Outlook Mobile の問題のトラブルシューティングを行う

一般法人向け Office 365 または Exchange ベースのアカウントを使用する職場または学校アカウントがある場合、Office 365 の管理者または技術サポートに連絡して問題を解決してください。

Outlook.com アカウント (@hotmail.com、@live.com など) については、Microsoft サポートにお問い合わせください。

携帯電話のパートナーシップを削除する

携帯電話を紛失した場合や、同期パートナーシップを再設定しようとしている場合は、アカウントからパートナーシップを削除できます。これにより、デバイスがワイプされることはありません。

Outlook on the web を使用して携帯電話のパートナーシップを削除または解除する方法について説明します。メールの同期の問題を解決し、Outlook on the web メールボックスからデバイスを削除する

Outlook アプリをインストールできない

Outlook モバイル アプリをインストールするには、以下が必要です。

  • アプリの最小要件を満たすモバイル デバイス。

  • アプリのサイズに対して、デバイスに十分な記憶領域があること。

  • アプリのダウンロードが可能な Wi-Fi またはデータ接続。

Outlook アプリがクラッシュする

起動時に Outlook モバイル アプリがクラッシュする場合は、デバイスのブラウザーのキャッシュをクリアし、アプリを削除して再インストールします。

Outlook で必要な機能が見つからない

必要なツールまたは機能がアプリで見つからない場合は、「Suggestion Box」にアクセスして、フィードバックを提供するか、他のユーザーがリクエストした機能に投票してください。

Outlook.com または Office 365 アカウントが同期しなくなった

モバイル デバイスで Outlook.com または Office 365 の職場/学校アカウントが以前は同期されていたが、現在は同期されていない場合、「Outlook.com のメールの同期の問題を修正する」を参照してください。同期パートナーシップの削除方法を確認し、アカウントを追加し直すことができます。

また、ここで停止に関して Outlook.com サーバーの状態を確認することもできます。コンピューターでメールが動作しており、停止していない場合、この問題はメール アプリが原因で発生している可能性があります。

設定後に予定表や連絡先が同期できない

IMAP または POP アカウントとしてメールを設定する場合、予定表や連絡先は同期されません。後で Exchange ActiveSync アカウントとして追加する必要があります。また、メール アプリに予定表や連絡先にアクセスするための適切な権限があることを確認してください。

初回のメール アカウント設定時に同期の問題が発生する場合は、「予定表や連絡先を携帯電話またはタブレットと同期できない」を参照してください。

コンピューターでメール アカウントが正常に動作している場合、この問題はメール アプリが原因で発生している可能性があるため、サポートに問い合わせる必要があります。たとえば、iOS メール アプリに Outlook.com のメール アカウントを追加するときに問題が発生する場合は、Apple サポートに問い合わせます。予定表やメールの管理を容易にするために、Outlook モバイル アプリをダウンロードしてインストールすることをお勧めします。

アプリにサインインできない

  • メール アカウントとパスワードを確認し、情報をもう一度入力してみます。

  • メール アカウントがサポートされていることを確認します。 Office 365、Exchange Online、Exchange Server (2007 SP2、2010、2013)、Outlook.com (Hotmail、Live、MSN を含む)、Gmail、iCloud、Yahoo! メールからアカウントを追加できます。

    使用しているメール アカウントの種類がわからない場合は、職場のサポート チーム、メール プロバイダー、またはインターネット サービス プロバイダー (ISP) に確認してください。

  • 既に追加しているアカウントにサインインできない場合は、アカウントを削除してから、再び追加します。

    アカウントを削除して再び追加するには、次の操作を行います。

    1. [設定] に移動し、削除するアカウントを選びます。

    2. [アカウントの削除] を選びます。

    3. [デバイスから] (アカウントを削除しますがデータを保持します) または [デバイスとリモート データから] (アカウントとそのアカウントに関連するすべての情報を削除します) を選びます。

    4. アカウントをもう一度追加します。

2 段階認証のヘルプ

2 段階認証の詳細については次を参照してください。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×