SharePoint 2010 ワークフロープラットフォームでは、開くことができない Word ファイルが作成されます。

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

問題

次のシナリオについて考えてみましょう。

  • sharepoint 2010 ワークフロープラットフォームの種類を使用して、Microsoft sharepoint Online または sharepoint 2013 オンプレミスワークフローを作成します。

  • ワークフローでは、[リストアイテムの作成]アクションを使用して Microsoft Word 文書を作成します。

  • Microsoft word online で word 文書を開こうとすると、次のエラーメッセージ

    が表示されます。申し訳ありませんが、word online がこのドキュメントを開くときに問題が発生しました。このドキュメントを表示するには、Microsoft word で文書を開いてください。

  • Word でファイルを開こうとすると、次のエラーメッセージ

    が表示されます。申し訳ございません。コンテンツに問題があるため、< file_name > を開くことができません。

ソリューション/回避策

この問題を回避するには、影響を受けるコンテンツタイプに使用されているドキュメントテンプレートを変更します。これを行うには、次の手順を実行します。

  1. sharepoint リボンの [新しいドキュメント] ボタンをクリックして、[影響を受けるリスト] の一覧で Word 文書を作成します。

  2. 手順1で作成したファイルのコピーをダウンロードします。

  3. [ライブラリ] タブの [影響を受けるリスト] で [ライブラリの設定] をクリックし、影響を受けるテンプレートに関連付けられているコンテンツタイプの名前をクリックします。

  4. [詳細設定] をクリックします。

  5. [新しいドキュメントテンプレートをアップロードする] オプションをクリックし、[参照] をクリックします。

  6. 手順2でダウンロードしたファイルを選択し、[開く] をクリックします。

  7. [詳細設定] ページで、[ OK] をクリックします。

注:この回避策は、リボンの [新しいドキュメント] ボタンをクリックしてリストアイテムを作成するときに使用されるテンプレートに影響します。

詳細情報

この動作は、デザインによって行われます。SharePoint 2010 ワークフロープラットフォームの [リストアイテムの作成]アクションでは、Word コンテンツタイプのファイルテンプレートを正しい .docx 形式に変換できません。

それでもヘルプが必要な場合[ Microsoft コミュニティ] に移動します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×