スキップしてメイン コンテンツへ

Publisher でスペルをチェックします。

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

すべての Office プログラムでは、スペル ミスのデータを確認できます。 Publisher のスペル チェック] ダイアログ ボックスをできるように、それらを無視するスペル チェック辞書に単語を追加できます。

文書内でスペルをチェックします。

文書内のすべてのスペルをチェックするには、各エラーは、一度に 1 つのステップ実行する必要があります。 ミスの可能性をチェックしてから、それぞれの修正を確定できます。

  1. Publisher では、スペル ミスが見つかると、スペル チェック辞書にない単語] ボックスに表示された最初のスペルが間違っている単語が、[スペル チェック] ダイアログ ボックスが表示されます。

    Publisher の [チェック スペル チェック] ダイアログ ボックスのスクリーン ショット

    ヒント: [スペル チェック] ボタンを右クリックし、表示されるショートカット メニューの [クイック アクセス ツール バーに追加] をクリックすると、クイック アクセス ツール バーにこのボタンが追加され、コマンドを簡単に実行できるようになります。

  2. スペルが間違っている単語、Publisher 示され、次のスペルが間違っている単語を実行するかを決定できます。

Publisher は、さまざまな方法で検出された誤りを解決できます。

いずれかの修正候補の単語を使用して誤りを修正する

  • 候補の一覧で、単語を選択し、[変更] をクリックします。

  • (オプション)Publisher 文書内のすべてのインスタンスを変更する場合は、[すべての変更] ボタンをクリックします。

自分で単語を変更して誤りを修正する

  1. [変更] ボックスをクリックします。

  2. 単語を編集します。

  3. [変更] ボタンをクリックします。

  4. (オプション)Publisher 文書内のすべてのインスタンスを変更する場合は、[すべての変更] ボタンをクリックします。

スペル ミスのある単語が実際に使用している単語です。 すべての Microsoft Office プログラムでこの単語を認識して、スペル ミスとして扱わない

  • [追加] をクリックします。

スペル ミスとして検出された単語を無視し、次の単語に進む

  • [無視] ボタンをクリックします。

スペル ミスの単語のすべてのインスタンスを無視し、次の単語に進む

  • [すべて無視] ボタンをクリックします。

スペル ミスの文書のすべてのストーリーを確認したいです。

  • すべてのストーリーを確認する] オプションを選択します。

Publisher で使用できる校正オプションを確認します。

  • [オプション] ボタンをクリックします。

このダイアログ ボックスを閉じますしたいと考えています。

  • [閉じる] をクリックします。

関連項目

Office でスペル チェックと文章校正を行う

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×