Outlook Web App で予定表を印刷する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

この記事は、Exchange Server 2013 または 2010 を実行しているメール サーバーを管理する組織で使用されている Outlook Web App を対象としています。Office 365 または Exchange Server 2016 を使用している場合、メール プログラムは Outlook on the web です。Outlook on the web に関するヘルプについては、「Outlook on the web に関するヘルプを参照する」を参照してください。

  1. Outlook Web App のツールバーで、[予定表] を選びます。

  2. 左側のウィンドウの [個人用の予定表] で、印刷する予定表を選びます。

  3. [予定表] ウィンドウの上部にある [ 印刷 Print ] を選びます。

  4. [予定表] ドロップダウン メニューから印刷する予定表を選択します。

    注: 複数の予定表を一度に印刷することはできません。複数の予定表を印刷するには、1つずつ個別に選択する必要があります。

  5. [表示] ドロップダウンメニューから、印刷する予定表ビュー ([]、[]、[稼働日]、または []) を選びます。

  6. カレンダーを印刷するときに表示される期間を狭めるには、[印刷元] と [印刷先] ドロップダウンメニューから [時刻] を選びます。

  7. [ 印刷 Print] を選びます。

[詳細な項目を含めて予定表を印刷する] を選択した場合、予定表と共に、イベントに含まれる項目の詳細も印刷されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×