スキップしてメイン コンテンツへ
SharePoint サイトのモダン ページを作成して使用する

SharePoint サイトのモダン ページを作成して使用する

ページの使用は、画像、Excel、Word、PowerPoint ドキュメント、ビデオ、その他を使用してアイデアを共有する優れた方法です。 ページは迅速かつ簡単に作成および発行することができ、任意のデバイスに適切に表示されます。

ページを作成する場合は、 web パーツを追加してカスタマイズし、クリックするだけでページを公開できます。

注: 

  • 一部の機能は、対象指定リリースプログラムにオプトインしている組織に段階的に導入されています。 つまり、このような機能は、まだ表示されなかったり、ヘルプ記事に記載されている内容と異なったりする場合があります。

  • ページを追加するには、サイトの所有者または SharePoint 管理者である必要があります。 サイトの所有者がページを追加できない場合は、管理者がこの機能を無効にしている可能性があります。  

  • この記事は、SharePoint Online または SharePoint Server 2019のモダンページに適用されます。 クラシックページを使用している場合、または以前のバージョンの SharePoint を使用している場合は、「従来の sharepoint ページを作成および編集する」を参照してください。

  • コミュニケーションサイトを使用している場合は、「コミュニケーションサイトにページを追加する」を参照してください。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: Check out these YouTube videos from community experts to learn more about modern pages!

実行する操作を指定してください。

ページを追加して発行する

  1. ページを追加するチームサイトに移動します。 

  2. チームサイトのホームページに移動します。

  3. [新規作成] をクリックして、[ページ] を選択します。

    新しいページ

    代わりに、既存のページに移動すると、[新規作成] をクリックし、[空白のページから始める] を選択できます。 または、[このページのコピー] を選択すると、既存のページと同じ Web パーツとコンテンツを持つ新しいページを作成できます。

  4. 開始するページテンプレートを選択します。

    テンプレート ギャラリー
  5. タイトル領域にページ名を追加します。 ページを保存するには、ページ名が必要です。 「タイトル領域をカスタマイズする」をご覧ください。

  6. Web パーツを追加する

    タイトル領域の下にポインターを置くと、次のような丸で囲まれた + と線が表示されます。

  7. ページに Web パーツを追加するためのプラス記号

    [+] をクリックして、テキスト、ドキュメント、動画などのコンテンツを追加します。 Web パーツを見つけて使用する方法については、「Web パーツの使用」を参照してください。

    ページ ボタンに追加する

    セクションや列をページに追加することもできます。 詳細については、「ページの列を追加または削除する」を参照してください。

  8. 編集が完了したら、[下書きとして保存] をクリックして変更内容を保存し、編集モードを閉じることができます。 出席者には、発行するまでページが表示されません。 サイトの編集権限を持つユーザーのみが表示できます。

  9. 参加者にページを表示する準備ができたら、[発行] をクリックします。

    ページの発行とライフサイクルの詳細については、「 SharePoint のモダンページの管理とライフサイクル」を参照してください。

タイトル領域をカスタマイズする

タイトル領域は、画像、4つのレイアウトの選択、タイトルの上にあるテキスト、表示される作成者の変更機能、公開された日付の表示と非表示を切り替えることができます。

  • 画像を追加する

    画像を追加するには、左側のツールバーの [イメージ [イメージの追加] ボタン追加] をクリックします。

    [最近使用した画像] を選択するか、web 検索、サイト、コンピューター、またはリンクから画像を取得します。 組織で許可されている一連の画像を指定している場合は、組織の下にあるセットから選ぶことができます。 

    ファイルピッカーオプションの画像。

    注: 

    • Web 検索では、創造的な共通ライセンスを利用する Bing の画像が使用されます。 ページに画像を挿入する前に、ライセンスを確認する責任があります。

    • 画像が横向きまたは16:9 の場合、または縦横比のどちらか大きく、サイズが 1 MB 以上の場合に最適です。 画像のサイズ変更について詳しくは、「 SharePoint モダンページでの画像のサイズ変更とスケーリング」をご覧ください。

    •  SharePoint 管理者が組織のメディアライブラリを作成する方法については、「組織リソースライブラリを作成する」を参照してください。

  • さらに、フレーム内の画像の最も重要な部分を取得するために、焦点を設定することができます。 左側のツールバーで [焦点ポイントの設定] をクリックして、画像内で移動ポイントを目的の場所にドラッグします [焦点ポイントの設定] ボタン

    中心点

  • 表示されたページの作成者を追加または変更する

    タイトル領域で、[作成者] ボックスに名前、部分名、またはメール名を追加します。 組織のプロファイルに対して名前が検索され、候補のユーザーが表示されます。 目的のものを選択します。これで完了です。 名前を入力しないと、author バイライン] は表示されません。

    ページの作成者の入力ボックス

  • レイアウトを選ぶ

    [ Web パーツの編集] ボタン [Web パーツの編集] ボタン をクリックし、右側のツールボックスで目的のレイアウトを選択します。

    ページレイアウトのオプション

  • 配置を設定する

    ツールボックスが表示されていない場合は、 [Web パーツの編集] ボタン [ web パーツの編集] をクリックし、右側のツールボックスで [] または [中央] を選びます。

  • タイトルの上にテキストを追加する

    次の例のように、タイトルの上にテキストを追加したり、ページ上のテキストに注意を引くために、タイトル上の色付きのブロックにテキストを追加することができます。 新聞の専門用語では、これをキッカーと呼びます。 テキストのブロックの色は、サイトのテーマに基づいています。

    タイトルの上のテキスト

    タイトルの上にテキストを追加するには、 [Web パーツの編集] ボタン の [ web パーツの編集] ボタンをクリックし、右側のツールボックスで、[タイトル] ボックスに最大40文字のテキストを入力します。 次に、[タイトル付きのテキストブロックを表示する] トグルを[はい]に変更します。

  • 公開日を表示する

    タイトル領域のページの最新の公開日を表示するには、[このオプション] の下にあるトグルを [はい]にスライドします。

他のユーザーが自分のページを検索できるようにする

初めてページを公開するときは、他のユーザーが自分のページを検索できるようにすることが求められます。 その作業を後で行う場合、ページの公開後、ページの一番上にある [促進] をクリックできます。

他のユーザーが自分のページを検索できるようにするオプション

次の中からオプションを選びます。

  • ナビゲーションにページを追加する:ページ タイトルを利用し、ページの左側にあるナビゲーションにリンクを追加します。

  • このサイトのニュースとして投稿する:サイトのホーム ページにニュース投稿を追加します。 チームの詳細については、「Keep your team updated with News on your team site」 (チーム サイトのニュースでチームに最新情報を伝える) を参照してください。

  • メール:選択した受信者に宛てて、ページのプレビューと任意のメッセージを含むメールを送信できます。

  • アドレスのコピー:ページ アドレスが表示されます。それをコピーし、他のユーザーに送信できます。

ページを編集する

ページを変更するには、次の操作を行います。

  1. 自分のページがあるサイトに移動します。

  2. 左側にある [ページ] をクリックします。

  3. ページを選択します。

  4. 右上部にある [編集] をクリックします。

    [編集] をクリックすると、ページがチェックアウトされます。 ページが編集用に開いている場合、またはチェックアウトされている場合は、他のユーザーは編集できません。 ページは、変更が保存または破棄されるか、ページが公開されるまで、"ロック" されます。 ただし、ページのアクティビティが5分でなければ、編集セッションはタイムアウトし、ページは "ロックが解除されます" ということになります。

  5. Web パーツを追加または変更するなど、サイトに変更を加えた場合、変更を元に戻すか、やり直すことができます。 [元に戻す] を選択し、ドロップダウンから必要に応じて [元に戻す] または [やり直し] を選択します。 (Ctrl + Z または Ctrl + Y) のキーボードショートカットをそれぞれ使用することもできます。

    SharePoint サイトの編集モードで、元に戻す/やり直しドロップダウンが表示される

  6. 必要な変更を加えて、[下書きとして保存] を選択し、変更を保存して編集モードを終了します。 ユーザーに変更を確認する準備ができたら、[再発行] をクリックします。 ページの発行とライフサイクルの詳細については、「 SharePoint のモダンページの管理とライフサイクル」を参照してください。

注: 

  • ページを編集して名前を変更するには、特定の権限が必要です。 ページの名前を変更できない場合は、サイト管理者に連絡し、アイテムの削除のアクセス許可があることを確認してください。 ページを編集できない場合は、[ユーザー情報の参照] 権限があることを確認してください。

  • カスタマイズされたページとサイト定義の操作に使用している場合は、この種類のページがサイト定義に関連付けられていないことを確認する必要があります。そのため、サイト定義にリセットすることはできません。

ページアンカー (ブックマーク) を使用する

ページアンカー (ブックマークとも呼ばれます) は、ページのテキスト web パーツの見出し1のスタイルに自動的に追加されます。  ページを公開し、テキスト web パーツの見出し1の上にマウスポインターを置くと、ページアンカーを示すリンクアイコンが表示されます。

ページアンカーリンクの例

ページアンカーを右クリックし、web ブラウザーのコンテキストメニューから [リンクのコピー] を選択して、SharePoint ページの外部で使用するページのアンカーの場所をコピーできます。 ページアンカーがクリップボードにコピーされると、メール、インスタントメッセージ、またはその他のアイテムに貼り付けることができます。 

ページにハイパーリンクを追加すると、次の例のように、シャープ記号 (#) と見出し1のテキストをリンクの末尾に追加することで、任意のテキスト web パーツの見出し1にジャンプできます。

ブックマーク付きのリンクの例

コメント、いいね!、およびビュー

ページを表示するユーザーは、ページの下部にコメントと "いいね!" を残すことができます。 また、ページに表示されるビューの数も確認できます。 "いいね!" をマウスでポイントすると、ページの気に入ったユーザーが表示されます。 [いいね!] をクリックすると、ページの気に入ったすべてのユーザーの一覧が表示されます。

作成したページまたはニュース投稿に、だれかがいいね! またはコメントが付いている場合や、@ を使用している場合は、メールで通知されます。

後で保存する

ページの下部にある [後で保存] オプションを使用して、ページを表示するユーザーが後で簡単に見つけられるようにすることができます。 [後で実行] の [保存] をクリックすると、後で保存れ、関連付けられたアイコンが入力されます。

ページの [後で保存] コマンド

[後で保存] をクリックすると、最近保存したアイテムの一覧が表示されます。 [保存されているすべてのアイテムを表示] をクリックすると、保存したアイテムの一覧全体が表示されます。

最近保存したアイテム

メールでページを送信する

この機能を使用すると、リンク、サムネイルプレビュー、説明、オプションのメッセージを含むメールを1人または複数のユーザーに送信できます。

[メールで送信] ダイアログ ボックス

注: リンクを共有したユーザーがページを表示するには、適切なアクセス許可が必要です。

  1. ページの一番上にある [メールで送信] をクリックします。

  2. [宛先:] ボックスに送信先となる人の名前を入力し、必要に応じてメッセージを追加します。

  3. [送信] をクリックします。

ページを削除する

SharePoint サイトの所有者と管理者は、 SharePoint サイトからモダンページを簡単に削除できます。 ページを削除する方法について詳しくは、「 SharePoint サイトからページを削除する」をご覧ください。

Web パーツの使用

Web パーツは、ページの文書パーツです。 ページで [+] サインをクリックしてページにコンテンツを追加するときに、表示されます。 さまざまな種類の Web パーツとその使用方法の詳細については、「Using web parts on pages」 (ページでの Web パーツの使用) を参照してください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×