スキップしてメイン コンテンツへ
Google スライドから Windows 用 PowerPoint に切り替える

デザイン

PowerPoint のヒント

デザイン スライド

  1. [デザイン] タブを選択します。

  2. いずれかの [テーマ] を選びます。

  3. いずれかのバリエーションを選びます。

[デザイン] タブ

バリエーションを選ぶ

画面切り替えを追加する

  1. 画面切り替えを追加するスライドを選択します。

  2. [画面切り替え] タブを選択します。

  3. [このスライドへの切り替え] を選択し、必要に応じて [効果オプション] を選択します。

画面切り替えの [継続時間] を設定したり、[すべてに適用] を選択して画面切り替えをすべてのスライドに適用したりすることもできます。

[画面切り替え] タブ

PowerPoint 2016 デスクトップでファイルを編集する

Web 用 PowerPoint で作業していて、PowerPoint デザイナーのような高度な機能が必要な場合は、デスクトップで PowerPoint 2016 に切り替えることができます。

次のように PowerPoint 2016 でファイルを開きます。

  • PowerPoint 2016 を開き、[ファイル]、[開く] の順に選択し、必要なファイルを選択します。

  • コンピューター上の OneDrive フォルダーに移動し、必要なファイルを選択します。

  • Web 用 PowerPointでファイルを開いた状態で、[ POWERPOINT で開く] を選択して、デスクトップアプリを起動します。 保存すると、変更が OneDrive または SharePoint サイトに反映されます。

デスクトップ版 PowerPoint を開く

モバイル デバイスで PowerPoint ファイルを編集する

  • OneDrive アプリで、[ファイル] または [最近使用したファイル] を選択し、開くファイルを選びます。

  • PowerPoint アプリで、[開く] を選択し、場所を選択し、ファイルを選択します。

    あるいは、[最近] を選択し、最近開いたファイルを選択します。

アプリをインストールする必要がある場合、「モバイル デバイスで Office アプリとメールをセットアップする」を参照してください。

OneDrive モバイル

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×