SharePoint サイトのナビゲーションのカスタマイズ

SharePoint サイトのナビゲーションのカスタマイズ

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

サイトの所有者であるか、 SharePointサイトの編集権限を持っている場合は、サイトのナビゲーションをカスタマイズして、ユーザーがサイトやページにすばやくアクセスできるようにすることができます。チームサイトの左側のメニュー (クイック起動メニューとも呼ばれます)、コミュニケーションサイトまたはハブサイトのトップメニュー、またはハブサイトに関連付けられているすべてのサイトに表示されるハブサイトナビゲーションバーのリンクを追加、編集、または削除することができます。ナビゲーションスタイルを変更する方法については、「 SharePoint サイトの外観を変更する」を参照してください。

注: 

  • サイトが所有者によってカスタマイズされている場合、左側のメニューまたはトップ メニューが使用できない場合があります。

  • SharePointでは、クラシックモードになっていない限り、この時点でチームサイトの左側のメニューのみをカスタマイズできます。

  • サイトのナビゲーションに変更を加えるには、所有者または編集権限が必要です。

  • SharePoint Server 2010 では、サイトナビゲーションのトップリンクバーをカスタマイズできます。

SharePointサイトのナビゲーションをカスタマイズする手順については、以下のSharePointのバージョンを選択してください。

注: Office 365 で対象指定リリース オプションを設定した組織には、いくつかの機能が段階的に導入されます。つまり、このような機能は、まだ表示されなかったり、ヘルプ記事に記載されている内容と異なったりする場合があります。

  1. 左側のメニューの一番下にある [編集] をクリックします。

    SharePoint の左側のナビゲーション

    注: [編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  2. メニュー内のリンクを追加する場所にマウスポインターを置き、[ +] をクリックします。

  3. [リンクの追加] ダイアログ ボックスで、次のリンク オプションのいずれかを選びます。

    • [URL] は、社内または社外の任意のアイテムへのリンクを追加します。リンクのアドレスと表示名を入力するだけです。

    • [会話] チームサイトに関連付けられているOffice 365グループの会話へのリンクを追加します。リンクの表示名を入力するだけです。アドレスは自動的に追加され、編集できません。

    • [予定表] チームサイトに関連付けられているOffice 365グループの予定表へのリンクを追加します。リンクの表示名を入力するだけです。アドレスは自動的に追加され、編集できません。

    • チームサイトに関連付けられているOneNoteノートブックへのリンクを追加するためのノートブックです。リンクの表示名を入力するだけです。アドレスは自動的に追加され、編集できません。

    • チームサイトに関連付けられているMicrosoft Plannerインスタンスへのリンクを追加します。リンクの表示名を入力するだけです。アドレスは自動的に追加され、編集できません。

    [OK] をクリックします。

  4. [サイトページ] リストからメニューにページを追加することもできます。左側のメニューで [ページ] を選び、追加するページを選び、リストまたはトップナビゲーションバーのページの横にある [. . .] をクリックします。

    左側のメニューにリンクを追加する

    [ナビゲーションに追加] をクリックします。

    ページの一覧から [ナビゲーションに追加] オプション

  5. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

注: 最近のアイテムは、 SharePointによって自動的に処理されます。最近使用したメニューにリンクを追加することはできません。

  1. トップ メニューの右側にある [編集] をクリックします。

    コミュニケーションサイトのトップメニュー

    注: [編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  2. メニュー内のリンクを追加する場所にマウスポインターを置き、[ + ] をクリックします。

    SharePoint の編集トップ メニュー

  3. [リンクの追加] ダイアログ ボックスの [アドレス] ボックスに、追加するリンクの URL を入力します。

    左側のメニューでページにリンクを追加するには、次の手順を実行します。

    1. リンクを追加するページに移動します。

    2. アドレス バーから URL をコピーします。

    3. URL を [アドレス] ボックスに貼り付けます。

  4. [表示名] ボックスに、リンクの表示テキストを入力します。このテキストがメニューに表示されます。

    [OK] をクリックします。

  5. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

注: ハブサイトのナビゲーションバーを変更すると、関連付けられているサイトに表示されるまでに最大で2時間かかることがあります。

  1. ハブサイトのナビゲーションバーの右側にある [編集] をクリックします。

    注: [編集] が表示されない場合は、ハブサイトのナビゲーションバーをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理権限を持っている必要があります。ハブサイトの所有者に連絡して、変更を自分で行うためのアクセス許可を取得するか、変更を加えます。

  2. リンクを追加するメニュー内の場所にマウス ポインターを置いて、[+] をクリックしてから下矢印をクリックします。

  3. [リンクの追加] ダイアログ ボックスの [アドレス] ボックスに、追加するリンクの URL を入力します。

    ページへのリンクを追加するには、次の手順を実行します。

    1. リンクを追加するページに移動します。

    2. アドレス バーから URL をコピーします。

    3. URL を [アドレス] ボックスに貼り付けます。

  4. [表示名] ボックスに、リンクの表示テキストを入力します。このテキストがメニューに表示されます。

    [OK] をクリックします。

    注: ハブサイトのナビゲーションバーには、最大2レベルのサブリンクを追加できます。

  5. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

  1. チームサイトの左側のメニューの一番下にある [編集] をクリックするか、コミュニケーションサイト、ハブサイト、またはハブサイトのナビゲーションバーのトップメニューの右側にある...

    注: [編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  2. 編集するリンクの横にある省略記号 (...) をクリックします。

  3. [編集] をクリックします。

    左側のメニューのリンクを編集する

  4. リンクの編集が終わったら、[OK] をクリックします。

  5. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

  1. チームサイトの左側のメニューの一番下にある [編集] をクリックするか、コミュニケーションサイト、ハブサイト、またはハブサイトのナビゲーションバーのトップメニューの右側にある...

    注: [編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  2. 移動するリンクの横にある省略記号 (...) をクリックします。

  3. [上へ移動] または [下へ移動] をクリックします。

    左側のメニューでリンクを上下に移動する

  4. リンクが目的の位置になるまで、この手順を繰り返します。

  5. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

注: You can't drag and drop items to reorder them in menus.

これにより、別のリンクでインデントされたリンクが作成されます。チームサイトの左側のメニュー、コミュニケーションサイトのトップメニュー、またはハブサイトのナビゲーションバーには、最大2レベルのサブリンクを追加できます。サブリンクを追加するときには、それを表示するリンクを作成し、それをその上にあるサブリンクにします。

左側のメニュー

左側のナビゲーションレベル

トップ メニュー

トップレベルのナビゲーション
  1. チームサイトの左側のメニューの一番下にある [編集] をクリックするか、コミュニケーションサイト、ハブサイト、またはハブサイトのナビゲーションバーのトップメニューの右側にある [ Edit ] を選びます。

    注: [編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  2. サブリンクを作成するリンクの横にある省略記号 (...) をクリックします。

  3. [サブ リンクの作成] をクリックします。

    リンクを左側のメニューのサブ リンクにする

  4. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

これは、別のリンクの下からインデントされたリンクを外に移動します。

  1. チームサイトの左側のメニューの一番下にある [編集] をクリックするか、コミュニケーションサイト、ハブサイト、またはハブサイトのナビゲーションバーのトップメニューの右側にある [ Edit ] を選びます。

    注: [編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  2. プライマリリンクに昇格させるサブリンクの横にある省略記号 (...) をクリックします。

  3. [サブ リンクのレベルを上げる] をクリックします。

    サブ リンクをプライマリ リンクにレベル上げする

  4. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

ごみ箱などの一部のリンクは、システムリンクであり、削除することはできません。

  1. チームサイトの左側のメニューの一番下にある [編集] をクリックするか、コミュニケーションサイト、ハブサイト、またはハブサイトのナビゲーションバーのトップメニューの右側にある [ Edit ] を選びます。

    注: [編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  2. 削除するリンクの横にある省略記号 (...) をクリックします。

  3. [削除] をクリックします。

    注: 現時点では、ごみ箱のリンクを削除することはできません。

    左側のメニューからリンクを削除する

  4. ナビゲーションのカスタマイズが完了したら、[保存] をクリックするか、[キャンセル] をクリックして変更を破棄します。

所有者権限または管理者権限がある場合、チーム サイトの左側のメニューをオフにできます。

  1. [設定 Office 365 の [設定] ボタン ] をクリックし、[サイトの設定] をクリックします。 [サイトの設定] が表示されない場合は、[サイト情報] をクリックし、[すべてのサイト設定の表示] をクリックします。一部のページでは、[サイトコンテンツ] をクリックし、右上のメニューの [サイトの設定] をクリックする必要がある場合があります。

  2. [サイトの設定] ページの [外観と操作性] の下で、[ナビゲーション要素] をクリックします。

    [サイトの設定] メニューのナビゲーション要素
  3. [クイック起動を有効にする] 設定をオンまたはオフにして、[ OK] をクリックします。

    サイド リンク バー メニューをオフにする

注: クイック起動パネルを無効にすると、[ごみ箱] と [編集] ボタンが表示されることがあります。

クラシック SharePoint エクスペリエンス サイトで発行機能を有効にしている場合、左側のメニューには新しいエクスペリエンスのリストが表示されます。または、それらをクラシック エクスペリエンス サイトに追加している場合は、用語ストアからのアイテムに加え、ライブラリが表示されます。詳細については、「SharePoint でサイトの管理ナビゲーションを有効にする」と「発行機能を有効にする」をご覧ください。

SharePoint Server 2016 または SharePoint Server 2013 でリンクを編集する

自分のサイトでリンクの編集を開始するには、ページで次のいずれかの [リンクの編集] オプションをクリックします。

リンクの編集

1. トップリンクバーのリンクを変更するには、メニューの右側にある [リンクの編集] をクリックします。

2. 左側のメニュー (クイック起動バーとも呼ばれます) のリンクを変更するには、メニューの下にある [リンクの編集] をクリックします。

注: [リンクの編集] が表示されない場合は、サイト ナビゲーションをカスタマイズする権限がない可能性があります。少なくともリストの管理アクセス許可が必要です。サイトの所有者に問い合わせて、自分で変更を行うためのアクセス許可を得るか、変更を依頼してください。

  1. [設定] Office 365 の [設定] ボタン をクリックし、[サイト コンテンツ] をクリックします。

  2. リンクを追加する場所に応じて、サイド リンク バーまたはトップ リンク バーで [リンクの編集] をクリックします。

  3. 追加するアプリをクリックし、サイド リンク バーまたはトップ リンク バーの目的の位置にドラッグします。

    サイト コンテンツからナビゲーションにアプリをドラッグする

  4. [保存] をクリックします。

    サイド リンク バーの変更を保存する

別のサイトへのリンクを追加するには、URL を入力します。

  1. リンクを追加する場所に応じて、サイド リンク バーまたはトップ リンク バーで [リンクの編集] をクリックします。

  2. [+ リンク] をクリックします。

  3. リンクの表示名とリンク先を入力します。http:// を必ず付けてください。

  4. [OK] をクリックして、サイド リンク バーまたはトップ リンク バーに新しいリンクを追加します。

  5. [保存] をクリックします。

    サイド リンク バーの変更を保存する

注: ごみ箱を名前変更したり削除したりすることはできません。

  1. リンクを編集する場所に応じて、サイド リンク バーまたはトップ リンク バーで [リンクの編集] をクリックします。

  2. 名前の変更: 名前を変更するリンクを直接クリックし、新しい名前を入力します。名前の外側をクリックしてから、[保存] をクリックします。

  3. 削除: ナビゲーション パネルから削除するリンクの [X] をクリックし、[保存] をクリックします。

    サイド リンク バーの変更を保存する

リンクの名前を変更しても、リンクが参照しているページアドレスまたは URL には影響しません。

  1. 移動するリンクの場所に応じて、サイド リンク バーまたは上部のナビゲーションで [リンクの編集] をクリックします。

  2. 移動するリンクを選択し、ナビゲーション エリア内の移動先にドラッグします。

    インデントを設定またはサブ リンクを作成するには、トップ リンクにするリンクの下にリンクをドラッグしてから少し右にドラッグします。

  3. 移動するリンクごとに、この手順を繰り返します。

  4. 変更が終わったら [保存] をクリックします。

    サイド リンク バーの変更を保存する

注: [最近使用したアイテム] からアイテムをメインのサイド リンク バーにドラッグできます。ただし、アイテムを [最近使用したアイテム] にドラッグすることはできません。

発行機能が有効になっているサイト コレクション内のサイトの場合、選べるナビゲーション オプションがさらに増えます。これには、サブサイトの表示や、サイトの親サイトのナビゲーションと同じナビゲーションの表示 (親ナビゲーションの継承とも呼ばれます) などが含まれます。これらのオプションが表示されない場合は、サイト管理者に問い合わせてください。

  1. ナビゲーション設定を変更するサイトで、[設定] Office 365 の [設定] ボタン をクリックし、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [サイトの設定] ページで、[外観と操作性] をクリックし、[サイド リンク バー] または [トップ リンク バー] をクリックします。

  3. たとえば、サイド リンク バーまたはトップ リンク バーのオプションを選択して、サブサイトを表示するか、親サイトと同じナビゲーションを表示 (親ナビゲーションの継承) します。

サイトの左側に表示されるリンクは、サイド リンク バーのリンクと呼ばれます。既定では、サイド リンク バーにはリストやライブラリなどの重要なアイテムの他に、最近使用したアイテムへのリンクが含まれます。上部のトップ リンク バーのリンクには通常、サイトの下にサブサイトが表示されます。

サイド リンク バー

新しいリストまたはライブラリを作成すると、[最近使用したファイル] または [サイド リンク バー] の下に新しいリンクが自動的に表示されます。[最近使用したファイル] セクションには、最新のリンクが 5 つのみ表示されます。

サイド リンク バーの [最近使用したファイル] リンクに、最近作成されたページ、リスト、およびライブラリが表示されます

注: 新しいページを作成すると、そのページはサイド リンク バーには自動的に表示されません。そのページへのリンクを作成して、自分で追加する必要があります。

トップ リンク バー

サイトのトップ リンク バーにあるナビゲーション リンクをカスタマイズして、大文字/小文字の切り替え、順序の並べ替え、ユーザーが最も頻繁にアクセスするサブサイトへのリンクの追加を行うこともできます。

サイトの上部のナビゲーション

トップリンクバーを使うと、サイト内のページの上部にタブの行を表示することによって、ユーザーは、サイトコレクション内の他のサイトに移動することができます。トップリンクバーは、サイトコレクション内のすべてのサイトで同じである場合があるため、グローバルナビゲーションとも呼ばれます。ただし、親サイトのトップリンクバーに表示されないようにサブサイトを構成することはできます。トップリンクバーを構成するために使用できるオプションは、発行機能がサイト コレクションに対して有効になっているかどうかによって異なります。

架空の Contoso サイトのトップリンクバーの例を次に示します。マーケティング、販売、財務は、Contoso 親サイトのサブサイトです。

トップ リンク バー

ナビゲーションを構成するために必要なアクセス許可を持っていますか?

サイトのナビゲーションを管理するには、少なくともサイトの既定のデザイナー SharePoint グループに追加することによって取得した権限を持っている必要があります。サイトのナビゲーションを構成するために必要なアクセス許可を持っている場合、[サイトの操作] メニューの [サイトの設定] オプションが [サイトの設定] ページに表示されている場合、[ [サイトの操作] メニュー ] の下にある [ナビゲーション] コマンド公開されていないサイトでは、ナビゲーションではなく、[ルックアンドフィール] の下にある [クイック起動] と [トップリンクバー ] のコマンドを表示します。
[サイトの設定] のサイト メニュー

サイトで発行が有効になっていますか?

サイトのナビゲーションの構成を開始する前に、サイトコレクション内のサイトで発行機能が有効になっているかどうかを確認する必要があります。発行サイトのナビゲーション構成オプションは、発行サイトで利用できるものよりも広範囲であるため、サイトが発行サイトであるかどうかを確認することが重要です。

使用しているサイトの種類に応じて、[サイトの設定] ページで異なるナビゲーションオプションが表示されます。使用しているサイトの種類を簡単に確認する方法は次のとおりです。

  1. [サイトの操作] メニュー [サイトの操作] メニュー の [サイトの設定] をクリックします。

  2. [サイトの設定] ページの [外観] の下にあるリンクの一覧を確認ます。

    • ナビゲーションというタイトルのリンクが表示されている場合は、発行サイトを操作しており、[ナビゲーション設定] ページを使用してサイトを構成できます。
      ナビゲーション

    • [トップリンクバー ] と [クイック起動] のリンクが表示されている場合は、発行されていないサイトを使用していて、その他のナビゲーション構成オプションを使用できます。
      外観

階層リンクナビゲーション

階層リンクナビゲーションを構成することはできません。ブレッドクラムナビゲーションの例を次に示します。
階層リンク

サイトのトップリンクバーを構成して、親サイトと同じトップリンクバーを使うことができます。言い換えると、サブサイトは上位のリンクバーを継承します。または、サイトのトップリンクバーをそのサイトに対して一意にするように構成することもできます。

トップリンクバーの継承を構成するためのオプションと手順は、発行サイトと発行サイト以外で異なります。サイトコレクション内のサイトに対して発行機能が有効になっているかどうかを確認する方法については、この記事で説明するの「site? に対して発行を有効にする」を参照してください。

発行されていないサイト上のトップリンクバーの継承を構成する

発行機能が有効になっていないサイトコレクションで新しいサイトを作成する場合、親サイトのトップリンクバーにサイトを含めるかどうか、上位リンクバーを親サイトから使用するかどうかを選ぶことができます。これにより、サイトに対して3つの異なる構成オプションが提供されます。

  • 継承され、親に含まれる    このサイトは、親サイトのトップリンクバーにタブとして含まれており、親サイトと同じトップリンクバーを使用します。最初のリンクバーは、親サイトから継承を解除することなく、このレベルで構成することはできません。

  • 親に含まれていない継承    サイトは親サイトと同じトップリンクバーを使用しますが、親サイトのトップリンクバーにはタブとして含まれていません。最初のリンクバーは、親サイトから継承を解除することなく、このレベルで構成することはできません。

  • 一意    サイトは親サイトのトップリンクバーにタブとして含まれていないため、親サイトと同じトップリンクバーは使用されません。トップリンクバーはこのレベルで構成可能であり、親サイトとは完全に分離されています。

[タイトル]、[説明]、[アイコン] ページからサイトの名前が変更されている場合、サイト名はトップリンクバーには更新されません。トップリンクバーに表示される名前を変更するには、トップリンクバーを編集する必要があります。

サブサイトを作成すると、 親サイトのトップリンクバーに既定で表示され、一意のトップリンクバーがあります。これらの設定はいつでも変更できます。サブサイトのトップリンクバーの設定を構成するには、次の操作を行います。

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] 列で、[トップリンクバー] をクリックします。
    外観

  3. 次の操作のいずれかを行います。

    • サブサイトのカスタムリンクを作成するには、[リンクの継承を停止] をクリックします。サブサイトがリンクの継承を停止するように構成した場合、上位リンクバーのリンクは保持されません。

    • 親サイトと同じリンクを使用するには、[親からのリンクを使用する] をクリックします。サブサイトのトップリンクバーにあるリンクを削除するには、上位のリンクバーを使用して、親と同じようにします。

発行サイト上のトップリンクバーの継承を構成する

発行サイトを作成する場合は、親サイトからトップリンクバーを使用するかどうかを選ぶことができます。これらの設定は、[ナビゲーション設定] ページを使用していつでも変更できます。サブサイトのトップリンクバーの設定を構成するには、次の操作を行います。

  1. [サイトの操作] メニュー [サイトの操作] メニュー の [サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] 列で、[ナビゲーション] をクリックします。

    ナビゲーション
    注 [ナビゲーション] コマンドは、サイトで発行機能が有効になっていて、少なくともサイトの既定のデザイナー SharePoint グループに追加された権限を持っている場合にのみ、[ルックアンドフィール] の下に表示されます。

  3. [グローバルナビゲーション] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • 親サイトと同じトップリンクバーを表示するには、[親サイトと同じナビゲーションアイテムを表示する] を選択します。

    • 現在のサイトに固有のトップリンクバーを表示するには、[現在のサイトの下にナビゲーションアイテムを表示する] を選択します。
      グローバル ナビゲーション設定

      注: トップレベルサイトに親サイトがないため、サイトコレクションのトップレベルサイトにある場合、これらのオプションは使用できません。

  4. [グローバルナビゲーション] セクションで、

    • トップリンクバーに現在のサイトのサブサイトを表示するには、[サブサイトを表示] を選びます。

    • トップリンクバーに現在のサイトのページを表示するには、[ページの表示] を選択します。

    • トップリンクバーに自動的に表示されるサイトやページへのリンクの数を制限するには、このレベルのナビゲーションに表示される動的項目の最大数を入力します。

  5. [OK] をクリックします。

トップリンクバーからリンクを追加、編集、または削除する手順は、発行機能がサイトコレクションに対して有効になっているかどうかによって異なります。サイトコレクション内のサイトに対して発行機能が有効になっているかどうかを確認する方法については、この記事で説明するの「site? に対して発行を有効にする」を参照してください。

発行されていないサイトのトップリンクバーからリンクを追加、編集、または削除する

サイトで一意のトップリンクバーを使用している場合 (つまり、トップレベルのサイトであるか、親サイトのトップリンクバーを継承していない場合) は、サイトのトップリンクバーに表示されるリンクを構成できます。サイトコレクション外の他のサイトへのリンクを含めることもできます。

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] 列で、[トップリンクバー] をクリックします。

  3. 次の操作のいずれかを行います。

    • 新しいリンクを追加するには、[新しいナビゲーションリンク] をクリックします。リンクの URL と説明を入力します。URL は、このサイト内のフォルダー、組織のイントラネット内の共有、またはインターネット上の場所へのリンクなど、任意の有効なパスにリンクできます。
      新しいナビゲーション リンク

    • リンクを編集するには、 編集 を編集するリンクの横にある [編集] ボタンをクリックし、必要な変更を加えます。[Home] などの既定のリンクの説明のみを編集できます。

    • リンクを削除するには、リンク 編集 の横にある [編集] ボタンをクリックし、[削除] をクリックして、[ OK] をクリックします。

      重要: 発行されていないサイト上のトップリンクバーから見出しを削除すると、その見出しの下に含まれているすべてのリンクを削除することもできます。

  4. [OK] をクリックします。

発行サイトのトップリンクバーからリンクを追加、編集、または削除する

[ナビゲーション設定] ページの [編集と並べ替えの移動] セクションを使用して、新しい見出しまたはリンクを追加したり、トップリンクバーの既存の見出しまたはリンクを編集したりすることができます。

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] で [ナビゲーション] をクリックします。

    注: [ナビゲーション] コマンドは、サイトに対して発行機能が有効になっている場合にのみ表示され、サイトの既定のデザイナー SharePoint グループに追加されることによって取得された権限をリースしています。

  3. [ナビゲーションの編集と並べ替え] セクションで、[グローバルナビゲーション] をクリックしてトップリンクバーを選びます。
    グローバル ナビゲーション

    注: [グローバルナビゲーション] または [現在のナビゲーション] という見出しの下に [リンクのリスト] が表示されない場合は、サイトがその親サイトからグローバルナビゲーションを継承している可能性があります。この場合、親サイトからのグローバルナビゲーションの継承を停止しない場合は、サイドリンクバーの追加や編集に制限があります。

  4. 次の操作のいずれかを行います。

    • 見出しまたはリンクを編集する場合は、見出しまたはリンクを選択し、[編集] をクリックします。

    • 新しい見出しを追加する場合は、[見出しの追加] をクリックします。

    • 新しいリンクを追加する場合は、[リンクの追加] をクリックします。

      注: 見出しを選択すると、その見出しの下にリンクが追加されます。リンクを選択すると、作成したリンクが、選択したリンクと同じレベルに追加されます。

    • 見出しまたはリンクを削除する場合は、[ナビゲーションの編集と並べ替え] セクションで、削除する見出しまたはリンクを選択し、[削除] をクリックします。

      注: 発行サイトのトップリンクバーから見出しを削除すると、その見出しの下に含まれているリンクは削除されず、元の見出しが削除された後に見出しとして表示されます。

  5. アイテムを追加または編集したときに表示される [Web] ダイアログボックスで、次のように構成します。

    • タイトル 表示する見出しまたはリンクのタイトルを入力します。タイトルが必要です。

    • URL 見出しまたはリンクの URL を入力します。リンクには URL が必要ですが、見出しには省略可能です。

      サイトで使用されているものとは異なる Web ブラウザーウィンドウで URL を開く場合は、[新しいウィンドウでリンクを開く] を選びます。

    • 説明 見出しまたはリンクの説明を入力します。[説明] はオプションの設定です。

    • 対象ユーザー 表示を制限する場合は、見出しまたはリンクの対象ユーザーを入力または参照します。入力した対象ユーザーのみが、リンクまたは見出し (見出しの下にあるすべての項目) を見ることができます。対象ユーザーを入力しないと、すべての対象ユーザーがリンクを見ることができます。対象ユーザーはオプションの設定です。
      [ナビゲーション見出し] ダイアログ

  6. [OK] をクリックします。

トップリンクバーのリンクの順序を変更する手順は、発行機能がサイトコレクションに対して有効になっているかどうかによって異なります。サイトコレクション内のサイトに対して発行機能が有効になっているかどうかを確認する方法については、この記事で説明するの「site? に対して発行を有効にする」を参照してください。

発行されていないサイトのトップリンクバーのリンクの順序を変更する

トップリンクバーに表示されるタブの順序を変更することができます。トップリンクバーのアイテムの順序に加えた変更は、サイトからトップリンクバーのナビゲーションを継承するすべてのサイトに反映されます。

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] セクションで、[トップリンクバー] をクリックします。

  3. [注文の変更] をクリックします。

  4. [リンクの順序] 列で、リストの [オプション] をクリックして、リンクがトップリンクバーに表示される順序を変更します。

  5. [OK] をクリックします。

発行サイトのトップリンクバーのリンクの順序を手動で変更する

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] セクションで、[ナビゲーション] をクリックします。

    注: [ナビゲーション] コマンドは、サイトに対して発行機能が有効になっている場合にのみ表示され、サイトの既定のデザイナー SharePoint グループに追加されることによって取得された権限をリースしています。

  3. [ナビゲーションの編集と並べ替え] セクションの [グローバルナビゲーション] で、移動するアイテムを選び、次のいずれかの操作を行います。

    • トップリンクバーの左側にアイテムを移動するには、[上へ移動] をクリックします。

    • トップリンクバーの右側にアイテムを移動するには、[下へ移動] をクリックします。
      移動グローバル ナビゲーション

  4. 手順3を繰り返して、その他の項目の順序を変更します。

  5. アイテムの並べ替えが完了したら、[ OK] をクリックします。

発行サイト上のトップリンクバーのアイテムを自動的に並べ替える

発行機能が有効になっているサイトで操作している場合は、タイトルなど、自動的に並べ替えるようにナビゲーションアイテムを構成できます。

重要: 並べ替えの設定は、トップリンクバーとクイック起動の両方に適用されます。行った変更は、これらのナビゲーション要素の両方に適用されます。

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] セクションで、[ナビゲーション] をクリックします。

    注: [ナビゲーション] コマンドは、サイトに対して発行機能が有効になっている場合にのみ表示され、サイトの既定のデザイナー SharePoint グループに追加されることによって取得された権限をリースしています。

  3. [並べ替え] セクションで、[自動的に並べ替え] を選択して、サブサイト、ナビゲーションリンク、リスト、ライブラリ、ページを自動的に昇順または降順で並べ替えるには、アイテムのタイトル、作成した日付、または最後に基づいて、アルファベットまたは数値順日付を変更しました。

    ページ以外のすべてのナビゲーション項目を手動で並べ替える場合は、[手動で並べ替え] をクリックし、[ページを自動的に並べ替える] チェックボックスをオンにします。[自動並べ替え] セクションで構成された設定に従って、ページのみが並べ替えられます。

    並べ替え

    1. [自動並べ替え] セクションの [並べ替え] リストで、次のいずれかの操作を行います。

      • タイトル別にアイテムを並べ替えるには、[タイトル] を選びます。

      • 作成した日付によってアイテムを並べ替えるには、[作成日] を選びます。

      • 最後に変更された日付によってアイテムを並べ替えるには、[最終更新日] を選びます。

    2. 並べ替え順序を指定するには、昇順 (a、b、c または1、2、3)または降順 (c、b、a または3、2、1)のいずれかを選択します。

    3. [OK] をクリックします。

発行機能が有効になっているサイトを使用している場合は、トップリンクバーにページとサブサイトを表示するか、隠すかを選ぶことができます。

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] セクションで、[ナビゲーション] をクリックします。

    注: [ナビゲーション] コマンドは、サイトに対して発行機能が有効になっている場合にのみ表示され、サイトの既定のデザイナー SharePoint グループに追加されることによって取得された権限をリースしています。

  3. [ナビゲーションの編集と並べ替え] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • 非表示になっているサブサイトまたはページを表示する場合は、アイテムを選択し、[表示] をクリックします。

    • トップリンクバーに現在表示されているサブサイトまたはページを非表示にする場合は、アイテムを選択し、[非表示] をクリックします。
      移動グローバル ナビゲーション

      注: 

      • [表示/ 非表示] コマンドは、サブサイトまたはページであるナビゲーション項目に対してのみ使用できます。見出しまたはリンクを非表示にすることはできません。

      • サイドリンクバーに現在表示されているアイテムを選ぶと、[非表示] オプションのみが使用できます。サイドリンクバーで現在非表示になっているアイテムを選ぶと、[表示] オプションのみが表示されます。

発行サイトを使用している場合は、サイトのサブサイトとページをトップリンクバーに自動的に表示するかどうかを指定できます。トップリンクバーで、現在のサイトのサブサイトとページが新しいタブとして表示されます (これは、サイトが親サイトからのナビゲーションを継承していないことを前提としています)。サイトコレクション内のすべてのサイトのサブサイトやページを表示することを選択した場合、トップレベルサイトのサブサイトの下にサブサイトとページが表示され、トップリンクバーの関連するタブにあるドロップダウンメニューのリンクとして使用されます。

ドロップダウン メニュー

注: サブサイトまたはページのナビゲーションアイテムを表示することにした場合は、多くのサブページがある場合、サイトが雑然として表示されることがあります。サイトコレクション全体の構造が一元的に計画または管理されない場合は、サブサイトとページが自動的に表示しないようにするように設定することをお勧めします。

  1. [サイトの操作] メニューの [ [サイトの操作] メニュー ] で、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [ルックアンドフィール] セクションで、[ナビゲーション] をクリックします。

    注: [ナビゲーション] コマンドは、サイトで発行機能が有効になっていて、少なくともサイトの既定のデザイナー SharePoint グループに追加された権限を持っている場合にのみ、[外観] の下に表示されます。

  3. [グローバルナビゲーション] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • トップリンクバーのサブサイトへのリンクを表示するには、[サブサイトを表示する] チェックボックスをオンにします。

    • トップリンクバーのページへのリンクを表示するには、[ページを表示する] チェックボックスをオンにします。

    • トップリンクバーのサブサイトへのリンクを非表示にするには、[サブサイトを表示する] チェックボックスをオフにします。

    • トップリンクバーのページへのリンクを非表示にするには、[ページを表示する] チェックボックスをオフにします。

    • サイトを構成して、その親サイトのグローバルナビゲーション (トップリンクバー) を表示するようにサイトを設定している場合は、親のナビゲーションを使用している場合を除き、現在のサイトのナビゲーションでは、これらのサブサイトとページへのリンクは表示されません。 また、サイトは、サブ項目とページを表示するように構成されています。

    • トップレベルサイトのナビゲーションを構成していて、トップレベルサイトのサブサイトの下にあるページまたはサブサイトがトップリンクバーのドロップダウンメニューに表示されるようにするには、トップレベルサイトを構成して、サイトやページを表示する必要があります。 サブサイトとページを表示するように個々のサブ組織を構成します。

    • すべてのサブサイトまたはページを表示しない場合は、表示するように構成した後で、ページやサブサイトを個別に非表示にすることができます。詳細については、この記事のトップリンクバーにあるサブサイトとページを表示または非表示にする」を参照してください。

関連リンク

左側のメニューまたはトップ メニューではなく、自分のページにリンクを追加するには、「ページにリンクを追加する」をご覧ください。

リンクする新しいページを作成するには、「サイトにページを追加する」をご覧ください。

色、背景、およびサイトの外観を変更するには、「SharePoint チーム サイトの外観を変更する」をご覧ください。

名前、説明、ロゴ、またはその他のサイトの設定を変更するには、「SharePoint チーム サイト設定を管理する」をご覧ください。

SharePoint Online でサイトを作成するには、「SharePoint Online でチーム サイトを作成する」または「Create a communication site in SharePoint Online」 (SharePoint Online でコミュニケーション サイトを作成する) をご覧ください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×