PowerPoint for Office 365 で手書きのインクを図形またはテキストに変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

自由形式のインクから、 Officeの図形またはテキストを2つのストロークで移動します。

スライドのタイトルをペンで落書きすることもできます。この操作を行うと、 PowerPointによって自動的にインクが標準テキストに変換されます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

これはサブスクライバーのみの機能です。 この機能は、Windows と iOS のOffice 365 サブスクライバーで使用できます。

インクを置き換えるには、次の2つの方法があります。

インクをテキストまたはインクから図形に使用して、描画されたインクを置き換える

  1. デジタルインクで描画または書き込みを行う。

  2. [描画] タブで、[テキストにインクを設定] または [インクを図形にする] を選びます。

    [描画] タブの [テキストとインクから図形への変換] ボタン
  3. ドラッグして、変換したいインク描画を囲みます。

    インクは、指定したとおりに変換され、[インクの変換] ボタン [インクを図形に変換] では、インク描画の横にあるこのボタンが表示されます。 がポップアップして、より多くのオプション (図形または言葉遣いのバリエーション) を与えることができます。

  4. ボタンを選択すると、次のオプションが表示されます。

    ボタンを選択すると、置換の選択肢が表示されます。
  5. 目的のオブジェクトをタップします。

    オブジェクトが変更されますが、選択したままになります。置換の選択肢のボタンは、もう一度表示されます。

    置換オプションには、元のインク描画に戻すための選択肢が含まれています。

  6. 目的の書式が解決されるまで、手順4と5を繰り返します。

インクを選択して、目的の変換の種類を選択する

  1. デジタルインクで描画または書き込みを行う。

  2. タップまたはなげなわ選択 PowerPoint の [描画] タブの [なげなわ選択] ボタン を使用して、インクを選びます。

    [インクの変換] ボタン [インクを図形に変換] では、インク描画の横にあるこのボタンが表示されます。 がポップアップ表示されます。

  3. 目的の変換の種類を選択します。各変換オプションをポイントすると、選択したオブジェクトによってどのように見えるかをプレビューできます。タップして目的のものを選びます。

    インクを変換する選択したオブジェクトの変換を試みることができるオブジェクトの種類を示します。
  4. [インクの変換] ボタン [インクを図形に変換] では、インク描画の横にあるこのボタンが表示されます。 をタップして、元のインクストロークに戻るなど、他の変換オプションを表示します。

インクからテキスト/インクから図形への要件

インクからテキストへの変換の場合、右から左にある言語は現在サポートされていません。

タスク、チェックリスト、計画記号

これはサブスクライバーのみの Office 365 の機能です。

ペン
を使用してタイトルを作成するには、次の操作を行います。

PowerPoint for Office 365
毎月のチャネル:バージョン
1806半期チャネル:まだ
使用できませんOffice バージョンを見つける    

インクをスライド
の本文のテキストまたは図形に変換するには、次のように適用されます。

PowerPoint for Office 365
マンスリーチャンネル:バージョン 1804
半期チャネル:まだ
使用できませんOffice バージョンを見つける      

PowerPoint for iOSバージョン2.19

オペレーティング システム:

windows 10、バージョン 1511
は、windows 版を見つける  

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×