint Online

  1. Https://www.office.com に移動します。

  2. 「自分のアカウントにサインイン」が聞こえるまで Tab キーを押すと、Enter キーを押します。アカウントを選びます] ウィンドウが開きます。

  3. Enter キーを押して、サインインに使用するアカウントまたはユーザーの名前が聞こえるまで Tab キーをキーを押します。サウンドが:"パスワードの入力、編集します"。

    目的のアカウントをされない場合は、キーを押す.「別のアカウントを使用して、ボタン」が聞こえるまで Tab がキーを押してを入力します。アカウントのメールまたは電話番号を入力し、Enter キーを押します。

  4. 、パスワードを入力し、Enter キーを押します。サウンドが:「マイクロソフト オフィス、自宅」。

  5. SharePoint Onlineを開くには、キーを押して] タブの [サウンドが" SharePoint] に移動するリンク、"し、Enter キーを押します。SharePoint Onlineは、メインのビューに表示されます。

サイト、ドキュメント ライブラリ、またはページを検索します。

  1. SharePoint Onlineメイン] ビューで、必要があるまで Tab キーを押し:「検索ボックス」。

    ヒント: のみ、特定のサイトのコンテンツを検索するには、まずそのサイトに移動する必要があります。

  2. サイト、ドキュメント ライブラリ、またはページのテーマ、件名などの検索語句を入力していきます。入力時に、検索結果の一覧が更新されます。

  3. 検索結果の一覧を移動するのには、方向キーを押してまたは下向き矢印キーです。必要なサイトが聞こえたら、Enter キーを押します。

実行するか、サイトをフォロー取り消し

興味のあるサイト、の一覧を追加して、不要になったときに、リストからサイトを削除することができます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • サイトのホーム ページで、サイトをフォローするには、「このサイトのフォロー、ボタン、実行すると、」を聞くし、Space キーを押してになるまで、Tab キーを押しします。

    • サイトのホーム ページで、サイトのフォローを取り消します「このサイトのフォロー、ボタン、フォローを停止する」が聞こえるまで Tab キーを押し、Space キーを押してください。

サイトに新しいドキュメント ライブラリを作成します。

ドキュメント ライブラリでのファイルを保存できる、たとえば、特定のプロジェクトまたはクライアントに関連すます。同僚ともファイルで共同作業を行うでき任意のデバイスからいつでもアクセスできます。

  1. サイトのホーム ページでは、「新規作成] が折りたたまれているメニュー項目、」が聞こえるまで Tab キーを押しし、Enter キーを押します。メニュー項目を展開します。

  2. 「ドキュメント ライブラリ、」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまでは、下向き矢印キーを押します。サウンドが:「] ダイアログ ボックスのドキュメント ライブラリを作成します」。名前のテキスト フィールドには、フォーカスがあります。

  3. 新しいドキュメント ライブラリの名前を入力します。

  4. Tab キーを押します。サウンドが:"の説明を編集します"。

  5. ドキュメント ライブラリの説明を入力します。

  6. 「ボタンを作成する」し、Enter キーを押しますが聞こえるまでに] タブの [キーを押します。

    新しいドキュメント ライブラリは、コンテンツを追加を開始する準備が整いました。手順については、 SharePoint Online のドキュメント ライブラリで新しいドキュメントを作成するのには、スクリーン リーダーを使用してSharePoint Online でのドキュメント ライブラリにファイルをアップロードするスクリーン リーダーを使用する、または文書内のフォルダーを作成するのには、スクリーン リーダーを使用するに移動します。SharePoint Online のライブラリします。

新しいページをサイトに追加します。

ページを使用してアイデアを共有する、 Wordドキュメント、 PowerPointプレゼンテーション、画像、およびその他を使用することができます。

  1. サイトのホーム ページでは、「新規作成] が折りたたまれているメニュー項目、」が聞こえるまで Tab キーを押しし、Enter キーを押します。メニュー項目を展開します。

  2. 「ページ」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまでは、下向き矢印キーを押します。サウンドが:「ページ名し、必要に応じて、タイトルの背景を変更するのには、Enter キーを押して」。

  3. 新しいページのタイトルを入力し、esc キーを押します。

    ページにコンテンツを追加できます。手順については、コンテンツ、アクセシビリティの高い SharePoint ページにテキストを追加するスクリーン リーダーを使用する画像とメディアを SharePoint ページに追加するスクリーン リーダーを使用して移動します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • 新しいページを発行するには、キーを押して、Tab キーが"保存して閉じる] を聞く「発行] メニュー項目」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまで、右矢印キーを押します。

    • 保存して公開せずに、新しいページを閉じるには、"保存して閉じる] を聞くし、し、Enter キーを押してになるまで] タブの [キーを押します。準備が整ったら、ページを後で公開常にします。

ドキュメント ライブラリまたはページを削除します。

ドキュメント ライブラリまたはページを削除するのには完全には、まずごみ箱] に移動して、ごみ箱を空にします。

ドキュメント ライブラリをごみ箱に移動します。

  1. サイトのホーム ページで必要があるまで Tab キーを押し"< ナビゲーション ウィンドウの現在の選択 >、リンク"または「入力ナビゲーション コントロール、< ナビゲーション ウィンドウの現在の選択 >] リンク」。

  2. 下向き矢印キーを押して、サウンドが「サイトのコンテンツ、リンク、」し、Enter キーを押します。サイト コンテンツ] ページが開きます。

  3. 「リストの内容は、このサイト内の」を聞くし、[キーを押して Caps Lock + 右または左方向キーを削除するドキュメント ライブラリが聞こえるまでになるまで、Tab キーをキーを押します。

  4. コンテキスト メニューを開くには、alt キーを押しながらメニュー] キーを押します。サウンドが:「メニュー」。

  5. メニューには、「削除、オフ] メニュー項目、チェック ボックス、」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまで下方向矢印キーを押します。サウンドが:「削除」、ダイアログ。

  6. ドキュメント ライブラリをごみ箱に移動するには、「の削除] ボタン、」とし、Enter キーを押してが聞こえるまで] タブの [キーを押します。

ページをごみ箱に移動します。

  1. サイトのホーム ページで必要があるまで Tab キーを押し"< ナビゲーション ウィンドウの現在の選択 >、リンク"または「入力ナビゲーション コントロール、< ナビゲーション ウィンドウの現在の選択 >] リンク」。

  2. 下向き矢印キーを押して、サウンドが「ページ、リンク、」し、Enter キーを押します。サイトのページのページが開きます。ページの一覧の最初の項目には、フォーカスがあります。

  3. 上向きを押すか、矢印キーを押し、ページが聞こえるまで、削除し、たい alt キーを押しながらメニュー] ボタンをクリックします。コンテキスト メニューを開きます。サウンドが:「[プレビュー] ボタン」。場合は「、[すべて選択] を表示」正しいコンテキスト メニューにフォーカスを移動するのには Esc キーを押します。

  4. メニューには、「削除、オフ] メニュー項目、チェック ボックス、」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまで下方向矢印キーを押します。サウンドが: ページの名前が「] ダイアログ ボックスの削除]」が続きます。

  5. ごみ箱のページを移動するには、「の削除] ボタン、」とし、Enter キーを押してが聞こえるまで] タブの [キーを押します。

ごみ箱を空に

ごみ箱を空にして後でそのアイテムが完全に削除されます。

  1. サイトのホーム ページで必要があるまで Tab キーを押し"< ナビゲーション ウィンドウの現在の選択 >、リンク"または「入力ナビゲーション コントロール、< ナビゲーション ウィンドウの現在の選択 >] リンク」。

  2. 下向き矢印キーを押して、サウンドが「ごみ箱、リンク、」し、Enter キーを押します。ごみ箱のページが開きます。

  3. ごみ箱内のすべてのアイテムを選択するには、「列見出し、」を聞くし、Space キーを押してになるまで] タブの [キーを押します。サウンドが:「チェックされます」。

  4. Alt キーを押しながら] メニューの [ボタンのキーを押します。コンテキスト メニューを開きます。サウンドが:「メニュー」。 場合は「、[すべて選択] を表示」正しいコンテキスト メニューにフォーカスを移動するのには Esc キーを押します。

  5. 下方向キーを押して、削除、オフ] メニュー項目、チェック ボックス、サウンドが"とし、Enter キーを押します。サウンドが:"] ダイアログ ボックスを削除します"。

  6. ごみ箱内のすべてのアイテムを完全に削除するには、「の削除] ボタン、」とし、Enter キーを押してが聞こえるまで Tab キーを押しします。

参照

SharePoint でスクリーン リーダーを使用してチーム サイトまたはコミュニケーション サイトを作成する

スクリーン リーダーを使用して、SharePoint ページに画像とメディアを追加する

スクリーン リーダーを使用して、アクセシビリティ対応の SharePoint ページにコンテンツとテキストを追加する

SharePoint Online のキーボード ショートカット

Learn how to navigate SharePoint Online using accessible features (アクセシビリティ機能を使用して SharePoint Online を操作する方法)

重要: このセクションの作業は進行中です。現時点では一部のコンテンツが不完全または不正確な場合があります。完成した記事は間もなく公開されます。よろしくお願いいたします。

Voiceover を利用 ios SharePoint Online app を使って、組み込みの iOS はスクリーン リーダーは、基本的な作業を実行します。できるを開くとSharePoint Onlineアプリにサインインする、サイトの検索しユーザー、ファイルを操作します。

注: 

  • Office 365 の新しい機能は Office 365 サブスクライバーに段階的にリリースされるため、お使いのアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。より早く新機能を入手するための方法については、「Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

  • このトピックでは、組み込みの iOS スクリーン リーダーである VoiceOver を使っていることを前提としています。VoiceOver の使用の詳細については、「Apple accessibility」 (Apple のアクセシビリティ) をご覧ください。

  • このトピックでは、iPhone を使っていることを前提としています。一部のナビゲーションとジェスチャは、iPad では異なる場合があります。

  • iOS で SharePoint Online にアクセスするには、App Store から Microsoft SharePoint アプリをインストールして使用する必要があります。

この記事の内容

アプリと SharePoint サイトを開く

  1. SharePoint Onlineアプリを開くには、スマート フォンで、[アプリ] に移動して、画面を 2 回タップします。

  2. 聞こえるまで右にスワイプして、サインインする"、SharePoint Online にサインインする] ボタン、"し、[画面を 2 回タップします。サウンドが:「テキスト フィールドを編集している someone@example.com」。フォーカスが [ユーザー名] テキスト フィールドに移動します。

  3. 2 回タップして、フィールドをアクティブにする、使用して、画面のスクリーン キーボードをOffice 365ユーザー名を入力します。

  4. 「ボタン次に、」と、画面を 2 回タップしが聞こえるまで左または右にスワイプします。サウンドが:「[キャンセル] ボタン」。

  5. 右にスワイプし、"パスワード、セキュリティで保護されたテキスト フィールド" と読み上げられたら画面をダブルタップします。

  6. スクリーン キーボードを使って、パスワードを入力します。

  7. 聞こえるまでスワイプ「サインイン、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。

    「SharePoint、いいね」通知を送信する場合は、し、目的の画面を 2 回タップし、応答が聞こえるまで右へスワイプします。

  8. [サイト] タブに、フォーカスが利用頻度] ボックスの一覧に移動します。目的の画面を 2 回タップし、[サイトの名前が聞こえるまでにサイトを開くには、画面 1 本の指をスライドします。

サイトを検索する

  1. [サイト] タブ、左にスワイプまたはまで右に聞く「検索、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。

  2. 使用して、スクリーン キーボードを検索する単語を入力します。入力時に、検索結果のリストが更新されます。

  3. 検索結果が聞こえるまで左または右にスワイプします。

  4. 既定では、検索する単語を基に最も関連性の高い結果のみがSharePoint Onlineに一覧表示します。いずれかを使用する必要がある場合は、非表示の結果を聞く、左にスワイプまたは右が聞こえるまでに「その他の結果、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。選択されている検索カテゴリのサウンドが、たとえば、「選択している、ユーザー ピボット」

    サイトのカテゴリに移動すると、左にスワイプまたは右が聞こえるまで「サイト ピボット」し、[画面を 2 回タップします。1 本の指を拡張検索結果を聞く画面下にスライドします。

  5. 後のサウンドが必要とする検索結果を 2 回タップ サイトに移動します。

[おすすめ]

SharePoint Onlineでユーザーを検索するのに] タブまたは検索を使用することができます。

同僚を見つける

操作を行っているユーザーをすばやく検索するには、[連絡先] タブを使用します。

  1. 聞こえるまで右にスワイプして、 SharePoint Onlineサイトの「ユーザー,] タブの [」し、[画面を 2 回タップします。[連絡先] タブを開きます。既定では、一緒に作業するユーザーが表示されます。

  2. リスト内を移動、連絡先、左にスワイプまたは右の連絡先の名前が聞こえるまでです。

  3. ユーザーのプロファイルを開くを 2 回タップ画面。サウンドが:「バックアップ, ボタンをクリックします」。

  4. 詳細情報の一覧の下に移動する右へスワイプします。詳細については、人の役職、部門、連絡先情報は、および各ユーザーが [最近使用されているファイルの名前、たとえば、組織の指定が聞こえます。

連絡先を検索

  1. サイトまたは] タブの [、左にスワイプまたは右するまでに聞く「検索、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。

  2. 使用して、スクリーン キーボードを連絡先の名前を入力します。入力時に、検索結果のリストが更新されます。

  3. 検索結果が聞こえるまで左または右にスワイプします。

  4. 既定では、検索する単語を基に最も関連性の高い結果のみがSharePoint Onlineに一覧表示します。いずれかを使用する必要がある場合は、非表示の結果を聞く、左にスワイプまたは右が聞こえるまでに「その他の結果、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。選択されている検索カテゴリのサウンドが、たとえば、「選択するいると、サイト ピボット」

    ユーザーのカテゴリに移動すると、左にスワイプまたは右まで"ピボット"し、[画面を 2 回タップを鳴らします。1 本の指を拡張検索結果を聞く画面下にスライドします。

  5. 後のサウンドが必要とする検索結果を 2 回タップ サイトに移動します。

サイトのアクティビティの詳細を確認します。

  1. SharePoint Onlineサイト、左にスワイプまたは右するまでで聞く「メニューのボタン、」し、[画面を 2 回タップします。

  2. メニューの左にスワイプするまで右の「アクティビティ、」を聞くし、画面を 2 回タップします。

  3. サイトでが聞こえるまで右にスワイプして:「アクティビティ、] セクション」。既定では、アクティビティのリストには、最新のアクティビティが含まれます。

  4. リスト、左にスワイプまたは右に移動するか、画面 1 本の指をスライドします。リストおよびファイルに変更またはアップロードされたことがリスト内を移動するときに、日付、ファイルの名前が聞こえます。

リストし、最近使用したファイルを操作します。

  1. SharePoint Onlineサイト、左にスワイプまたは右するまでで聞く「メニューのボタン、」し、[画面を 2 回タップします。

  2. メニューの左にスワイプするまで右の「最近使用したファイル」を聞くし、画面を 2 回タップします。サウンドが:「最近使用したファイル、[戻る] ボタン」。

  3. 移動すると、最近使ったファイルの一覧で、左または右にスワイプします。VoiceOver によってアナウンスされますファイル名とファイルに変更またはアップロードされたリスト内を移動することができます。

最近使用したファイルを開く

  1. 最近使用したファイル、左にスワイプまたは右するまでの一覧で、必要なファイルを再生し、画面を 2 回タップします。作成元アプリケーションでファイルを開きます。

  2. SharePoint Onlineに戻るに、「[戻る] ボタンでは、」と画面を 2 回タップしが聞こえるまでのままにスワイプします。

最近使用したファイルの詳細を確認します。

電話でOneDriveをインストールして、ファイルに関する詳細情報を確認する VoiceOver を聞きます。

  1. 最近使ったファイルの一覧で、[左にスワイプまたは右するまでは、し、目的とし、2 回タップしたまま、ファイルを再生します。コンテキスト メニューを開きます。「アラート、」ファイルの名前が続くが聞こえます。

  2. 左またはが聞こえるまで右へスワイプ「詳細については、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。サウンドが:「戻るボタン」。フォーカスがOneDriveに移動します。

  3. ファイルの一覧で移動するには、スワイプしてが繰り返し左します。VoiceOver は、移動すると、ファイルの詳細を発表します。

  4. SharePoint Onlineに戻るには、スライドに 1 本の指で画面の左上隅が聞こえるまで"SharePoint に戻る] ボタン、"し、[画面を 2 回タップします。

OneDrive ですべてのファイルを参照します。

  1. 聞こえるまで右にスワイプして、最近使ったファイルの一覧で"では、OneDrive にドキュメントを開く] ボタン、"し、[画面を 2 回タップします。フォーカスがOneDriveに移動します。

  2. ファイルの一覧を表示するには、画面上で 1 本の指をスライドします。VoiceOver は、リスト内を移動すると、ファイル名を発表します。

  3. SharePoint Onlineに戻るには、画面の一番上に 1 本の指をスライドが聞こえるまで"SharePoint に戻る] ボタン、"し、[画面を 2 回タップします。

SharePoint Online プロファイルします。

  1. SharePoint Onlineサイト、左にスワイプまたは右するまでで聞く"である自分] タブの ["し、[画面を 2 回タップします。[自分] タブを開きます。

  2. 聞こえるまでスワイプ「自分のプロファイル、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。プロファイル ページが開き、 [戻る] ボタンにフォーカスが移動します。

  3. プロファイルの詳細の一覧の下に移動する右へスワイプします。VoiceOver は、リスト内を移動すると、詳細を発表します。

  4. "[戻る] ボタン、およびし、画面を 2 回タップが聞こえるまでに、 Me ] タブに戻るには、スワイプしてが左します。

アカウントの設定を変更します。

  1. SharePoint Onlineサイト、左にスワイプまたは右するまでで聞く"である自分] タブの ["し、[画面を 2 回タップします。[自分] タブを開きます。

  2. スワイプまたは右が聞こえるまで「の設定、ボタン、」し、[画面を 2 回タップします。[設定] ページが開き、 [戻る] ボタンにフォーカスが移動します。

  3. 右へスワイプの設定] の一覧の下に移動します。VoiceOver は、リスト内を移動すると、それぞれの設定を発表します。

  4. 開くと設定を変更、画面を 2 回タップします。

  5. [設定のオプションを移動するには、左にスワイプまたは右のオプションが聞こえるまでしたいです。オプションをアクティブにするまたは切り替えボタンを切り替えるには、画面を 2 回タップします。

  6. 変更内容を保存し、[設定] ページをスワイプして左「完了、ボタン、」が聞こえるまでに戻ると、画面を 2 回タップし。

参照

Learn how to navigate SharePoint Online using accessible features (アクセシビリティ機能を使用して SharePoint Online を操作する方法)

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×