スキップしてメイン コンテンツへ
Project デスクトップのガントチャートバーの横にタスク名を表示する

Project デスクトップのガントチャートバーの横にタスク名を表示する

ガントチャートのバーの横にタスク名を表示すると、グラフの閲覧が簡単になり、より魅力的になります。特に、会議またはレポートにグラフのバー側のみを表示したい場合に便利です。

ガント バーにタスク名を追加する

ただし、ここで停止する必要はありません。 プロジェクト情報は、人の名前、タスクのコスト、タスクの期間など、ほぼすべての要素をガントバーの隣に追加することができます。 また、すべてのバー、上、下、または内側にテキストを追加することもできます。

次の例は、ガントバーの右側にタスク名を追加する手順を示しています。

  1. ガントチャートビューで、[> バーのスタイル書式設定] を選択します。

    ヒント: 急いでいる場合は、ガントチャートビューのグラフ部分で右クリックし、[バーのスタイル] をクリックします。

  2. [バーのスタイル] ボックスで、[テキスト] タブをクリックします。
    ガント バーに文字列を追加する

  3. のラベルが付いた行で、"名前" フィールドをクリックします。

    <c0>プロジェクト管理のヒント</c0> プロジェクト開始をどのくらい後にしても間に合うか確かめるには、終了日からスケジュールします。 煩雑な作業を行わなくても、ガントバーにわかりやすく視覚的な視覚効果を追加するには、サマリータスクにのみタスク名を追加します。

    クリエイティブ以下が流れているので、ガントバーの外観を向上させるために、いくつかの操作を行うことができます。

目的

方法

特定のバーに文字列を追加する

1つのバーをダブルクリックします。 ボックスで、[バーのテキスト] タブをクリックし、ガントバーの近くに表示するテキストの種類を選びます。

バーをダブルクリックして、周囲にあるスペースではなく、ダイアログボックスを表示しないようにします。

バーにカスタムテキストを追加する

プロジェクトフィールドではない一意の文字列を追加するには、Text1、Text2、Text2 などのユーザー設定のテキストフィールドを入力します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×