Power View の階層

データ モデルに階層がある場合は、Power View で階層を使用できます。Power View で新しい階層を一から作成することもできます。

データ モデルで階層を使用することの利点は、そのデータ モデルで作成したすべての Power View シートやレポートでその階層を使用できることです。Excel でデータ モデルに階層を作成するには、PowerPivot ウィンドウを使用する必要があります。階層の作成について詳しくは、「の階層」をご覧ください。Power Pivot

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

このデータ モデルには既に SDE と呼ばれる階層があります。スポーツ (Sport) > 競技種目 (Discipline) > イベント (Event) の各フィールドで構成されています。クリック 1 つで Power View レポートに階層を追加できます。

Power View Hierarchy

Power View の視覚エフェクトに既存の階層を追加します。

データ モデルに階層が存在しない場合は、Power View で階層を作成することもできます。マトリックスの [行] または [列] ボックスに複数のフィールドを追加するだけで、そのマトリックスの階層を作成できます。グラフの [軸] ボックスに複数のフィールドを追加すると、そのグラフの階層を作成できます。この階層を使用して、グラフまたはマトリックスでのドリル アップ/ドリル ダウンができます。

階層内には、フィールドを任意の順序で配置できます。カテゴリ > サブカテゴリ > 商品などの自然な階層である必要はありません。カテゴリ > 年 > 大陸でも大丈夫です。

Power View Hierarchy

Power View で新しい階層を作成する

SQL Server Analysis Services テーブル モデルにも、Power View シートまたはレポートで使用できる階層を含めることができます。

ページの先頭へ

参照

Power View のグラフまたはマトリックスにドリル ダウンする

Power View: データの調査、ビジュアル化、プレゼンテーション

Power View と Power Pivot のビデオ

Power View でのマトリックスの操作

チュートリアル: Excel 2013 でのデータ モデルを使用したピボットテーブル データの分析

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×