スキップしてメイン コンテンツへ

Outlook for Mac の安定性の問題を解決する

Outlook 2016 for Mac の安定性の問題を軽減するために、ユーザーは Mac オペレーティングシステムソフトウェアと Outlook ソフトウェアを最新の状態に保つ必要があります。

MacOS ソフトウェアを更新する方法を教えてください。

Mac オペレーティングシステムソフトウェアを更新するには、Apple support web サイトのhttps://support.apple.com/en-us/HT201475または会社の標準的なソフトウェアの配布プロセスに記載されている手順に従います。

ソフトウェアが古くなっているかどうかを確認するにはどうすればよいですか?

Outlook for Mac の場合:

  1. [ヘルプ] メニューに移動し、[更新プログラムの確認] をクリックして、Microsoft AutoUpdate ツールを起動します。

  2. 利用可能な更新プログラムをインストールします。

また、 Office For Mac のリリースノートから最新の更新プログラムを入手することもできます。 

Office 365 は、Office 2016 for Mac で最適に動作するように設計されています。

Office 2016 for Mac アプリケーションがクラッシュし続ける場合はどうすればよいですか?

Apple の macOS 10.13 および Office 2016 for Mac アプリケーションには、プロキシネットワークと Outlook for Mac に固有の既知の問題があります。 ネットワーク設定の詳細については、使用しているローカルネットワーク管理者にお問い合わせください。これには、次の回避策があります。

 

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×