PowerPoint でビデオ、音楽クリップ、またはサウンド クリップをトリミングする

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

PowerPoint スライドに追加したビデオまたはオーディオでは、クリップの先頭、末尾、またはその両方にある不要なコンテンツをトリミングできます。

トリミングできるのは、コンピューターから挿入されたビデオのみです。この機能は、Web から挿入されたビデオには使用できません。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
1:19

ビデオをトリミングする

  1. 標準表示で、スライドのビデオ フレームを選択します。

    ビデオを選択すると、ツール バー リボンに [ビデオ ツール] セクションが表示されます。このセクションには、[書式] と [再生] の 2 つのタブがあります。

    スライドでビデオを選択すると、ツール バー リボンに [ビデオ ツール] セクションが表示されます。このセクションには、[書式] と [再生] の 2 つのタブがあります。
  2. リボンにある [ビデオ ツール] の [再生] タブで [ビデオのトリミング] をクリックします。

  3. ビデオ映像のどこをトリミングするかを決めるには、[ビデオのトリミング] ダイアログ ボックスで、[再生] ボタンを押します。

  4. 切り取る場所が表示されたら、[一時停止] ボタンを押します。

    [次のフレーム] ボタンと [前のフレーム] ボタンを使用して、マーカーの場所を微調整します。

  5. [ビデオのトリミング] ダイアログ ボックスで、次の操作のいずれか、または複数の操作を実行します。

    • クリップの先頭をトリミングするには、開始点 (次の図で、画像の下の左端に表示されている緑色のマーカー) をクリックします。二重矢じり付き矢印が表示されたら、ビデオの新しい開始位置に矢印をドラッグします。

    • クリップの末尾をトリミングするには、終了点 (次の図で、画像の下の右側に表示されている赤いマーカー) をクリックします。二重矢じり付き矢印が表示されたら、ビデオの新しい終了位置に矢印をドラッグします。

      この例では、クリップの末尾がトリミングされており、終了時間が 00:17:002 に変更されています。

      ビデオをトリミングする

音楽クリップ、またはサウンド クリップをトリミングする

  1. スライド上のオーディオ クリップを選択します。

    オーディオ クリップを選択すると、ツール バー リボンに [オーディオ ツール] セクションが表示されます。このセクションには、[書式] と [再生] の 2 つのタブがあります。

    スライドでオーディオ クリップを選択すると、ツール バー リボンに [オーディオ ツール] セクションが表示されます。このセクションには、[書式] と [再生] の 2 つのタブがあります。
  2. [オーディオ ツール] の [再生] タブで [オーディオのトリミング] をクリックします。

  3. オーディオ クリップのトリミングする場所を決めるには、[オーディオのトリミング] ボックスで、[再生] ボタンをクリックします。

  4. 切り取る場所が表示されたら、[一時停止] ボタンをクリックします。

    [次のフレーム] ボタンと [前のフレーム] ボタンを使って、マーカーの場所を微調整することができます。

  5. 次のいずれか、または両方の操作を行います。

    • クリップの先頭をトリミングするには、開始点 (左端の緑色のマーカー) をクリックします。二重矢じり付き矢印が表示されたら、オーディオ クリップの新しい開始位置まで矢印をドラッグします。

    • クリップの末尾をトリミングするには、終了点 (右端の赤色のマーカー) をクリックします。二重矢じり付き矢印が表示されたら、オーディオ クリップの新しい終了位置まで矢印をドラッグします。

      オーディオをトリミングする

音楽などのサウンド クリップの挿入と再生について詳しくは、以下をご覧ください。

Office 365 サブスクライバー

macOS では、この機能はOffice 365 サブスクライバーのみで使用できます。 Office 365サブスクライバーの場合は、最新バージョンのOfficeを使用していることを確認します。もう1つのオプションは、GarageBand などの別のアプリを使用して、プレゼンテーションに追加する前にオーディオファイルをトリミングすることです。

ビデオをトリミングする

  1. 標準表示で、スライドのビデオ フレームを選択します。

    ビデオを選択すると、ツール バー リボンに、[ビデオの設定] と [再生] という名前の 2 つのタブが新たに表示されます。

    スライドでビデオを選択すると、ツール バー リボンに [再生] タブが表示され、ビデオの再生オプションを設定することができます。
  2. [再生] タブ、[ビデオのトリミング] の順に選択します。

  3. ビデオ映像のどこをトリミングするかを決めるには、[ビデオのトリミング] ダイアログ ボックスで、[再生] ボタンを押します。

  4. 切り取る場所が表示されたら、[一時停止] ボタンを押します。

    [微調整 (前) 前方向に微調整する ] ボタンと [微調整 (後) 逆方向に微調整する ] ボタンを使用して、マーカーの位置を微調整することができます。

  5. [ビデオのトリミング] ダイアログ ボックスで、次の操作のいずれか、または複数の操作を実行します。

    • クリップの先頭をトリミングするには、開始点 (下の画像で黄色の垂直ハンドルとして示された部分) をクリックし、ビデオの新しい開始点まで右方向にドラッグします。

    • クリップの末尾をトリミングするには、終了点 (黄色の垂直ハンドル) をクリックし、ビデオの新しい終了点まで左方向にドラッグします (下の画像は、この操作が既に終わっている状態を示しています)。

      この画像では、クリップの末尾がトリミングされており、クリップの再生時間が 00:02.449 に変更されています。

      ビデオをトリミングする

ビデオの挿入と再生について詳しくは、以下をご覧ください。

PowerPoint for Mac のプレゼンテーションにビデオを追加する

音楽クリップ、またはサウンド クリップをトリミングする

  1. スライド上のオーディオ クリップを選択します。

    オーディオ クリップを選択すると、ツール バー リボンに [オーディオ ツール] セクションが表示されます。このセクションには、[書式] と [再生] の 2 つのタブがあります。

    スライドでオーディオを選択すると、ツール バー リボンに [再生] タブが表示され、再生オプションを設定することができます。
  2. [オーディオ ツール] の [再生] タブで [オーディオのトリミング] をクリックします。

  3. オーディオ クリップのトリミングする場所を決めるには、[オーディオのトリミング] ボックスで、[再生] ボタンをクリックします。

  4. 切り取る場所が表示されたら、[一時停止] ボタンをクリックします。

    [微調整 (前) 前方向に微調整する ] ボタンと [微調整 (後) 逆方向に微調整する ] ボタンを使用して、マーカーの位置を微調整することができます。

  5. 次のいずれか、または両方の操作を行います。

    • クリップの先頭をトリミングするには、開始点 (下の画像で黄色の垂直ハンドルとして示された部分) をクリックし、ビデオの新しい開始点まで右方向にドラッグします。

    • クリップの末尾をトリミングするには、終了点 (黄色の垂直ハンドル) をクリックし、ビデオの新しい終了点まで左方向にドラッグします (下の画像は、この操作が既に終わっている状態を示しています)。

      オーディオをトリミングする

音楽などのサウンド クリップの挿入と再生について詳しくは、以下をご覧ください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×