PowerPoint で配布資料のページ番号、フッター、ヘッダーを編集する

PowerPoint で配布資料のページ番号、フッター、ヘッダーを編集する

PowerPoint for Office 365, PowerPoint 2019, PowerPoint 2016, PowerPoint 2013, PowerPoint 2010

配布資料マスターを使用して、プレゼンテーションの配布資料を作成および編集します。変更内容は、印刷配布資料のすべてのページに表示されます。

1 ページあたりのスライド数、ページの向き、スライド サイズを変更できます。ページ番号、ヘッダーとフッター、日付と時刻を追加または削除できます。また、画像を挿入したり、背景を追加することができます。

配布資料のオプションを表示するには、[表示] タブを選択します。次に、[マスター表示] グループで [配布資料マスター] を選択します。

PowerPoint で [配布資料マスター表示] が示されている状態

次の見出しを選択して開き、詳細な手順を表示します。

[ページ設定] グループでは、ページあたりの印刷スライド数、レイアウトの指定、配布資料の向きの変更、スライド サイズの設定などができます。 [配布資料の向き]、[スライドのサイズ]、[ページあたりのスライド数] の 3 つのメニュー上の設定を使うだけで、レイアウトを希望通りにカスタマイズできます。

[ページ設定] グループ

ページあたりのスライド数を設定する:

  1. [ページあたりのスライド数] をクリックします。

    [1 ページあたりのスライド数] のオプション
  2. サムネイル画像からレイアウト オプションを選びます。

ヒント: [3 枚] というオプションには、ラインが使われていますが、これは、プレゼンテーションを見る人がメモを取るのに使用するものです。

向きを設定する:

  • [配布資料の向き] をクリックして、[] または [] をクリックします。

    [配布資料の向き] メニュー

スライドのサイズを設定する:

  • [スライドのサイズ] (PowerPoint 2010 の場合は、[スライドの​​向き]) をクリックして、オプションのいずれかを選択します。

    [スライドのサイズ] メニュー

    PowerPoint はコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、画面にメッセージを表示します。スライドのサイズを拡大する場合は、[最大化] を選択するとスライドのサイズが拡大します (このオプションを選択した結果として、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります)。[サイズに合わせて調整] を選択すると、コンテンツのサイズが縮小されます (このオプションを選択するとコンテンツは縮小表示されますがスライド上にすべて収まります)。

    スライドのサイズの拡大縮小のメッセージ

    ヒント: 

    • 幅や高さ、スライドの番号、スライドやノードの向きなどカスタム サイズを設定するには、[スライドのサイズ] メニューで [ユーザー設定のスライドのサイズ] をクリックします。

    • スライドが意図したとおりに印刷されることを確認するには、印刷前に配布資料をプレビュー表示します。

ヘッダーとフッターは [プレースホルダー] グループで調整できます。 既定では、プレースホルダーは、配布資料のマスター ページの上部コーナーおよび下部コーナーに表示されています。

PowerPoint で [配布資料マスター] が示されている状態

テキスト プレースホルダー (ヘッダーフッター日付ページ番号) でクリックして、変更します。次のようなことができます。

  • ヘッダー/フッターをオンまたはオフにする   : リボンの [プレースホルダー​​] グループで、オフにする項目 (ヘッダー日付フッターページ番号) のチェック ボックスをオフにします。

    ヘッダーなどのチェックボックスをオフにして、配布資料の機能を削除します。
  • テキストのプレースホルダーの内容を編集または追加する   : テキストを変更できるほか、[挿入] タブにあるコマンドを使うと、グラフィックなどのさまざまな種類のコンテンツを追加することができます。

  • テキストの図形と外観の書式を設定する   : 目的のテキストを選択し、[書式] タブと [ホーム] タブのオプションを使用して変更します。

  • テキストのプレースホルダーを変更する   : ドラッグ操作でテキストのプレースホルダーを移動します。また、テキスト ボックスのサイズ変更ハンドルを使用してサイズを変更します。

  1. ツールバーのリボンで、[表示] タブ、[配布資料マスター] の順に使用します。

  2. リボンの [挿入] タブで、[挿入]、[画像] (または、画像の取得元に応じて、[オンライン画像] などの別のボタン) の順に選択します。

  3. 必要な画像を探して選択し、[挿入] を選択します。

    ページの中央に画像が挿入されます。

  4. 画像を目的の場所にドラッグして、必要に応じて画像のサイズを変更します。その他の書式設定のオプションを表示するには、[図ツール] の [書式] タブをクリックします。

配布資料の背景 (ただし、スライドの背景ではありません) は、[背景] グループで変更できます。 また、配布資料のフォントを一括してすばやく変更することもできます。特殊な線や視覚効果の設定も可能です。

[背景] のオプション

  • 配色: 配布資料の背景にカラー テーマを選びます。[背景のスタイル] をクリックすると、適用された状態を確認できます。

  • 背景のスタイル: 一覧からスタイル オプションを選びます。表示される配色は、[配色] リストで選んだ内容によって異なります。

    ヒント: [背景のスタイル] リストの下部分で [背景の書式設定] をクリックすると、[書式ウィンドウ] ウィンドウが開き、高度な塗りつぶしの設定や、アート効果、色や図の設定など、より多くの背景オプションを選ぶことができます。

  • フォント: 一覧からフォントを選択すると、すべてのヘッダーとフッターに一括してフォントが適用されます。

  • 効果: 一覧から効果を選んで、テーマの効果に、影、反射、線、塗りつぶしなどの特徴を追加します。

配布資料がどのように印刷されるかを確認するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル]、[印刷] の順にクリックします。

  2. [印刷] ダイアログ ボックスの [設定] で、2 番目のボックス (既定では [フルページ サイズのスライド] に設定されています) を選択し、オプションのリストを展開します。その後、[配布資料] で、必要なレイアウトを選択します。

    印刷する配布資料のレイアウト
  3. プレビュー ウィンドウの下部にある矢印ボタンを使って、プリント ダイアログ サムネイルのページをめくることができます。

    プレビュー ウィンドウの下部にある矢印を使用して、印刷プレビューのページをめくることができます。

PowerPoint 配布資料を操作する方法の詳細については、「ビデオ: 配布資料マスターを操作する」を参照してください。

配布資料マスターで、ヘッダーとフッターのプレースホルダーの移動、サイズ変更、書式設定を行うことができます。また、印刷の向きを設定し、配布資料ページあたりに印刷するスライドの数を指定することもできます。

配布資料マスターを変更する

1 配布資料の各ページに印刷するスライドの数を指定する

2 ヘッダー プレースホルダーのサイズ変更、書式変更、または移動を行う

3 フッター プレースホルダーのサイズ変更、書式変更、または移動を行う

配布資料のオプションを表示するには、次の操作を行います。

  1. [表示] タブをクリックします。次に、[プレゼンテーション​​の表示] グループで、[配布資料マスター] をクリックします。

  2. 必要な変更を行います。

  3. [配布資料マスター] タブの [閉じる] グループで、[マスター表示を閉じる] をクリックします。

  4. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 、[保存] の順にクリックします。

次の見出しを選択して開くと、詳細な手順が表示されます。

  1. [表示] タブをクリックします。次に、[プレゼンテーション​​の表示] グループで、[配布資料マスター] をクリックします。

  2. リボンの [プレースホルダー​​] グループで、オフにする項目 (ヘッダー日付フッターページ番号) のチェック ボックスをオフにします。

    ヘッダーなどのチェックボックスをオフにして、配布資料の機能を削除します。
  3. [配布資料マスター] タブの [閉じる] グループで、[マスター表示を閉じる] をクリックします。

  4. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 、[保存] の順にクリックします。

  1. ツールバーのリボンで、[表示] タブ、[配布資料マスター] の順に使用します。

  2. リボンの [挿入] タブで、[挿入]、[画像] (または、画像の取得元に応じて、[オンライン画像] などの別のボタン) の順に選択します。

  3. 必要な画像を探して選択し、[挿入] を選択します。

    ページの中央に画像が挿入されます。

  4. 画像を目的の場所にドラッグして、必要に応じて画像のサイズを変更します。その他の書式設定のオプションを表示するには、[図ツール] の [書式] タブをクリックします。

追加情報

  • 配布資料マスターの変更内容は、スライド マスターやノート マスターには適用されません。

  • 配布資料マスター ページでスライド プレースホルダーのサイズを変更することはできませんが、ヘッダー、フッター、ページ番号、日付のプレースホルダーのサイズは変更できます。

関連項目

PowerPoint のスライドまたは配布資料を印刷する

ノートを作成および印刷する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×