SharePoint グループについて

SharePoint グループとはユーザーの集まりであり、1 つのグループ内のすべてのユーザーには同じ権限のセット (権限レベル) が割り当てられています。SharePoint グループにより、サイトへのアクセス権の割り当ておよび管理の作業を簡略化することができます。グループを使うことによって、サイトまたはコンテンツへのアクセス権を一度に 1 人ずつ処理するのではなく、多くのユーザーに対して一度に同じ権限レベルを割り当てることができます。

個人ではなく、SharePoint グループに権限レベルを割り当てると、次のことが可能になります。

  • 自分自身やその後を引き継ぐサイト所有者が、効率的にサイトのメンテナンスを行えるようにします。

  • 同様のタスクを実行するユーザーに同じレベルの権限が与えられます。

  • ユーザーが、必要なアクセス権のみを持つようにできます。

この記事の内容

SharePoint グループとは

既定の SharePoint グループ

サイトで SharePoint グループを検索する

SharePoint グループとは

SharePoint グループとは、SharePoint ユーザーの集まりです。通常、SharePoint グループのすべてのユーザーは、サイト上で同様のタスクを実行し、同じ権限レベルが必要です。組織または Web サイトの規模と複雑さに応じて、ユーザーを任意の数のグループにまとめることができます。通常、SharePoint 管理者はサイト コレクション レベルで SharePoint グループを作成して管理します。

グループに分けると、同様の方法でサイトを利用するユーザーを簡単に組み合わせることができます。ユーザーが実行する必要がある操作には、サイトのコンテンツの確認のみ、コンテンツの編集、サイト自体のコンテンツや要素の追加または編集などがあります。次の図は、さまざまなユーザー グループと、必要なアクセス権の種類を示しています。

さまざまなユーザー グループ (メンバー、サイト デザイナー、閲覧者) の図

多くの組織では、ビジネス要件の複雑さに応じて、リソースへのアクセスを管理するためにカスタマイズした計画を作成します。たとえば、機密データが保存される特定のサブサイトがあり、このサブサイト上でデータを保護するために独自のソリューションを設計するような場合です。

権限レベルの詳細については、「既定の権限レベル」をご覧ください。

ページの先頭へ

既定の SharePoint グループ

すばやく作業できるように、SharePoint ではグループとそれに関連する権限レベルがあらかじめ定義されています。これらは、既定の SharePoint グループおよび既定の権限レベルと呼ばれています。サイトを作成する際に、SharePoint では、サイトの作成に選んだテンプレート (チーム サイト、発行サイトなど) に基づいて、サイトに割り当てる既定のグループがいくつか選択されます。

次の表に、最も一般的な既定の SharePoint グループとそれに関連する権限レベルを示します。

グループ名

権限レベル

閲覧者

読み取り

メンバー

投稿または編集 (サイト テンプレートによる)

所有者

フル コントロール

承認者

承認

デザイナー

デザイン

階層管理者

管理

制限付き閲覧者

制限付き読み取り

翻訳管理者

翻訳の制限付きインターフェイス

ページの先頭へ

サイトで SharePoint グループを検索する

サイトでセットアップされている SharePoint グループを見つけることができます。グループの名前を検索するには、次の手順を実行します。

  1. サイトのホーム ページを開きます。

  2. タイトル バーの横にある [設定] Office 365 の [設定] ボタン をクリックします。

  3. [サイトの設定] ページで、[ユーザーと権限] グループを見つけ、[サイトの権限] を選びます。
    [ユーザーとグループ] が表示される [サイトの設定] ページのオプション セットのスクリーンショット

[サイトの権限] に、サイトの SharePoint グループと、グループごとの権限レベルが表示されます。グループのリストの上部に、コンテンツに対して固有の権限が設定されたことを示すメッセージが表示されます。

SharePoint Online の [サイトの権限] ページのスクリーン ショット。 上部のメッセージ バーは、一部のグループが親サイトから権限を継承していないことを示すために強調表示されます

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×