Power View のマップ

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Power Viewのマップでは、地域のコンテキストで、データを表示します。 Power Viewのマップ使用 Bing マップのタイルをズームやパンを実行する場合、他の Bing マップと同様にすることができます。 マップにPower View 、作業しているコンテンツを有効にすることを求められるように、ジオコーディングのセキュリティで保護された web 接続を介して Bing にデータを送信するには マップ上のドットを配置する場所やフィールドを追加します。 値が大きい、ドットのサイズが大きくします。 複数の値の系列を追加するときに、全体のサイズが表示された円グラフのサイズが、マップに円グラフを取得します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

マップを作成する

  1. Power Viewシートまたはビュー テーブルを作成するには、国/地域、都道府県、市区町村などの地理的なフィールドをドラッグします。

    ヒント: 地理的なフィールドは、小さな地球のアイコンでマークすることがあります。 地理的なフィールドとして識別しています。

  2. 売り上げ高などの数値フィールドをテーブルにドラッグします。

  3. [デザイン] タブの [マップ] をクリックします。

  4. コンテンツの有効化されたセキュリティで保護された web 接続を介してジオコード化のため、Bing にデータを送信する] をクリックします。

Power Viewは、各市区町村などの各値の点で地図を作成します。 ドットのサイズは、値を表します。

  1. 点を円グラフに変換するには、マップの] ボックスにカテゴリ フィールドを追加します。

    円グラフを使用した米国の Power View マップ

クロス フィルター処理のグラフおよびその他のPower Viewの視覚エフェクトをマップと間で変換します。 たとえば、地図上のデータ ポイントをクリックすると、他のグラフはデータ ポイントをでフィルター処理されました。 同様にときは、マップを横棒グラフで [バーがフィルター処理そのバーに関連するデータにします。

注: 

  • Bing のマップと同じでできるPower Viewのマップでズームインで拡大することはできません。

  • Power Viewと統合、Bing マップ サービスは一部のロケールで現在利用できません。 マップ データをプロットするPower Viewロケールではサポートされていない、一般的なマップ上のポイントします。

マップ データの明確なPower Viewを作成します。

売上高を示すバブルが表示されているヨーロッパの Power View マップ

あいまいなマップ データは使用できます。 たとえば、東京、フランスはも、都品川があります。 地理的なデータは、Bing で大阪府は、これを確認できないようにに可能性があります: 市区町村名の列を都道府県名などの列を別々 の列に格納されます。 これを修正するには、地理的な複数の値を一意にすることによってします。

これを修正するには、 Power Viewしないと、データ モデルでです。 Excel ファイル (XLSX)、[ PowerPivotでのデータ モデルがある場合は、一意の値を 1 つを作成するのには 2 つの列の値を連結する集計列を作成します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
  1. Excel では、[ PowerPivot ] タブをクリックし、[データ モデルの管理] をクリックします。

PowerPivotタブが表示されない場合。 Power Pivot in Microsoft Excel 2013 を起動します。

  1. 地理データが含まれるテーブルのタブをクリックします。

  2. テーブルの右側にある列の列の追加] をクリックし、ワークシート上にある数式バーに次のような数式を入力します。

    [StateProvinceName] & =「,」& [RegionCountryName]

  3. Enter キーを押します。

PowerPivotは、区切り、コンマで書式設定された行ごとに値が列に表示されます。

StateProvinceName、RegionCountryName

  1. 名前を変更する列を右クリックします。

  2. Excel でPower Viewシートに戻ります。 データを更新して、マップで、新しい列を使用します。

これにより、基になるデータが変更されません。 新しい計算列の集計元データではなく、データ モデル

ヒント: この数式では、データ分析式 (DAX) の言語を使用します。 DAX についてこのクイック スタート: 30 分で DAX の基礎を学習します。

注:  ビデオの著作権:

  • Olympics Dataset © Guardian News & Media Ltd.

  • 国旗の画像の提供元: CIA Factbook (cia.gov)

  • 人口データの提供元: UNData (data.un.org) Microsoft Azure Marketplace します。 

  • Olympic Sport Pictograms の提供元: Thadius856 および Parutakupiu (Wikimedia Commons (creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/) のライセンスに基づく配布)

ページの先頭へ

関連項目

Power View でのグラフおよびその他の視覚エフェクト

Power View: データの調査、可視化、プレゼンテーション

Power View と Power Pivot のビデオ

チュートリアル: Excel にデータをインポートして、データ モデルを作成します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×