Outlook for Mac でフォント サイズを変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

サイドバー、メッセージ一覧、閲覧ウィンドウのテキストサイズを変更する (* この機能には、macOS 10.11 以降が必要です)。

これで、サイドバー (1)、メールリスト (2)、閲覧ウィンドウ (3) のテキストの表示サイズを大きくすることができます。

Outlook の [テキスト表示サイズ] オプションの図

  1. [ Outlook ]、[環境設定]、[フォント] の順に選びます。

  2. スライダーを左または右に移動します。

    スライダーを左右に移動してテキストの表示サイズを変更する

メッセージのフォントサイズを一時的に変更する

メッセージのフォントサイズを一時的に増減するには、次の操作を行います。

  1. 受信トレイまたは他のフォルダーからメッセージを選択します ([送信]、[下書き] など)。

  2. [書式]、[フォントサイズの拡大]、[フォントサイズの縮小] の順に選びます。

    [書式] メニューの [フォントサイズの拡大] または [フォントサイズの縮小] を選びます。

    変更は、選択したフォルダーまたはサブフォルダー内のすべてのメールに適用されます。ただし、別のフォルダーまたはサブフォルダ内のメールに移動すると、変更が失われます。より永続的なソリューションでフォントサイズを変更するには、[サイドバー]、[メッセージ一覧]、[閲覧] ウィンドウのテキストサイズを変更して、受信または送信メッセージのフォントサイズを変更します。

注: 受信する HTML メッセージのテキストには、フォント スタイルとフォント サイズが設定されていることが一般的です。 選んだ既定のフォントとフォント サイズは、受信するメッセージの書式設定には適用されません。

既定のフォントを選択する

送受信メッセージの既定のフォントを変更するには、次の操作を行います。

  1. [ Outlook ]、[設定]、[フォント] の順に選びます。

  2. [メッセージを作成するための既定のフォント] セクションで、編集するコンポジションスタイルの横にある [フォント] ボタンをクリックします。たとえば、[新しいメール] の横にある [フォント] をクリックして、新しいメッセージの既定のフォントを選択するか、[返信] または [転送] の横にある [送信メッセージのフォント] を設定します。

  3. [フォント] タブで、[既定のフォント]、[フォントスタイル]、[サイズ]、[色と下線]、[効果] を選びます。

    [フォント] ダイアログボックスの [フォント] タブを表示します。

  4. [詳細設定] タブで、既定の文字間隔とタイポグラフィを調整します。

    [フォント] ダイアログボックスの [詳細設定] タブを表示します。

  5. [OK] をクリックして変更を保存します。

  6. 編集するコンポジションスタイルごとに、手順 2 ~ 5 を繰り返します。

メールの作成時にテキストのサイズを変更する

メールメッセージを作成するときに、テキストのサイズを大きくしたり小さくしたりすることができます。これは、作成フェーズ中にのみ使用される一時的な設定です。メッセージを送信した後、フォントは既定のサイズに戻ります。

  1. 作成しているメールメッセージの本文にカーソルを置きます。

  2. [書式]、[ズーム] の順に選びます。

    [書式] メニューの [ズーム] を選択する

  3. 倍率を選択するか、またはユーザー設定の比率を入力します。

    [ズーム] ダイアログボックスを表示します。

関連項目

Outlook 2016 for Mac でビューをカスタマイズする

Outlook 2016 for Mac のヘルプ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×