スキップしてメイン コンテンツへ
Publisher で裁ちトンボを追加および印刷する

Publisher で裁ちトンボを追加および印刷する

文書の裁ちトンボを印刷するには、プリンターの [出力の詳細設定] を使用する必要があります。 裁ちトンボはリボン上にはありません。 文書に設定したページサイズよりも大きい用紙サイズで印刷する必要があります。 一般的に、これを行うには、さまざまな用紙サイズを定義できるイメージセッターに印刷する必要があります。 文書の [印刷プレビュー] ウィンドウに裁ちトンボが表示されます。 また、デスクトッププリンターを使用して裁ちトンボを印刷することもできます。 ページがトリミングされた後の最終的なサイズよりも大きい用紙に印刷する必要があります。

裁ちトンボ

  1. [ファイル]、[印刷] の順にクリックします。

  2. [設定] で、用紙サイズの横にある矢印をクリックし、最終製品よりも大きな用紙サイズを選びます。

  3. [プリンター] で、プリンターの横にある矢印をクリックし、[出力の詳細設定] をクリックします。

    プリンターの設定

  4. [マークと裁ち落とし] タブの [印刷用マーク] で、[裁ちトンボ] ボックスをオンにし、[ OK]をクリックします。

    [マークと裁ち落とし] タブの [裁ちトンボ] チェックボックスをオンにします。

  5. 目的の場所に裁ちトンボがあることを確認し、[印刷] をクリックします。

    Publisher の [印刷] オプションのスクリーンショット。

必要な場合は、裁ちトンボを削除できます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×