Outlook Web App でテキスト メッセージ通知を送る

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

ショート メッセージ サービス (SMS) とも呼ばれるテキスト メッセージングは、モバイル デバイスの電話番号を使ってモバイル デバイスと通信する方法です。Outlook Web App のテキスト メッセージングは、テキスト メッセージング通知をサポートするすべての電話、タブレット、またはその他のデバイスで使用できます。

自分のアカウント用にテキスト メッセージングの通知を有効にしており、携帯電話でこの機能がサポートされている場合は、電話に応答できなかったとき、ボイス メール メッセージを受信したとき、または予定表イベントが発生したときに、携帯電話にテキスト メッセージを送信するように Outlook Web App を設定できます。

テキスト メッセージングをセットアップまたは管理するには、次の手順に従います。

  1. Web ブラウザーで、組織のメールを管理する担当者から提供された URL を使用して、Outlook Web App にサインインします。ユーザー名とパスワードを入力し、[サインイン] を選択します。

  2. ページの上部で、[設定 設定: プロファイルを更新し、ソフトウェアをインストールし、クラウドに接続します ]、[オプション]、[設定]、[予定表] の順に選びます。

  3. テキストメッセージングの通知に移動します。

  4. 必要なオプションを選び、[保存] を選びます。

重要: この機能は、現在、特定の地域 (米国、カナダ、ルーマニア)、およびそれらの地域内の特定のモバイルサービスプロバイダーで使用できます。サービスプロバイダーがサポートされているかどうかを確認する最善の方法は、セットアッププロセスを開始することです。[オプション] ページで、[電話]、[テキストメッセージング]、[通知を有効にする] の順に移動します。

この記事の内容

テキスト メッセージングの通知を有効または無効にする

テキスト メッセージングをいつ受け取るかを選択する

補足情報

テキスト メッセージングの通知を有効または無効にする

自分のアカウント用のテキスト メッセージングの通知は、有効または無効にできます。

設定

説明

通知を有効にする

[通知をオンにする] または [テキスト メッセージングのセットアップ] が表示された場合、テキスト メッセージングの通知はまだオンになっていません。オンにするには、セットアップ プロセスを開始し、指示に従います。

設定を削除する

[設定の削除] が表示されている場合、テキスト メッセージングの通知は有効になっています。

テキストメッセージングの通知をオフにするには、[設定の削除] を選びます。

テキストメッセージングの通知に使用される電話番号を変更するには、[通知の電話番号を変更する] または [テキストメッセージの設定を編集する] を選び、指示に従います。

テキスト メッセージングをいつ受け取るかを選択する

テキスト メッセージングの通知を有効にした後で、通知をいつ受け取るかを指定する必要があります。

自分の電子メールを管理する担当者がテキスト メッセージング機能を有効にしており、自分でアカウント用にテキスト メッセージングの通知を有効にした場合は、次の設定が表示されます。

設定

説明

[通知の電話番号を変更] または [テキスト メッセージング設定の編集]

テキスト メッセージングの通知を有効にした電話番号を変更するには、このオプションを使います。

予定表の通知の設定

会議の出席依頼、更新、またはキャンセルを受け取ったときにテキスト メッセージを送信するように、アカウントを設定できます。この設定を行うと、会議の情報やイベントの種類 (会議の出席依頼、更新、キャンセル、またはアラーム) が記載されたテキスト メッセージを受信します。また、毎日指定した時刻にテキスト メッセージで日次予定表の概要を送信するように、アカウントを設定することもできます。これらの設定の詳細については、「予定表の通知 (英語)」をご覧ください。

ボイス メールの通知の設定

アカウントでボイス メールがサポートされる場合は、電話に応答できなかったとき、またはボイス メッセージを受け取ったときにテキスト メッセージを送信するように、アカウントを設定できます。この設定を行うと、電話に応答できなかったときに、その電話を受けた日付と時刻や、発信者の電話番号または連絡先名が記載された、テキスト メッセージを受け取ります。ボイス メッセージを受けた場合、そのボイス メッセージの日付と時刻、発信者の電話番号または連絡先名、そのボイス メッセージの長さが記載された、テキスト メッセージを受信します。

受信トレイのルールを使用した電子メールの通知の設定

1 つの条件または複数の条件と一致する電子メールを受け取ったときにテキスト メッセージを送信するように、アカウントを設定できます。たとえば、特定の人物から電子メールを受け取るたびに、テキスト メッセージを受け取ることができます。このテキスト メッセージには、送信者の名前、件名、電子メール メッセージの最初の数行が記載されます。

他に必要な情報はありますか?

モバイルサービスプロバイダーは、他のテキストと同じように、 Outlook Web App経由で送受信されたテキストメッセージをカウントします。モバイルデバイスサービスプランによっては、 Outlook Web App経由で送受信されたテキストメッセージの請求が行われる場合があります。

関連項目

予定表の設定

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×