SharePoint サイトのコンテンツ] ページ

SharePoint サイトのコンテンツ] ページ

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

SharePoint Onlineサイト コンテンツ] ページで、[サイトの所有者は、すべてのページ、ライブラリ、リスト、およびその他のアプリがサイト上のリストやサブサイトの一覧を表示できます。サイト コンテンツ] ページでは、リスト、ページ、ドキュメント ライブラリ、サブサイト、およびアプリの追加へのアクセスをわかりやすくも提供します。

SharePoint サイトのコンテンツ] ページ

注: ように、[サイト コンテンツ] ページが表示されないも心配しないでください。お展開、新しいサイト コンテンツ] ページで次の少な月、ように場合まだ作成していないが表示されます、すぐにします。

サイト コンテンツ] ページに移動します。

サイト コンテンツ] ページにアクセスします。

  1. サイトのコンテンツを表示しサイトに移動します。

  2. 左側にある、[サイト コンテンツ] をクリックします。または、 [サイトの設定] の代わりになる小さな [設定] ギア設定]、[サイトのコンテンツに移動します。

新しいリスト、ドキュメント ライブラリ、サブサイト、またはアプリの作成

名前を付けるし、新しいアイテムを設定するには、使い慣れた] ページに移動するのには、ページの上部にある [新規作成] をクリックします。

すべてのコンテンツとサブサイトの表示と編集

[サイト コンテンツ] ページには、サイトで、ドキュメント、サイトのリソース ファイル、ページなどの使い慣れたビューおよびすべてのコンテンツの対話機能を表示する内容を選択します。

[サイト コンテンツ] ページの [コンテンツ] セクション

ごとに、サブサイトやビューの数を確認するサブサイトを選択し、操作するサブサイトでをクリックして操作することにします。そのサブサイトのサイト コンテンツ] ページに移動する省略記号 (…) をクリックします。

[サイト コンテンツ] ページの [サブサイト] セクション

サイトの利用状況データを検索してください。

サイトの閲覧状況データを表示するには、左側のメニューで [サイト コンテンツ] をクリックして、上部のナビゲーション バーで [サイト閲覧状況] をクリックします。

どうすれば戻るには従来の操作環境ですか。

場合はの左下にある [クラシック SharePoint に戻る] をクリックして、[サイト コンテンツ] ページの [クラシック エクスペリエンスに戻ることができます。ブラウザー セッションの残りの部分の従来のエクスペリエンスになります。ブラウザーを閉じてして、[サイト コンテンツ] ページをもう一度開く場合は、新しいサイトのコンテンツが発生するもう一度表示されます。

管理者が既定の環境をユーザー用にクラシックに変更する必要がある場合は、以下の手順に従います。

  1. [管理センター]、[SharePoint] を順に選択します。

    管理者, SharePoint

  2. [設定] を選びます。

  3. [SharePoint リストとライブラリの環境] の横で、[クラシック環境] または [新しい環境 (自動検出)] のいずれかを選びます。

    既定のリストやライブラリ環境の設定

注: ここでは、リストとライブラリには、そのもに使用サイト コンテンツの既定の動作を設定します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×