Outlook on the web で予定表をインポートまたは購読する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

注: 職場または学校のアカウントを使用してOffice 365にサインインする場合は、 Outlook on the webを使用しています。Outlook.com、Hotmail、Live、または MSN アカウントで予定表をインポートまたは購読する手順については、「 Outlook.com で予定表をインポートまたは購読する」を参照してください。

Outlook on the webでは、ics ファイルから既存の予定表にイベントをインポートしたり、予定表をオンラインで購読したり、自動更新を受信したりすることができます (ics サブスクリプションまたは iCal サブスクリプションと呼ばれます)。Apple iCal、Google カレンダー、Mozilla ライトニングなど、ics ファイル形式をサポートする web サイトまたは予定表プログラムから予定表をインポートすることができます。

iCals の一覧については、インターネットで検索することができます ( iCalShareで見つかった場合など)。多くの場合、劇場、スポーツチーム、学校向けの web サイトには、iCal をダウンロードするために使用できる [カレンダーに追加] リンクがあります。Bing には、予定表の候補もあります。

注: Microsoft では、サードパーティの予定表の正確性や内容については責任を負いません。サードパーティの予定表をインポートまたは購読する前に、使用条件を確認することをお勧めします。

手順を実行するバージョンを選択する

新しいOutlook on the webを使用しているかどうかによって、手順は多少異なります。使用しているバージョンを選択して、該当する手順を確認します。

メールボックスの外観が次のような場合...

メールボックスの外観が次のような場合...

Outlook on the web ベータ版

「新しい Outlook on the web 用の手順」を参照してください。

Outlook on the web

従来の Outlook on the web 用の手順」を参照してください。

新しい Outlook on the web での手順

  1. 追加する予定表を見つけ、それを ics ファイルとしてコンピューター上のフォルダーに保存します。

  2. Outlook on the web にサインインします。

  3. ページの下部にある [ 予定表 ] を選びます。

  4. ナビゲーションウィンドウで、[予定表の検索] を選択します。

    [予定表の検索] ボタンのスクリーンショット

  5. [予定表のインポート] で、[ファイルから] を選びます。

    [ファイルからインポート] オプションのスクリーンショット

  6. [ファイルからインポート] で [参照] を選び、ics ファイルを選び、[開く] を選択します。

  7. [インポート先] で、ファイルのインポート先の予定表を選び、[インポート] を選びます。

  1. Outlook on the web にサインインします。

  2. ページの下部にある [ 予定表 ] を選びます。

  3. ナビゲーションウィンドウで、[予定表の検索] を選択します。

    [予定表の検索] ボタンのスクリーンショット

  4. [予定表のインポート] で、[ web から] を選びます。

    [web からインポート] オプションのスクリーンショット

  5. [予定表へのリンク] で、リンクされた予定表の URL を入力します。

  6. [予定表名] に、予定表に使う名前を入力します。

  7. [インポート] を選択します。

注: iCal でイベントが変更されるたびに、 Outlook on the webが予定表を更新するのに24時間以上かかることがあります。

従来の Outlook on the web 用の手順

  1. 追加する予定表を見つけ、それを ics ファイルとしてコンピューター上のフォルダーに保存します。

  2. Outlook on the web にサインインします。

  3. ナビゲーションウィンドウの下部で、[予定表] アイコンをクリックします。

  4. ツールバーの [予定表の追加] をクリックします。

  5. [ファイルから]、[参照] の順にクリックして、.ics ファイルを選び、[開く] をクリックします。

  6. [予定表] の横にある下向き矢印をクリックし、一覧から予定表を選びます。

    ファイルから
  7. [保存] をクリックします。

  1. Outlook on the web にサインインします。

  2. ナビゲーションウィンドウの下部で、[予定表] アイコンをクリックします。

  3. ツールバーの [予定表の追加] をクリックします。

  4. [インターネットから] をクリックし、[予定表へのリンク] ボックスに、予定表の web アドレスを入力するか、コピーして貼り付けます。

    オンラインのカレンダーへのリンク
  5. [カレンダー名] ボックスに、リンクしたカレンダーの名前を入力します。

  6. [保存] をクリックします。

注: iCal でイベントが変更されるたびに、 Outlook on the webが予定表を更新するのに24時間以上かかることがあります。

インポートと購読の違い

ics ファイルをインポートすると、インポート時に予定表内のイベントのスナップショットが取得されます。予定表の所有者が更新を行っても、インポートしたイベントは自動的には更新されません。これは、既存の予定表 (潮汐テーブル、月のフェーズなど) に変更する予定ではないイベントを追加するのに適した方法です。

iCal オンライン予定表を購読すると、予定表に接続されます。購読した iCal の所有者がイベントに変更を加えるたびに、 Outlook on the webによって予定表が更新されます。これは、映画の時間や学校の予定表など、頻繁に変更されるイベントを追跡するのに適した方法です。

注: この更新には、24 時間以上かかることがあります。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×