Outlook Web App でのタイムゾーンと言語の設定

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

この記事は、Exchange Server 2013 または 2010 を実行しているメール サーバーを管理する組織で使用されている Outlook Web App を対象としています。Office 365 または Exchange Server 2016 を使用している場合、メール プログラムは Outlook on the web です。Outlook on the web に関するヘルプについては、「Outlook on the web に関するヘルプを参照する」を参照してください。

  1. Web ブラウザーで、組織のメールを管理する担当者から提供された URL を使用して、Outlook Web App にサインインします。ユーザー名とパスワードを入力し、[サインイン] を選択します。

  2. [設定]、[オプション]、[設定]、[地域] の順に進みます。

注: Outlook Web Appで言語を変更しても、他のアプリで使用されている言語には影響しません。

  1. [地域] ページで、 Outlook Web Appで使用する言語を選びます。

  2. 既定のフォルダーの名前を変更する場合は、[既定のフォルダー名が指定された言語に一致するように変更する] の横のチェック ボックスをオンにします。

Outlook Web App の言語を設定して、フォルダーの名前を変更するかどうかを決定する

注: Web ブラウザーの言語は、Outlook Web App で使用される言語には影響しません。

日付と時刻の形式のオプションは、選んだ言語に応じて変わります。一覧から日付と時刻の形式を選びます。

Outlook Web App の日付と時刻の形式の設定

一覧から使用するタイムゾーンを選びます。

Outlook Web App のタイム ゾーン設定

タイムゾーンを変更する場合は、予定表の設定を使用して稼働時間を調整することをお勧めします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×