PowerPoint for Mac でフォントの書式設定と間隔を変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

[フォント] グループの [ホーム] タブでは、フォントと文字間隔 (カーニングとも呼ばれます) をカスタマイズしたり、変更したりすることができます。 この図は、[フォント] グループで使用できる機能を示しています。

[フォント] グループのオプション

1.フォント スタイル。矢印をクリックしてスクロールし、スタイルを選びます。

2.フォント サイズ。矢印をクリックして、フォント サイズを選びます。または、ボックスの数値を選択して新しい数値を入力し、Return キーを押します。

3.フォント サイズの拡大または縮小。[フォント サイズの拡大] または [フォント サイズの縮小] をクリックして、選択したテキストのサイズを段階的に変更します。

4.すべての書式をクリア。 クリックすると、選択したテキストが既定の書式に戻ります。

5.太字、斜体、および下線。[太字]、[斜体]、または [下線] をクリックして、選択したテキストに適用します。

6.取り消し線。 クリックすると、選択したテキストに取り消し線が引かれます。

7.上付き文字および下付き文字。クリックすると、選択したテキストのサイズが小さくなり、入力行よりもやや上 (上付き文字) またはやや下 (下付き文字) に移動します。

8.文字間隔 (カーニング)。矢印をクリックして、文字間隔をどの程度狭く/広くしてテキストを表示するかを選びます。文字間隔を微調整するには、[その他の間隔] をクリックします。

9.文字種の変換。矢印をクリックして、選択したテキストの文字種を変換します。[文の先頭文字を大文字にする]、[小文字]、[大文字]、[各単語の先頭文字を大文字にする]、[大文字と小文字を入れ替える] から選びます。

10.フォントの色。矢印をクリックして、フォントの色を選びます。色の詳細オプションを利用するには、[その他の色] をクリックします。

注: フォントの書式設定をすべてのスライドで一度に変更するか、または特定のスライド レイアウトで変更するには、スライド マスターを編集するか、またはスライド レイアウトを編集します。

関連情報

PowerPoint for Mac でスライドのテキストの書式設定をクリアする

PowerPoint for Mac でフォントの色 (テキストの色) を変更する

PowerPoint for Mac で箇条書きリストと段落番号を使用する

PowerPoint for Mac でテキストを上付きまたは下付きに書式設定する

PowerPoint for Mac でテキストの配置、インデント、間隔を変更する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×