SharePoint ライブラリからチェックアウトしたファイルの作業場所を変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Office プログラムを使用してWindows SharePoint Services 3.0サイトまたはMicrosoft Office SharePoint Server 2007サイトからファイルをチェックアウトすると、ファイルは既定で、ハードディスク上の [マイドキュメント] フォルダーにある下書きフォルダーに保存されます。この場所をハードディスクまたはネットワーク上の別の場所に変更することも、チェックアウトしたファイルを Web サーバー上で作業しているときに保存するように指定することもできます。管理者は、組織のニーズに応じて、ユーザー設定の場所を指定したり、場所を変更できないようにしたりすることがあります。

この設定により、チェックアウトする次のファイルで作業している場所が変更されます。現在チェックアウトされているファイルを操作している場合は、この手順によって場所は変わりません。

この機能は、Office 365 で廃止されました。

Office 365 サブスクリプションを使用している場合、この機能は利用できなくなります。office 365 でチェックアウトされたすべての新しいファイルは、office ドキュメントキャッシュを使用して確認します。この変更により、チェックアウトされたファイルをオフラインで編集できるようになり、複数のコンピューターからチェックアウトしたファイルを編集できます。

ローカルサーバーの下書きフォルダーにファイルをチェックアウトしていて、この機能へのアクセスが失われた場合でも、SharePoint にチェックインされていない変更を取得できます。ファイルのローカルコピーをサーバーの下書きの場所から開き、変更内容をコピーしてから、これらの変更内容を SharePoint からチェックアウトされたファイルに貼り付ける必要があります。完了したら、通常どおりにファイルをチェックインすることができます。

ローカルサーバーの下書きの場所を確認する

  1. チェックアウトしたファイルが含まれている Office アプリケーションを開きます。

  2. [ファイル]、[オプション]、[保存] をクリックします。[ファイル] メニューを表示するには、 ESCキーを押す必要があることに注意してください。

  3. [ドキュメント管理サーバーファイルのオフライン編集オプション] で、[サーバーの下書きの場所] というテキストボックスにファイルパスをコピーします。

チェックインの保留中の変更がない場合は、SharePoint ファイルをもう一度開いて、通常どおりに使用します。

Word、Excel、または PowerPoint

  1. [ Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 ] をクリックし、プログラムのオプションである [ Word のオプション]、[ Excel のオプション]、[ PowerPoint のオプション] の順にクリックします。

  2. 表示されたダイアログボックスで、[保存] をクリックします。

  3. [ドキュメント管理サーバーファイルのオフライン編集オプション] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • 次の手順を実行して、ハードディスク上またはネットワーク上の場所にあるチェックアウトされたファイルを操作します。

      1. [チェックアウトしたファイルの保存先] で、このコンピューター上のサーバーの下書きの場所をクリックします。

      2. [サーバーの下書きの場所] ボックスに、チェックアウトしたファイルを操作するハードディスク上の場所を入力するか、[参照] をクリックして場所を見つけます。

    • web サーバー上のチェックアウトされたファイルを操作するには、[チェックアウトされたファイルを保存する] の下で、 web サーバーをクリックします。

      このオプションを選択すると、ファイルが保存されている Web サーバーまたはサイトで、チェックアウトしたファイルを操作できます。特定の場所をカスタマイズすることはできません。

  4. [OK] をクリックします。

Visio

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [オプション] ダイアログボックスで、[全般] タブをクリックし、[サービスオプション] をクリックします。

  3. 表示されたダイアログボックスで、[オフライン編集オプション] をクリックします。

  4. [ドキュメント管理サーバーファイルのオフライン編集オプション] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • 次の手順を実行して、ハードディスク上またはネットワーク上の場所にあるチェックアウトされたファイルを操作します。

      1. [チェックアウトしたファイルの保存先] で、このコンピューター上のサーバーの下書きの場所をクリックします。

      2. [サーバーの下書きの場所] で、チェックアウトしたファイルを操作するハードディスク上の場所を入力するか、[参照] をクリックして場所を見つけます。

    • チェックアウトしたファイルをサーバー上で操作するには、[チェックアウトしたファイルの保存先] で、 web サーバーをクリックします。

      このオプションを選択すると、ファイルが保存されている Web サーバーまたはサイトで、チェックアウトしたファイルを操作できます。特定の場所をカスタマイズすることはできません。

  5. [OK] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×