PowerPoint プレゼンテーションを PDF ファイルで保存する

PowerPoint プレゼンテーションを PDF ファイルで保存する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

プレゼンテーションを PDF ファイルとして保存すると、書式設定とレイアウトがフリーズします。ユーザーは、 PowerPointを持っていなくてもスライドを表示できますが、変更はできません。

  1. [ファイル] > [エクスポート] の順に選択します。

    プレゼンテーションを PDF 形式で保存する

  2. [PDF/XPS ドキュメントの作成] をクリックし、[PDF/XPS の作成] をクリックします。

  3. [ PDF または XPS として発行] ダイアログボックスで、ファイルを保存する場所を選びます。別の名前にする場合は、[ファイル名] ボックスに入力します。

  4. 必要に応じて、最終的な PDF ファイルの内容を変更する場合は、次のいずれかの操作を行います。

    • [最適化] で、品質を上げるため [標準] を選びます (印刷する場合など)。ファイル サイズを小さくするときは、[最小サイズ] を選びます (電子メールの添付ファイルで送信する場合など)。

    • [オプション] をクリックして、プレゼンテーションを PDF として表示する方法を設定します。利用可能なオプションの一部を次に示します。

      • 現在のスライドを PDF としてのみ保存するには、[範囲] で [現在のスライド] を選びます。

      • 特定のスライドを PDF として保存するには、[スライド] で [開始] と [終了] の各ボックスにスライド番号の範囲を入力します。

      • スライドを保存するのではなく、コメント、配布資料、またはアウトライン表示のみを保存する場合は、[発行する内容] で適切なオプションを選びます。[ 1 ページあたりのスライド] ドロップダウンボックスに表示するスライドの数を指定したり、順序を変更したりすることもできます (水平方向または垂直方向)。

      • 適切なオプションを選択して、フレームスライド、非表示のスライド、コメント、インク、ドキュメントのプロパティや文書構造のタグなどの非印刷情報を PDF に含めることができます。

      • [OK] をクリックします。

  5. [発行] をクリックします。

PowerPoint for Macプレゼンテーションを PDF にするには、次の2つの方法があります。

  • プレゼンテーションを PDF 形式で保存するには、[ファイル]、[名前を付けて保存] の順に選びます。

    または

  • プレゼンテーションを PDF ファイルとしてエクスポートするには、[ファイル]、[エクスポート] の順に選びます。

いずれの方法でも同じことが行われるため、PDF 版のプレゼンテーションを作成する場合は、どちらを使用しているかを選ぶことができます。

方法 1: プレゼンテーションを PDF として保存する

  1. [ファイル]、[名前を付けて保存] の順に選択します。

    PowerPoint 2016 for Mac で [ファイル]、[名前を付けて保存] の順に表示します。

  2. PDF を保存する場所を選択し、[ファイル形式] メニューで [PDF] を選択します。

  3. PowerPoint 2016 for Mac の [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで [ファイル形式] の一覧に PDF オプションを表示します。

方法 2: プレゼンテーションを PDF としてエクスポートする

(このメソッドはPowerPoint for Mac 2011では使用できません)。

  1. [ファイル]、[エクスポート] の順に選択します。

    PowerPoint 2016 for Mac のファイルのエクスポート
  2. [ファイル形式] メニューの [PDF] を選択します。

    PowerPoint 2016 for Mac の PDF へのエクスポート

注: PowerPoint for Macでプレゼンテーションの PDF 変換をカスタマイズするためのその他のオプションが必要な場合は、PowerPoint の [候補] ボックスに候補を追加してください。

PDF の印刷品質を設定する

ノートを保存する、pdf の非表示のスライドを含むスライドを配布資料として保存する、pdf をより小さいファイルサイズに設定するなどの機能は使用できません。ただし、バージョン2011以降の新しいバージョンのPowerPoint for Macでは、PDF の印刷品質をより高いまたは低い標準に設定できます。

PDF の印刷品質は、必要に応じて、[]、[]、または [] に設定できます。既定では、印刷品質は [高] に設定されています。これは、PDF の印刷に最適な選択肢です。PDF の印刷品質を設定するには、次の手順に従います。

  1. [ PowerPoint ] メニューの [環境設定] をクリックします。

  2. [ PowerPoint の環境設定] ダイアログボックスで、[全般] をクリックします。

  3. [印刷品質 (用紙/PDF)] で、目的の品質を任意のオプションに設定します。

    PDF の印刷品質を [高]、[中]、または [低] に設定する
  1. [ファイル] タブをクリックして、[形式を指定してダウンロード] をクリックしてから、[PDF としてダウンロード] をクリックします (ファイルは PDF に変換され、ダウンロードの準備ができたことを示すダイアログ ボックスが表示されます)。

    [ファイル]、[ダウンロード]、[PDF としてダウンロード] の順に選びます
  2. [ダウンロード] をクリックします。ダウンロードした PDF ファイルをコンピューターに保存する準備ができていることを示すメッセージバーが表示されます。(正確なメッセージは、使用している web ブラウザーによって異なります)。

  3. [名前を付けて保存] をクリックすると、コンピューターにファイルを保存する場所を指定できるダイアログボックスが表示されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×