Outlook on the web で複数の予定表を操作する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Outlook on the webを使用すると、一度に複数の予定表を表示できます。予定表は自分のものにすることも、組織の内外のユーザーから予定表や予定表を組み合わせて使用することもできます。予定表の共有については、他のユーザーが予定表ビューに属する予定表を追加する方法については、「 Outlook on the web で予定表を共有する」を参照してください。

注: Office 365の職場または学校のアカウントを使用して、 Outlook on the webにサインインします。

手順を実行するバージョンを選択する

新しい Outlook on the web を使用しているかどうかによって手順が若干異なります。使用している Outlook on the web のバージョンを選択し、該当する手順を表示します。

メールボックスの外観が次のような場合...

メールボックスの外観が次のような場合...

Outlook on the web ベータ版

「新しい Outlook on the web 用の手順」を参照してください。

Outlook on the web

従来の Outlook on the web 用の手順」を参照してください。

注: お客様の組織がツール バー内にロゴを表示している場合、上記とは若干異なるものが表示される可能性があります。

新しい Outlook on the web の手順

予定表を作成する

  • [予定表] ナビゲーションウィンドウで、[新しい予定表] を選びます。

    [新しい予定表] ボタンのスクリーンショット

インターネットから予定表を追加する

インターネットから予定表を追加するには、次の操作を行います。

  1. [予定表の検索] を選びます。

    [予定表の検索] ボタンのスクリーンショット

  2. [予定表のインポート] で、[ web から] を選びます。

既定では、[予定表] ナビゲーションウィンドウには、[ カレンダー]、[その他の予定表]、[ユーザーの予定表] の3つのグループが表示されます。コンテキストメニューを使用して、追加のグループを作成できます。

  1. [予定表] ナビゲーションウィンドウで、[ 予定表] または [その他の予定表] を右クリックし、[新しい予定表グループ] を選びます。

    [新しい予定表グループ] ボタンのスクリーンショット

  2. 新しい予定表グループの名前を入力し、enter キー を押します。

    既存の予定表グループを右クリックして、グループ内の新しい予定表を作成または開くか、グループの名前を変更または削除します。

注: 作成した予定表グループの名前を変更したり、削除したりすることはできません。カレンダーグループ間で予定表を移動することはできません。

予定表ビューで予定表を追加または削除する

  • 予定表ビューから予定表を追加または削除するには、予定表のナビゲーションウィンドウで予定表の横にあるチェックボックスをオンにします。

    予定表の横にあるチェックボックスのスクリーンショット

その他のオプション

  • 所有している予定表の名前の変更、削除、共有、アクセス許可の更新、または色やチャームの変更を行うことができます。予定表を選び、右クリックしてメニューを開きます。

  • 他のユーザーに属している予定表を予定表ビューに追加した場合は、右クリックして名前の変更、削除、色の変更、またはその予定表のチャームを変更します。他のユーザーに属している予定表を削除しても、削除されることはありません。

必要に応じて、予定表をアカウントに追加できます。複数の予定表を有効にしている場合は、1つのビューに結合されます。各予定表の色によって、予定表に属するアイテムを把握できます。

アイテムを別の予定表に移動することができます。この方法は次のとおりです。

  1. 移動するアイテムを右クリックし、[編集] を選択します。

  2. イベントフォームの上部で、予定表の名前を選択し、ドロップダウンメニューから別の予定表を選びます。

    [イベントの詳細] フォームの予定表名のスクリーンショット

  3. [保存] を選択します。

従来の Outlook on the web 用の手順

必要に応じて、コンテキスト (右クリック) メニューを使用して、アカウントに予定表を追加できます。たとえば、プロジェクトの期限またはスポーツチームのスケジュール用に別の予定表を作成する場合があります。

カレンダーは、予定表を作成するのに最適な場所です。多くの予定表を作成する場合は、予定表グループを作成して整理することをお勧めします。「予定表グループを作成する」を参照してください。

カレンダーに予定表を作成するには

  1. 予定表のナビゲーションウィンドウで、予定表の横にある [ [追加] アイコン ] を選びます。

    スクリーンショットは、予定表ナビゲーションウィンドウの [予定表] や [その他の予定表] 領域を示しています。
  2. [予定表名] ボックスに、新しい予定表に使う名前を入力し、enter キーを押します。

ヒント: [予定表] フォルダーと同じように、[その他の予定表 ] フォルダーに予定表を作成することができます。[その他の予定表] の横にある [ [追加] アイコン ] を選択し、[予定表名] ボックスに新しい予定表の名前を入力し、enter キーを押します。

ディレクトリまたはインターネットから予定表を追加する

既定では、予定表のナビゲーションウィンドウには、予定表やその他の予定表に2つのグループが表示されます。コンテキストメニューを使用して、追加のグループを作成できます。

予定表グループを作成する前に、既存のグループを参照して、グループ名が重複していないことを確認することをお勧めします。

  1. [予定表] ナビゲーションウィンドウで、右クリック (タッチデバイスを使っている場合はタッチアンドホールド) し、[新しい予定表グループ] を選びます。

  2. 新しいグループの名前を入力し、enter キーを押します。

    既存のグループを右クリックして、グループ内の新しい予定表を作成または開くか、グループの名前を変更または削除します。

注: 予定表をグループ間で移動することはできません。

  • 予定表ビュー。[ 破棄 ] を選択すると、予定表ビューから予定表を追加したり削除したりすることができます。予定表ウィンドウの上部にある予定表の上にマウスポインターを置くかポイントするだけで、 破棄 のオンとオフを切り替えることができます。

  • その他のオプション。所有している予定表の名前の変更、削除、共有、アクセス許可の更新、または色やチャームの変更を行うことができます。予定表を選び、右クリック (タッチデバイスを使っている場合はタッチアンドホールド) してメニューを開きます。

  • 他のユーザーに属している予定表を予定表ビューに追加した場合は、右クリックして名前の変更、削除、色の変更、またはその予定表のチャームを変更します。他のユーザーに属している予定表を削除しても、削除されることはありません。

  • 自分のアカウントに必要な数だけ予定表を追加できますが、一度に10個を超える表示を行うことはありません。[]、[稼働日]、または [] ビューを使用していて、複数の予定表を有効にしている場合は、1つのビューに結合されます。各予定表の色によって、予定表に属するアイテムを把握できます。作業時間外の背景色も、アクティブな予定表に合わせて変更されます。

  • [] ビューを使用している場合は、予定表ウィンドウの右上隅にある [ 日ビューに複数の予定表が表示される場合にのみ利用可能な、予定表の結合ボタン ] または [ 日ビューに複数の予定表が表示される場合にのみ利用可能な、予定表の分割ボタン ] を選択して、複数の予定表を表示する方法を決定することができます。[差し込み印刷] は、開いているすべての予定表を縦方向に並べて表示し、分割して表示します。

  • 複数の予定表を表示している場合は、アクティブにする予定表を予定表ウィンドウの上部から選ぶことができます。

自分が所有しているアクティブな予定表に新しいアイテムを追加するには、次の2つの方法があります。

  • 予定表の1日をポイントし、右クリックして [新規作成] を選び、[詳細] ボックスを完成させます。

  • [予定表] で、下向き矢印 [新規作成] ボタンと下向き矢印 > [予定表イベント] を選択し、イベントの詳細を追加して、[保存] を選択します。

アイテムを別の予定表に移動することができます。この方法は次のとおりです。

  1. 移動するアイテムを選択して右クリックし、[開く] を選択します。

  2. [その他のオプション]、[予定表に保存] の順に選び、ドロップダウンリストから新しい予定表を選び、[ save [グループの作成] ボタン ] を選びます。

注: ある予定表間でアイテムを移動すると、それが移動元の予定表に引き続き表示されます。元の予定表に表示されるアイテムは、移動先の予定表の色で強調表示されています。元の予定表では、アイテムをダブルクリックして編集または削除することができます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×