PowerPoint のプレゼンテーションを他のユーザーと共有する

PowerPoint のプレゼンテーションを他のユーザーと共有する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

PowerPoint 2013以降では、プレゼンテーションを他のユーザーと簡単に共有することができます。プレゼンテーションをOneDriveまたはOffice 365 SharePointに保存すると、 PowerPoint内ですべての共有を右から行うことができます。

PowerPoint 2016 の [共有] ボタン

OneDrive または SharePoint を使用してプレゼンテーションを共有する

  1. プレゼンテーションの下書きを作成します。下書きで他のユーザーと共有する準備ができたら、リボンの右上隅にある [共有] を選びます。

    PowerPoint 2016 のリボンの [共有] ボタン
  2. プレゼンテーションを OneDrive または Office 365 SharePoint に保存していない場合は、この段階で保存を求めるメッセージが表示されます。

    プレゼンテーションを OneDrive または SharePoint に保存していない場合は、メッセージが表示されます。

    [クラウドに保存] を選び、プレゼンテーションの保存先を選択します。

  3. プレゼンテーションを共有の場所に保存すると、他のユーザーを招待して、その作業を行うこともできます。[ユーザーを招待] の下のボックスに、共有する相手のメールアドレスを入力します。ユーザーの連絡先情報が既に保存されている場合は、名前を入力するだけでかまいません。

    PowerPoint の [共有] ウィンドウ ダイアログ

OneDrive または SharePoint ファイルの共有を停止する

ファイルの共有を停止するには、 OneDriveのアクセス許可をオフにします。portal.office.com (組織アカウントの場合) またはonedrive.live.com (個人アカウントの場合) を開き、 OneDrive内を変更するフォルダーまたはファイルに移動します。「 OneDrive ファイルまたはフォルダーの共有を停止する」または「特定の手順のアクセス許可を変更する」をご覧ください。

従来のメールの添付ファイルを使用して共有します。

この機能は、Office 365 サブスクリプションを購入しているユーザーのみが使用できます。Office 365 のサブスクリプションを使用している場合は、最新バージョンの Office をインストールしているかどうかを確認してください

ドキュメントを他のユーザーと共有して共同作業する必要がない場合は、従来のメールの添付ファイルを使用してプレゼンテーションを他のユーザーに送信するだけです。

  1. プレゼンテーションをコピーまたは PDF として送信するには、リボンの右上隅にある [共有] を選びます。

    PowerPoint 2016 のリボンの [共有] ボタン

  2. [共有] ダイアログボックスの下部にある [代わりにコピーを添付] を選びます。

    [共有] ダイアログボックスの [代わりにコピーを添付] ボタン

  3. [ PowerPoint プレゼンテーション] または [ PDF] のいずれかを選択します。

    プレゼンテーションをメールで送信するための添付ファイルのオプションは、プレゼンテーションまたは PDF です。

    PowerPointメールアプリケーションを開き、ファイルを新しいメッセージに添付します。受信者や短いメッセージなどの詳細を入力し、[送信] をクリックするだけです。

この機能は、Office 365 サブスクリプションを購入しているユーザーのみが使用できます。Office 365 のサブスクリプションを使用している場合は、最新バージョンの Office をインストールしているかどうかを確認してください

ドキュメントを他のユーザーと共有して共同作業する必要がない場合は、従来のメールの添付ファイルを使用してプレゼンテーションを他のユーザーに送信するだけです。

  1. プレゼンテーションをコピーまたは PDF として送信するには、リボンの右上隅にある [共有] を選びます。

    PowerPoint 2016 のリボンの [共有] ボタンを示す

  2. 共有ウィンドウの一番下の辺りにある [添付ファイルとして送信] を選びます。

    [共有] ダイアログボックスの [代わりにコピーを添付] ボタン

  3. [コピーの送信] または [PDF を送信] を選びます。

    PowerPoint 2016 で [PDF を送信] リンクを表示する

    メール アプリケーションが開き、新しいメッセージにファイルが添付されます。 あとは、メール アドレスや本文などの項目を入力して、[送信] をクリックすれば送信できます。

関連項目

PowerPoint プレゼンテーションでリアルタイム共同編集により共同作業する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×